000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 元ちやんの文句ノート

2008年05月23日
XML
テーマ:相撲(1199)
カテゴリ:大相撲
珍しく1日2回更新でございますよ~うっしっし

午前に書いた琴欧洲の談話についてお話、まずはその新聞記事を載せておきますのでどうぞ。

shinbun001.jpg

ね、琴欧洲自身が語ってるでしょう?!
(新聞記者さんが妄想してたら話は別ですけど)

で、そもそもホンマにブルガリアはモンゴルの侵攻を受け、防いだのかを調べてみました。
(と言ってもウィキペディア読んだだけ)

確かに1187年東ローマ帝国から独立したブルガリア(これを第二次ブルガリア帝国というらしい)は1241年か1242年に(2つ表記があったので2年にかけてかな?)モンゴル帝国の侵攻を受けたらしく、とりあえずは防いだものの結局は大打撃を受け国土は荒廃し、近隣諸国に攻め込まれたりしたり内紛が続いたりして急速に衰退し、1396年オスマン帝国に滅ぼされたらしい、って結局滅んだんかい!というオチつきの話でございました。

因みに、その後オスマン帝国は500年に渡ってブルガリアを支配したもののロシアに負けて自治公国となり1909年に国際的に独立を承認され、現在に至っております・・・


かたや、攻め込んだモンゴル帝国さんに関しても調べてみるとこの頃はなんやよう分かりませんがグチャグチャしてた時代だったようで、琴欧洲が語るチンギスハン1227年に死んじゃってます。
で、次に王座に就いた息子のオゴディという人が1241年に死んで、次の王は1246年にオゴディの息子グユクが就任ということで1242年がポッカリ空白なんですよねぇ~。
ウィキを見てみるとかなりモンゴル帝国内では混乱があったようなんですがそれ以上調べるのは面倒です。

じゃぁ~琴欧洲が言うのはウソかどうかというと、ヨーロッパ遠征をやり始めたのはチンギスハンですから「チンギスハンが始めた侵攻」という意味合いにおいては琴欧洲の言う事がもっともでしょう。
というより僕は日本人でブルガリア人じゃないしブルガリアの歴史も知らないのですからこの辺りの解釈はブルガリア人である琴欧洲ことカロヤン・ステファノフ・マハリャノフさんの解釈に委ねた方がいいでしょう。

因みに、日本に攻めてきたいわゆる元寇1274・1281年の話で、当時の大王やったのはご存知フビライハン(在位1260-1294)でございます・・・


というワケでヒマネタでした~バイバイ
仕事しろ!






最終更新日  2008年05月23日 15時49分28秒
コメント(10) | コメントを書く
[大相撲] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

 元ちやん@ Re[1]:中継ぎ陣の序列(04/03) 猛虎魂さんへ コメントありがとうござい…
 猛虎魂@ Re:中継ぎ陣の序列(04/03) 阪神優勝ムードのなか痛ーい、一敗でした…
 元ちやん@ Re[1]:テル打てば空気が変わる41度目(04/02) 新人虎ファンさんへ コメントありがとう…
 新人虎ファン@ Re:テル打てば空気が変わる41度目(04/02) 昨日は糸原が凄かったですね! 私は上本が…
 元ちやん@ Re[1]:どこまでやれるか佐藤輝・36度目(03/23) とらんじょさんへ こんにちは~! コメン…
 とらんじょ@ Re:どこまでやれるか佐藤輝・36度目(03/23) 元ちゃんこんにちわー😊 私の予想は期待を…
 元ちやん@ Re[1]:記録に並んで32度目一面(03/17) REDSTARさんへ コメントありがとうござい…
 REDSTAR@ Re:記録に並んで32度目一面(03/17) コメントさせていただきます  佐藤輝、…

お気に入りブログ

もしも〇〇じゃなか… 徳虎さん

さぁ、ダービー kon@ろぼこっぷさん

とらきち主婦のまい… kuni_punさん
絶対勝て! ゼクシオ2013さん
前門の虎、後門の狼… 虎猛子さん

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村

© Rakuten Group, Inc.