930134 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

X

全1件 (1件中 1-1件目)

1

中耳炎

2008.06.26
XML
カテゴリ:中耳炎

四つ葉小学1年生の男の子。学校の検診にて「聞こえていない音がある」と言われ病院に行く

と、「耳の中に水がたまっている、滲出性中耳炎です。」と言われた。

2週間薬(抗生物質)を服用後再診すると、水はたまっていないがあと1週間薬を飲むよう

に言われたが、薬をあまり飲ませたくので当院に来院される。ピンクハート

こんな症状が鼻炎とあわせ2年前から繰り返しているらしい・・・。失敗

診てみると・・・確かに片方の耳だけに異常反応がある。その異常を調べていくと・・・

滲出性中耳炎の反応はなかったが、前庭水管拡大症とコネキシン難聴そして炎症の反

応があり、直接耳裏に治療。緑ハート1週間後、前庭水管拡大症の反応のみあり再び貼付。

その5日後。反応は全て消えていて、兄弟が風邪をひいたにもかかわらず、今回はひくこ

とがなく鼻、耳ともに良好。ウィンクオーケー  風邪の予防をしていたのが効いたのでした。グッド

滲出性中耳炎は、急性化膿性中耳炎を抗生物質で治療すると、細菌が早く消失して、

耳だれがとまりますが、中耳内の炎症はまだ残っているため、分泌物(滲出液)が過剰に

なって中耳内にたまるためおこってきます。

このほか、急性化膿性中耳炎後、耳管の炎症が治まらず粘膜の腫れで耳管を閉鎖した

り、アデノイドが大きくなって耳管を塞いだり、また、副鼻腔炎の鼻汁が耳管を塞いでしま

うためにおこることがあるんですね。クラブ

いずれにしても、いち早く炎症をおさえることが大切で、カラー治療ですばやく対処するこ

とが可能です。スマイルオーケー

 むらまつ東洋医学治療院 手書きハートhttp://members.e-omi.ne.jp/muramatsu/







Last updated  2008.06.27 02:46:12
コメント(0) | コメントを書く


このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.