000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

書と育児と時々妻〜字が上手な人を目指して〜

書と育児と時々妻〜字が上手な人を目指して〜

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

2024年03月06日
XML


欧陽詢の字は、線というより、宝石のようである

鉱物が切れ味の鋭い刃物で精密にカットされ、一つの何カラットの宝石のような部品ができ、それらが組み合わされ、適度な距離・バランスを保ちながら配置され、一つの漢字という構造物ができたかのようである

私の臨書の線は、鈍い切れ味の悪い刃物で要領悪く切ったような線である

欧陽詢は、白い紙に字を書いたのではなく、白い空間をスライスして黒を取り出していたのかもしれない




ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月06日 22時09分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[硬筆書写検定試験・毛筆書写検定試験] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X