738598 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiko 888@ Re[1]:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 長谷川先生へ 東京大会お疲れ様でした。 …
長谷川@ Re:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 村松先生、東京大会の懇親会では、有難う…
SAKURAI@ Re:静岡医療学園専門学校訪問(08/03) 今回静岡医療学園に足をお運びいただき本…
kuji@ Re:その鼻水は花粉?風邪?PM2.5?(04/03) コメント失礼します。 同じくカラー治療を…
hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) フルカワコウジさんへ コメントありがと…

Rakuten Ranking

2013.05.21
XML
カテゴリ:しびれ

花10日前から右下肢外側にしびれがあり、足がむくんで歩きにくくなっているという

60代のKさん。

しびれはそ径部(足の付け根)にもあり、力がはいらず、立つとバランスがくずれる

言われるので、これは単純な神経痛とはちがうな・・・と思いながら、

更に尋ねていくと・・・

右足がしびれる前は、左足のそ径部が痛かっとのこと。

それをかばっていたら、右足にしびれがきて今は両足の指先までしびれていると・・・。

また、今年1月は足首が腫たことがあり、その折は少しタンパクが出ていたそうです。

ここまでくると、もうわかりますよね。

次に「糖尿病は言われていませんか?」お尋ねすると、

3年前から通院していて、始めは薬だけだったのがインシュリンをうつようになり、

だんだん増えていくことに抵抗を感じ、この3月に30単位打っていたのを止めて、

病院に行っていないと言われる。

もう、これは間違いありません。念のため調べてみてもやはりそうです。

「このしびれも痛みも出ている症状は糖尿病からくるものなので、

根本的に糖尿を治さないといけないんですよ。

近いうちに必ず病院に行ってください。」と、伝えました。

それにしましても、勝手にやめてしまうとは・・・

薬が嫌いなので・・・といえども、インシュリンは勝手にやめてはいけません。

やはり定期的に血液検査をして、血糖値をコントロールして管理していくことは

大切なことです。

ステロイドもそうですが、急にやめると症状が悪化する薬があることを

知っておいてくださいね。四つ葉四つ葉四つ葉

 

Yu0EOZzPCDLLcJs1369143037_1369143116.jpg
お花の先生からいただきました夏リース
ありがとうございます。

 

むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/

 

 







Last updated  2013.05.22 01:09:46
コメント(0) | コメントを書く
[しびれ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.