735202 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiko 888@ Re[1]:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 長谷川先生へ 東京大会お疲れ様でした。 …
長谷川@ Re:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 村松先生、東京大会の懇親会では、有難う…
SAKURAI@ Re:静岡医療学園専門学校訪問(08/03) 今回静岡医療学園に足をお運びいただき本…
kuji@ Re:その鼻水は花粉?風邪?PM2.5?(04/03) コメント失礼します。 同じくカラー治療を…
hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) フルカワコウジさんへ コメントありがと…

Rakuten Ranking

2017.12.01
XML
​​​​​​​​​​​病院 ​​阪急宝塚南口の駅から徒歩5分​​ほどの所にある色彩会員のSINGA宝塚クリニック

院長の林博文先生
をお訪ねしてきました。


先般の松山大会で「誤診を判断し修正する方法」が8割がた、法則に当てはまり答えを

統一できた反面、その法則に反する先生が数名おられ、その中のお一人が

林先生だったのでその解明と、その折免疫を上げることができるカラーがあればということで、

当院での方法をご参考になればとご提供してまいりました。


伺って驚いたのはなんとも言えない爽やかな気と清潔感と開放感!!

患者さまの心もきっとこちらに伺うことが楽しみになる空間だろうなぁと想像できました!


林先生は、大阪でホスピスの癌患者さまと向き合ってきた結果、その道をホスピスではなく治療に

取り組むクリニックとして開院されており、その治療法も抗がん剤に替わるものを取り入れ

その根本には患者様のこころに寄り添うことを第一に取り組まれております。

それが​SINGA「真我」​という名前に込められていて

「人が最も自分らしくあることを大事にしたい」​
と、


​こころにもからだにもやさしい、選択肢のある治療​で向き合われています。

一例として​マイクロ波治療や高濃度ビタミンC点滴、免疫療法。​​

そして36℃で充分な遠赤外線が放射するドームも最新治療で導入されております。

                   マイクロ波治療器
                   遠赤外線ドーム

また栄養指導は​分子整合栄養学療法のデータと分析から必要なサプリメント​を提案されて

おられます。

これは度々ブログでご紹介している勉強会のもので、当院でも同じサプリを取り扱っております。

加島会長が癌患者さまに必ず使っているポーレンC2000のカラーも分子整合栄養学研究所の

ビタミンCのサプリをカラーにしたものです。

そして、最初に戻りますが、カラー治療も今後からだに負担なく免疫をあげていく手段として

お目見えしてくることと思われます。

最後に研究課題の解明すべき答えも見つけることができ、すべてよしの訪問となりました。

林先生お忙しい中ありがとうございました。

益々のご活躍を心より祈念いたします。
                   林 博文先生


        むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/










​​​​​​​​​






Last updated  2017.12.01 17:04:21
コメント(0) | コメントを書く
[色彩治療会員の先生方] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.