717691 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiko 888@ Re[1]:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 長谷川先生へ 東京大会お疲れ様でした。 …
長谷川@ Re:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 村松先生、東京大会の懇親会では、有難う…
SAKURAI@ Re:静岡医療学園専門学校訪問(08/03) 今回静岡医療学園に足をお運びいただき本…
kuji@ Re:その鼻水は花粉?風邪?PM2.5?(04/03) コメント失礼します。 同じくカラー治療を…
hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) フルカワコウジさんへ コメントありがと…

Rakuten Ranking

全1件 (1件中 1-1件目)

1

脳梗塞

2010.05.10
XML
カテゴリ:脳梗塞

花昨日の母の日、義母さんと一緒に市内五個荘町金堂にある日本料理店「さとう」

お食事に行ってきました。

実はこの「さとう」の親方さまは、昨年11月に大動脈解離がおこり緊急手術を

されました。その際、多発性脳梗塞を併発。

倒れられた翌日に私のご紹介した方がお食事の予約をされていましたので、お断り

のご連絡をするにあたり我が家に連絡が入って事情を知り、5日目にお見舞いに

行きました。その時は、まだ多発性と家族の方も聞かされておられなかったのですが、

脳を診てみると・・・右も左も、あちこちに異常があり、これは大変だ!!と危機感が

おこり・・・帰路の車の中で、加島先生が「脳梗塞は一日でも早く治療をしたほうがよい。」

と言われていた言葉を思い出し、(明日、もう一度出直して治療に行こう!)と心に決めて

翌日から治療に通う日々が始まりました。四つ葉四つ葉四つ葉

病院の高気圧酸素療法四つ葉とご家族の献身的な看護ピンクハート、そして病院のご理解を得て

色彩治療四つ葉を行い、手術後3週間目にICUから一般病棟に移られ、ぐんぐん良くなら

れ・・・ちょうど3ヶ月目の今年2月はじめに退院。

始めは肝心の右手はまったく動かなかったのですが、それも回復して2月の末には、

息子さまとお店を再開。晴れきらきら

そして、昨日再開されて始めてのお食事に伺ったのですが、一品一品手のかけられた

お料理は以前と変わらず・・・季節感あふれるお料理を再びいただけて感動もひとしお

でした。ハート

皆様にも是非味わっていただきたくご紹介いたします。

 

P1030040.jpg

ぬたとほたるいかの酢味噌あえ。黄ハート

ほたるいかもぬたも臭みなく軟らかくて食べやすい!!

 

P1030041.jpg

ふきのだし巻きのお吸い物。

こんな上品なお味は家庭では出せません。NG

P1030042.jpg

お刺身。

いかがとっ~ても軟らかくて美味しいグッド

 

P1030043.jpg

竹をイメージしたお皿は親方さまが選択音符

 

P1030045.jpg

「切干大根のうにあえ」と「ごぼう巻き」「やまいも揚げ」

ジャスミンの花の横の黒いものは「やまいものゆかり揚げ」これが絶品ピンクハート

 

P1030047.jpg

中央の「鯛の笹寿司」は親方さまが巻かれたもの。

器用に巻かれており回復を実感!!スマイル

            

P1030048.jpg

お野菜の煮びたし。

かぼちゃの甘みとゆずの香りが絶妙グッド

P1030049.jpg

筍ごはん。ピンクハート

おひつに入れられてくるのでお好きなだけいただけます。

P1030060.jpg

   木の芽のシャーベットとフルーツのゼリーハート

さわやかなうす緑とほんのり香る木の芽のシャーベットは斬新なお味きらきらグッド

P1030062.jpg

最後はみずなし。四つ葉コーヒーと紅茶の選択です。

 以上が昼のコースです。

再び感動のお料理をいただけてとても嬉しかったです。ピンクハート

これからも斬新なお料理で私たちを驚かせてくださいね。ありがとうございました。音符

  むらまつ東洋医学治療院ハート(手書き)http://muramatsu.xtr.jp/







Last updated  2010.05.12 00:30:48
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.