611998 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) フルカワコウジさんへ コメントありがと…
フルカワコウジ@ Re:神代アキル文字の神秘(08/01) いろは・ひふみ書法ともにアキル文字によ…
hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) 杉本ふじ子さんへ 杉本先生、こちらこそ…
杉本ふじ子@ Re:神代アキル文字の神秘(08/01) 村松先生 こんにちは。いつもブログを拝…
hiko 888@ Re[1]:堀田忠弘先生の新刊ご紹介(05/21) 中島慎子さんへ こんにちわ!コメントあり…

Rakuten Ranking

           むらまつ東洋医学治療院

滋賀県東近江市の田んぼに囲まれたの~んびりとした自然環境の中で平成元年

開業し、こころとからだの真の健康を追求してまいりました。その中で出会っ

た驚異の色彩治療。十数年追い求めてきた治療法が正にここにあったのです。

その色彩治療とは? 

簡単にいえば色の波長を用いて病気を治していくという画期的な新しい医療で

す。新しいといえども、色(光)が医療に効果があると唱えたギリシアの医師

は、はるか1世紀にまでさかのぼります。この古代の先駆者たちが注目し、

1800年代になって日光が治療に利用され研究がさかんになりそして現在。

松山市在住の加島春来先生によって色彩治療が開発されました。

この色彩治療が多くの方々の希望の光となって健康の喜びを実感していただけ

ればと願う次第です。

(尚、このブログに掲載する写真はすべてご本人の許可を得たものです。)



2018.07.21
XML
カテゴリ:健康・病気
晴れ 猛暑が続いておりますが皆様お元気ですか?

夏バテ防止は栄養と水分補給はさることながら、睡眠が大事ですからしっかり寝ることを心がけて

くださいね。

四つ葉四つ葉四つ葉

さて今回は、昨年2月より手指が腫れてきて3月にリウマチと診断された50代Yさんの症例です。

リウマチと診断されてからフォアミンとリウマトレックスは週に2回12㎎服用されておられま

す。

しかしながら、痛みがひどく今年の4月からはブシラミン100㎎とザラゾスルファピリジン500㎎

(共に抗リウマチ薬)も追加されて服用され、痛み止めもカロナールからロキソニンに変えて

おられました。

当院には今年5月にご来院され血液検査にて数値が高い抗核抗体、自己抗体のHOMOGENEOUS、

SPECKLED、抗SSA抗体、抗CCP抗体に対するそれぞれのカラーを痛みのカラーと共に、

痛みが出ているあやゆる関節、肩、肘、膝、手指、足首、手首と足底筋に大して足背脳点に

貼付していきました。

当初は足底が痛いものですから、歩くのも痛く、それぞれの関節を動かすと痛く、寝返りも痛く、

すべての関節が固くなっているようでした。

5月に3回、6月に2回治療をして7月に入って先日6回目の治療時、血液検査を持って来て

くださり、5月上旬MMP-3が48.3ng/ml あった数値が37.8ng/mlに下がっており、

痛みはまだ完全にはとれてないものの、随分楽になっているご様子でした。(*‘∀‘)

右手は握ると若干痛みがあるものの、左手は痛み、こわばり共になし。

肩も上がるようになり、肘も痛みなし。膝と足裏は痛みがまだ残っているが以前とは全然ちがう

ようで、毎日服用していた痛み止めは飲んでいないようでした。

また、今回の結果からドクターの指示でリウマトレックスが朝夕が朝だけになり8㎎になった

ようでした。

なにより、Yさんのお顔が晴れ晴れとして嬉しそうにご報告いただいたので、ちょっとホッと

しました。まだ痛みも残っていますので痛みがなくなくなり、薬ゼロを目指して頑張ります!

痛いの痛いの飛んでいけ~きらきら
                                                         暑さに負けずピンクハート

                               むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/






Last updated  2018.07.21 07:46:41
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.