718070 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色彩治療日記

PR

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

hiko 888@ Re[1]:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 長谷川先生へ 東京大会お疲れ様でした。 …
長谷川@ Re:明日は国際色彩診断治療研究会の東京大会です。(11/15) 村松先生、東京大会の懇親会では、有難う…
SAKURAI@ Re:静岡医療学園専門学校訪問(08/03) 今回静岡医療学園に足をお運びいただき本…
kuji@ Re:その鼻水は花粉?風邪?PM2.5?(04/03) コメント失礼します。 同じくカラー治療を…
hiko 888@ Re[1]:神代アキル文字の神秘(08/01) フルカワコウジさんへ コメントありがと…

Rakuten Ranking

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

肩こり・頭痛

2016.02.27
XML
カテゴリ:肩こり・頭痛

りぼん先般、来週治療予定のKさんから「今週どこか診てもらえるところはありませんか?」と、

電話がかかってきました。

その数日前も肩こりがひどいからと、心配してお電話があったばかりでしたので、

相当悪いのかな??と思い、時間をあけて診せていただきました。

前回はサイトメガのウィルスにあって、それによる痛みと共にひどい肩こり

感じられてましたので、今回もまだウィルスが残っていてそれが暴れているのかな??

と思いました。

ところが、肩の患部にはウィルスどころか何も異常反応がでてないではありませんか。(';')

おかしいな・・・と思って、よく話を伺いますと、前回のような痛みはなくなり、

肩が異常に重く感じているようでした。

しかし、患部の反応がないのでDLTFCを調べてみると、ここにも異常はなし。

ということは、内臓反射??と思い、お腹を診ていくと胃に異常反応がありました。

(お腹を診るとき、目で波長を捉えていますが、触りながらパワーテストでもOKです)

これは胃からきているかも!と思い、尋ねていくと、やはりそうでした。

日中、眠気がひどく胃に悪いとわかっていながらコーヒーを頻繁に飲んでいるようでした

「5・6杯?」と尋ねると、「いやもっとです・・。」(';')(';')

コーヒー豆を胃に当ててオーリングをしますと、やはりあっていない反応がみられました。

眠気は胃の調子が悪くなると仕事中でも睡魔が襲ってくるようで、それを消すために

何杯も飲んでしまうようでした。

まさに悪循環ですね・・・。(;・∀・)

にはびらん性胃炎のカラーが反応しましたので、耳と患部に貼り、

そしてにはγ波と染色体6の反応にて足背前頭部に貼るとその重さはなくなりました。

こうして、患部に反応がない場合は幻覚痛がなければ今回のように関連痛ということも

ありますので、よくよく調べて話も聞いていくと答えが見えてきます。

あとは、カラーで胃が良くなって眠気がとれればいうことなしですね!

カラーが効きますように~~。(^^♪ノ~~~

むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/

AZpZ2rx7xzyU7CM1456564086_1456564113.jpg

もうすぐおひなさま~~

 

 

 







Last updated  2016.02.28 00:50:29
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.18
カテゴリ:肩こり・頭痛

りんご50代女性の慢性的に肩こりを感じている方の2回目の治療です。

前回初診時、肩こりを常に感じてとてもつらいとのことで診ていきますと・・・

肩には何の反応もなく正常であったので、これはいつも倉吉の矢野徳嗣先生

言われている脳からきている肩こだな・・・と思い、頭を診ますと、

左側頭部に脳疾患、脳循環不全のカラーが反応しました。

そこで、足の甲の反射部に2点貼付しました。そして、1週間後の本日・・・

肩のこりはほとんど感じなくなっておりましたが、首の中心が張った感じがする

とのことで、診ていきますと・・・今回は脳疾患系の反応はなく、筋肉的要素(筋拘縮2)

のみでしたので、これで治療をしてみました。

するとすっきりとれて、とても軽くなったようでした。

こんな風に、ご自分では肩が凝ってしかたがないと思っていても、

実際は凝りがなく、頭に異常があって感じていることも多いので、

そんな肩こりの方はいくら揉んでも改善されません。

また、今回は頭の異常でしたが、細菌性やウィルスが原因となってでてくる肩こりも

あります。

色彩治療でみていきますとその原因がわかり、それに対する治療ができますので、

慢性的で揉んでも治らない方は一度お近くの色彩治療をされている先生に診て

もらってくださいね。改善が断然早いことまちがいなしです。ウィンク四つ葉

 

9jKVOJEgx159etn1355841328_1355841354.jpg
きらいなエサは外に出して並べてます。^^

 

むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/

 

 







Last updated  2012.12.19 01:23:32
コメント(0) | コメントを書く
2011.12.26
カテゴリ:肩こり・頭痛

ワイングラスあっという間に今年も残すところ1週間ですね。

パソコンに向かう時間がいつも夜中の1時、2時なのでつい断念して空いてしまい

本当にすみません。しょんぼり

この間でも、たくさんの嬉しいことがありました。

嬉しいことの大部分が、治った時の患者さんの笑顔ですが・・・

20年来痛み(頭痛)と24時間闘っている患者さんもおられて、

その患者さんの痛みに「超低分子コラーゲン」を使用すると、

「痛みの最も中心の部分に効いている感じがします」、言われます。

加えて長年使用していた薬も、少しずつ減らしていたのですが、

このカラーを使用することで急速にその量が減り、あっという間に

止めることができました。

今は、この止めたことによる好転反応の痛みと闘っている状態です。

好転反応が消えれば痛みはかなりなくなるはずですが・・・??

今週は29日までの営業です。

あと、3日間心を込めてがんばります。ウィンク四つ葉

 

P1050027.jpg
Sさん手作りケーキピンクハートありがとう

 

  むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp

 

 

 

 







Last updated  2011.12.27 00:25:53
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.29
カテゴリ:肩こり・頭痛

やぎ座今年還暦の男性Sさん。

若いときから肩こりがひどく、特にテレビを見ている時など何も用事をしていない時に

肩がつっぱってきてひどく感じるという・・・。

また、上を向いていると気分が悪くなり、あまりしないようにしているようでした。

また、頭痛もよくありこちらも慢性になっているようでした。

実際、肩をみてみると・・・なるほど、異常にパンパンの肩をしていました。

以前このような肩にNIKOが反応し、劇的によくなったことがありましたが、

今回はNIKOではなく耐性菌2と抗耐性菌が反応してくるので、身体の免疫を上げる

治療と共に肩・首は外果まわりの反射区と患部を使ってカラーを貼りました。

その2週間後・・・肩の調子はよく、頭痛もなくなってきたとのこと。

患部をみると随分柔らかくなっていて、人並みの肩こりの硬さになっていました。ウィンク

そして、患部の反応は耐性菌2や抗耐性菌がもうなくなっていましたので、筋拘縮2と

NMDA(重層)のカラーで治療しました。

その後、奥さんが来られた時お尋ねすると、調子がよいらしく肩こりも頭痛も言わなくなっ

たと言われてました。スマイル四つ葉

このように頑固な肩こりには、時として細菌性のものがあって、それさえ退治できれば

劇的に回復することができます。

また先日、感染性胃腸炎と診断された20代の女性が腹痛と下痢で2日間寝ていたと

のことで、その腹痛と一緒に肩と首が異常に張ってきてとてもしんどかったと言われてまし

たが、その数日まえに生肉を食べたらしく・・・これも急性ながらなんらかの菌によって

もたらしたひどい肩こりの例といえるでしょう。

肩こりの原因もいろいろありますので見極めることが大切ですね。

 

P1040703.jpg

 

むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp

 

 

 

 

 







Last updated  2011.09.29 06:34:03
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.31
カテゴリ:肩こり・頭痛

花昨日の大雨もようやく上がり「アンジェラ」が満開になってきました。

P1040518.jpg
さて、前回の続きです。

加島春来先生の治療を受けられた後、当院でひき続き治療を受けられているKさん。

頭痛の原因がEBウィルスとわかって治療を繰り返すうちに、徐々に頭全体の痛みが

部分的になり、5回目来院時には目の奥と後頭部が波打つような強い痛みに集中

してきました。しかし、部分的になってきた分、その痛みが強く、 吐き気も一緒に催して

くるようでした。この頃、ちょうど放射能の反応が皆さんに強く出て いた時でしたので

同じく診ていくと、やはり反応がありEBウィルス、抗ウィルス、 放射能耐性菌 放射能耐性菌

を貼付したところ・・・ 

治療後始めて7時間痛みがありませんでした。^^

そして、5月初旬の8回目・・・頭全体にあったEBウィルスがようやくなくなり、 

痛みも後頭部のみ限局されてきました。

また、目の奥は痛みではなく締め付けられている感覚が強くなってきました。

眼・後頭部に対するカラーは、ソルビトール、ストレス関与の痛み、P2×4、PKC、磁気

15、マイナスイオン2、放射能耐性菌を使用。

(このほかに目は動眼神経、滑車神経、外転神経核、視神経線維束を重ねる)

その後5月はあと2回治療をして治療開始からちょうど2か月経った時点で、

痛みは3分の2まで取れてきているように感じています。あと、3分の1・・・。

帰りはいつも笑顔が見られますので、これがずっと続くようにもうひと頑張りです。

Kさん、一緒に乗り切りましょうね!!

 

P1040495.jpg

 

 むらまつ東洋医学治療院手書きハート http://muramatsu.xtr.jp

 

 

 







Last updated  2011.06.01 02:48:20
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.24
カテゴリ:肩こり・頭痛

ダイヤバラの大好きな患者さんから、家で育てているバラをいただきました。

たくさんの種類でびっくりです。どんなに素敵なお庭なんでしょう~。

P1040488.jpg

                  見ているだけで心が癒されます。

四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉 四つ葉

さて、前回のつづきです。

1年365日、四六時中頭が痛いKさんは、色彩治療のことを知って

松山の加島春来先生の治療を受けられました。

そこで出てきた頭の反応は、EBウィルスでした。

EBウィルスは日本人の大部分の人が乳幼児に感染して抗体を持っているという

ウィルスです。これが、免疫が落ちた時にわっと増えて悪さをひき起こすわけです。

それが頭全体にあったのでした。

このほかに、目の治療として動眼神経、滑車神経、視神経繊維束、外転神経核。

これに、不老長寿と重層351のカラーを追加。

胃の治療としては、ピロリとピロリ菌抗体とびらん性胃炎Aパターン、胃生丹

そして、甲状腺関連と精神疾患関連のカラーも別に貼付。

また、肩こりに頸部椎間板症候群、潜在性ウィルス、痛点、筋弛緩作用などを貼付

されていました。

すると・・・・治療後は3~4時間頭痛がすっきりと取れて「こんなことはない」と、

喜ばれていたのですが、・・・翌日はいつもより軽かったのですが、その翌日には

また、もとに戻っていたのでした。

痛みがきついと、カラーの効力も短く、消耗してしまうのですが・・・

しかし、3~時間であってもカラーの効き目があったので、あとはこれが継続すれば

うまくいくはずです。これには光集合成タンパクを使いました。

さあ、これからが本番です・・・。(つづく)

 

P1040484.jpg

 

ありがとうピンクハート

 

 

むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp






Last updated  2011.05.25 02:02:31
コメント(0) | コメントを書く
2011.05.22
カテゴリ:肩こり・頭痛

クラブ今年はいつまでも寒かったこともあり、いつもは5月初旬に咲いている

「ナニワイバラ」の花がようやく満開になりました。

P1040471.jpg
その隣で「ゴールデンシャワー」も競うように咲いています。
P1040477.jpg

皆さん、またまたご無沙汰をしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

もちろん毎日の治療に追われているわけですが、今、20年間頭痛を抱えている患者さん

の治療をしております。 今40代後半の彼女は、20代後半から頭痛があり、連動して慢

性的な胃もたれと悪心を常に感じてきました。

そして、これまで全国のよいと言われる病院・名医を尋ねてきました。

病院では検査に異常はないと言われ、薬をだされても効かず、為すすべがないまま

また、次の病院を探すという繰り返しだったようです。

この間、常に痛みを感じてきたのです・・・。

そのうち、首や肩にも痛みがおこり、めまいもおこり、身体は疲労感でいっぱいのよう

でした。

しかし、そんな彼女に今年の3月転機がありました。

それは、1冊の本の出会いでした。

そこに、韓国人の李準先生による色彩治療が載っていたそうです。

李先生は、韓国で医師に色彩治療を指導している先生で、先日論文を出し、

大学でこれが認められ博士号をとられた先生です。

その李先生のことを調べていると、その本拠地は松山で色彩治療をしていることを

知ったのでした。(つづく)

P1040478.jpg

  むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatu.xtr.jp

 

   

 

 

 







Last updated  2011.05.23 01:09:25
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.15
カテゴリ:肩こり・頭痛

みずがめ座中学1年の時より偏頭痛がある現在、中学3年生の男の子。

始めの1年は偏頭痛だけおこっていたのですが、1年経過してからは偏頭痛がおこ

る前に視野が欠けてくるようになり、同時に必ず吐き気がくるようでした。しょんぼり

病院の脳のMRIでは異常なし。脳波も異常なし。

眼科も受診されますが、やはり異常がないと言われ、対処法として

視野が欠け始めてから薬を服用しているとのこと。

1週間に1回くらいに起こっていた割合が、中3になると頻度が多くなってきた様子で、

この8月末に来院されました。ひよこ

また、小学5年生のときより、眼球が上にむく症状がおこり、目のまわりがピクピクしたり、

首を動かしたりといったチック症状があり、昨年から薬を服用。

症状は少し改善されるものの眠気がひどいらしく今はやめているようでした。

さて、視野が欠けてくる原因として考えられるのは、網膜や視神経の異常、もしくは脳に

なにかあることが考えられるので、これらを診ていきますと・・・・

眼科関係はやはり異常がなかったのですが、後頭部と側頭部にてんかんの反応があり、

眼球が上に向くといったこともここからきているように思われました。

治療は足の甲、脳の異常反応部位にてんかんカラー(重層455+単色1246と1249

の組み合わせ)を貼付。四つ葉四つ葉四つ葉

また、脳の中心百会部分にあたる部位にはミトコンドリアA+ATP5を基本穴に追加。四つ葉

2週間経って診てみると・・・後頭部の異常がなくなり、側頭部のみ残ってました。

症状もこの2週間で偏頭痛があったのは、1回だけ。しかも、時間も短かったようでした。

チック症状もお母さんからみてましになっているようでした。ウィンク

2回目の治療は、残った側頭部に対しててんかんカラー(455)+側頭葉てんかんカラー

(1246)を使用。百会も同様貼付しました。

今後の経過が楽しみです。よくなりますように・・・。きらきらきらきらきらきら

P1030530.jpg
 Mさんの笑顔とアンスリュームの元気さが重なりますピンクハート
感謝四つ葉

   むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp/

 

 

 







Last updated  2010.09.16 00:54:44
コメント(1) | コメントを書く
2010.05.08
カテゴリ:肩こり・頭痛

花本日も昨日に引き続き、黄砂の影響で喉の違和感、咳、鼻水、鼻詰まりの症状が

出ている方が多かったので、改めてその影響度を感じながら治療をしていたところ・・・

ある膀胱炎にかかりやすい方が「最近は膀胱が痛い」と言われるので、

(いつもは違和感なのに痛いなんて珍しいことを言われるな~?)と思いながら診ていく

と、膀胱に「大気浮遊粒子状物質」「耐性菌」の反応がありました。びっくり

また、ある方は熱っぽく、頭が痛いと言われるので風邪のウィルスを診ていきますが

反応はなし。もしや??と思って「大気浮遊粒子状物質」を診ると・・・やはりありました。

足の甲で頭の反応部位に対して「大気」と「耐性菌」のカラーで治療をすると、やはり

きれいに消えました。四つ葉

これには驚きで・・・黄砂は、脳の関所(「血液脳関門」)も通ってしまうのか??と

びっくりしました。びっくり

この血液脳関門というのは、脳を毒性の物質から守るために、外からの「異物」を中に取り

込まないように振り分けられる「脳の関所」と呼ばれるところで、ここを通過できるのは、

水やアミノ酸、ブドウ糖、DHAなどごく限られた物質だけです。

しかし、飛来してくる黄砂の粒子は、0.1~10マイクロメートル。

杉花粉で20~40マイクロメートル(1マイクロメートルは1mmの1000分の1)。

私たちの目で見ることのできる大きさは10~100マイクロメートルの大きさなので、

杉花粉は見えるか見えないかの限界の大きさです。目

(ただし、多量の花粉、黄砂が同じ箇所に集中する場合はそこが黄色に見えます)

ちなみに、大腸菌で1.1~1.5マイクロメートル。

黄色ブドウ球菌で0.5~1.0マイクロメートル。

インフルエンザウィルスで0.1マイクロメートル・・・。

大きさだけで考えると・・・黄砂がこの関門を通り抜けるには匹敵の大きさと考えられます。

鼻、喉だけでなく頭を含むあらゆる場所も、この黄砂が出ている間は影響を考えていかな

いといけないな。と思いました。四つ葉四つ葉四つ葉

皆さんも5月に入ってから特に持病が悪化していたり、風邪によく似た症状がある方は

黄砂の影響の疑いも考えられますので外出時はマスクをし、布団は干さないなど注意をし

てみてくださいね。ピンクハート

 むらまつ東洋医学治療院ハート(手書き)http://muramatsu.xtr.jp/

 

 

 

 







Last updated  2010.05.09 02:04:20
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.06
カテゴリ:肩こり・頭痛

さくら48歳男性、高校の時より感じている30年来の慢性肩こりを治療しています。

2月来院当初は、右肩関節に痛みがあり手に力が入らず(昨年7月~)、首、肩から肩甲

間部にいたるまでは常に重さを感じ、右手はしびれていました。しょんぼり

右手のしびれと肩関節の痛みは軸索B(しびれ)と、複合性局所疼痛症候群、関節上腕靭

帯プラス光のカラー(肩関節痛)で、1回の治療でなくなりました。ウィンクオーケー

しかし、肩から首、肩甲間部のこりはとれず、2回、3回目と苦心し、(ほんとに手強

い!!)前回4回目にスーパーカラー「NICO」の登場にて反応があり早速使ってみまし

た。四つ葉四つ葉四つ葉

貼付直後は、今までにないよい感触があり、肩の波長がさっと変わったので、ご本人

に確認すると・・・「肩の軽さが逆に違和感を感じますね」と、とてもよい感じでした。ハート

そして本日5回目、あれから4日間は楽だったようですが、貼ってないところで(外果まわり

と患部も貼付)こりを感じてきたようでした。

今回も「NICO」で治療。四つ葉 首はかなりよいようでした。

 

P1020971.jpg
首の付け根にかけてのこり

そして、肩と肩骨間部も追加して軽くなったので様子をみることに・・・。スマイル音符

今日は、この方以外にやはり頑固な肩こりのある50代の女性も診ましたが、

いつもはまだある・・・まだある・・・とカラーを追加していましたが、同じく「NICO」の貼付

で1回ですっきり感じなくなりました。ウィンクハート

歯からくる細菌の関与は見逃せない要因となりそうです。きらきらきらきら

P1020966.jpg
むらまつ東洋医学治療院手書きハートhttp://muramatsu.xtr.jp

 

 







Last updated  2010.04.07 01:01:18
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.