2019年12月01日

次の手は事前に打つべき

(2)
カテゴリ:プロ野球
Jリーグ、おもろいですね。
優勝争いもそうなんですけど降格争いがすごい。
もし仮にNPBにもそんな制度があったら、、、
どっちかというとウチはそっちの争いに加わる可能性が高いから生きた心地がせんな・・・
はい、ネガティブ思考ですからどうしても下のほうにしか目が行かんわ。


ジョンソン・ドリスが保留者名簿から外れたと。
それはまぁ~、残念やけど球団サイドとしては力を尽くしたんですから仕方の無いこと。
まぁ、いい感触と言ってた翌日に進展なしとか言われたらホンマに力を尽くしてるのかと疑いたくなる気もするんですけどそれは置いときます。
今朝のデイリーに谷本球団本部長のコメントが載ってたが「長引きそうです」って言うてるし。
とにかく、見込みが甘いんちゃうかね?
希望的観測というか。

また、もし契約に至らなかったら次の選手なんですが「苦した場合の選手の選定はまだこれから」とが言うてますやん。
それはアカンのとちゃいますか?!
次の手は手が回ってきたら打つんですけどどういう手を打つかは事前に考えとかなアカンわ。
そしてどういう手かは複数考えておく。
こういう姿勢やから後手後手にまわってまうんやねぇ~・・・・・・

そういやトゥサンのリンドブロムを狙ってるとかいう話はいつの間にか消えてるよな。
ま、彼の場合は先発なんやけど、先発の駒も足りてるのかどうか?
見守るしかできんのが歯がゆい・・・・・・・・・


ひよこひよこひよこ

台湾ウインターリーグ、阪神の選手が所属するNPB白軍はCPBLと対戦し8-2で負け。

片山 5番DHでスタメン 3打1安1二1四1振
島田 7番ライトでスタメン 3打1得1四1盗
熊谷 9番セカンドでスタメン→途中交代 1打1点1犠飛
牧 二番手で登板 2回6打17級1四2振


ここまで7試合消化して片山が打率.333、島田が.261、熊谷が.133という状況。
何度も言いますが、ここで相当活躍せん限りは来季一軍で活躍するのはキツいで。

牧は連投、そしてリーグ初の2イニング目。
2試合目以降はそこそこ安定してますねぇ~。
まぁ~、まだアピール頑張れという段階ですが。

ちなみに島田は前日の試合でホームランを打っております。


クリックいただいたら書いてて励みになります!
ちょっとでもおもろいなぁ~と思ったら是非ともポチッとおねがいします~。


にほんブログ村

ツイッター@gennchannもよろしくお願いします~。





TWITTER

最終更新日  2019年12月01日 05時17分12秒
コメント(2) | コメントを書く
[プロ野球] カテゴリの最新記事