000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiko 888@ Re[1]:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 長谷川先生へ 東京大会お疲れ様でした。 …
長谷川@ Re:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 村松先生、東京大会の懇親会では、有難う…
SAKURAI@ Re:静岡医療学園専門学校訪問(08/03) 今回静岡医療学園に足をお運びいただき本…
kuji@ Re:その鼻水は花粉?風邪?PM2.5?(04/03) コメント失礼します。 同じくカラー治療を…
hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) フルカワコウジさんへ コメントありがと…

Rakuten Ranking

2013.08.07
XML
ダイヤすべての食品が汚染されている今、私たちは年間に約3・8キロの添加物を

摂っているそうです。

その身体にたまった不要な添加物(有害なミネラルや化学物質)を排泄することは、

健康な身体を維持するためにもとても重要な要素となってきます。

コーヒーコーヒーコーヒー

では、有害な添加物のほか農薬、放射性物質に至るまで、これらを除去、解毒する方法

は??・・・堀田忠弘先生は「堀田式・解毒スープ」を提案されています。

材料は・・・ごぼう   40g

      まいたけ    13g

      パセリ      6g

      しょうが     6g

      玉ねぎの皮   1・2g

      塩         0.5g

      水         2ℓ

作り方は・・・鍋に水を入れて沸騰したら、適当な大きさに切った野菜を入れる。

        とろ火で20分煮込んだら出来上がり。

これを、最初の3日間はコップ半分から1杯を1日2回、

朝と晩の食前に飲みます。この間に大半の毒素が体外に排出されます。

そして、4日目以降は1週間に1~2度、1回飲む程度でOKです。

コーヒーコーヒーコーヒー

この5つの野菜による相乗効果で得られるものは・・・

 1、腎臓での老廃物、化学物質の排出促進

 2、繊維成分による蠕動運動亢進

 3、肝臓での解毒作用

 4、血流改善

 5、代謝促進

とのことですが、実際試してみると宿便が大量に出てくる方が多く、

(お腹がぺちゃんこになった方もいます)

化学物質が排出されることでアレルギー反応がある方は軽減されるようです。

作るのが面倒という方には、水を抜いた材料だけでつくられた「野菜力で輝け」

というサプリでお手軽に摂る方法もあります。

この他、農薬を摂る方法として、葉物の野菜は酢水(水1リットルに純米酢10cc)

に15分つけておく。

根菜類は、昆布を少々入れた水に皮をむいた野菜を入れて5分ボイルし、煮汁は

捨てる。お米も昆布水で1時間以上つけておくとよいようです。

おにぎりおにぎりおにぎり

身体のデトックスはこのように出していくのですが、では心は??

余分な思考を止める方法として、瞑想

これは、長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子を高める効果もあるようです。

思考を止めて、にぎっているものをすべて離す。ゆだねる・・・。

自分そのものが「自由な意思」に気づいてゆく・・・。

インドやチベットなどの聖地を訪れている堀田先生らしい提案ですね。

また、超意識を拓き自然治癒力を高める「ひふみ祝詞」もおすすめです。

みなさんもできることからやってみてください。

 

3eYseShjWEfSseM1375886382_1375886413.jpg
堀田先生の新刊です

 

むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/

 

 

 







Last updated  2013.08.07 23:47:23
コメント(0) | コメントを書く
[色彩治療会員の先生方] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.