082505 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

青空と木洩れ日

2019年06月26日
XML
カテゴリ:
母を亡くして2年以上が過ぎましたが
今も母の事を毎日、思い続けています。

悲しいままで
何も進歩していないと思いますが、
考えてみるると
以前のつらさは少し和らぎ
少し前に進めているので
今の状態を書いておきます。

母を亡くして最初の半年は、
全く食欲がなく、食事を取らなくても空腹にならず
急激に痩せました。

音楽が聞けなくなり
テレビは一切見る気になりませんでした。

夜は寝付かれず、
寝付いて数分で目がさめ
夜中に何度も目がさめました。

いつも下を向いて歩き
よく涙が流れてきて隠しながら歩きました。

毎日家で泣き続け
誰にも聞こえないところで母を呼び続けました。

毎日ふらふらくらくらした気分で
倒れそうな気持ちで
母を助けられなかったか
今からでも助けられないかと考え続け
ぐったり疲れていました。

このままじゃいけない事はわかっていたし
何よりも母がつらがっているだろうと思ったので
少しづつでも前に進もうと、
食事をする事、夜眠る事、昼は外出する事は
心がけました。

一番難しいのは夜眠る事で
今も睡眠障害はありますが
それでも以前と比べると
よく眠れるようになりました。

その方法については
以前のブログに書いています。

まだできていない事も沢山あります。

書類ややらなくてはいけない事が
手につきませんし
書類などが片付きません。

ぐったり疲れていて
やろうと思うとすぐ眠くなります。
まだ疲れているんだと思います。

母が亡くなって1年位は
まだ母がいる時と同じように
「これ母が食べられそうだから買って帰ろう」
「なぜ敬老の日の事、忘れてたんだろう、
プレゼント、用意しなくちゃ」とか
「このこと、お母さんに相談したいな」とか
無意識に思っては、
はっと、母はいないんだな、と
気がつくことがよくありました。

でも1年半をすぎると過ぎると
そういう事も少なくなり、
たまに思っては、
ああ、よくそう思っていたなあと
時間がたった事を悲しく思っていました。

それでも、無意識に
「この事、母に話さなくっちゃ」
「母としばらく話していないから、電話しよう」
「お母さん、どうしてるかな。」
「母に聞いてみよう」
と思う事は時々あります。

そう思う時、ほんの一瞬、
母がいた時と同じ気持ちになっているので
幸せな気持ちがします。

この2年、少しづつ前に進もう、
自分の状態を良くしていこうと
3歩進んで2歩さがる状態でやってきました。

小さな努力と小さなやる気だけですが
前に進んでいるので
今はそれでいい事にしています。

助けになるものがあったとしたら
それは以前に書いている、不思議な体験です。

特に椅子にとまって3日間過ごしてくれた蝶は
落ち着いた気分にさせてくれました。

他にあった事も含めると
母はどこかにいてくれるかもしれないという
希望になっていて
それで気持ちが落ち着き助かっています。

亡くなっても私を思いやり助けてくれているのでしょう。
優しい母に感謝しています。

せめてもの御礼に今私が出来る事として
母が亡くなってから続けているのは
毎日御膳をお供えする事と
母への明るい挨拶や母との明るい会話です。

自分の為に努力しているのは
・栄養価の高い食事
・手料理
・歩く程度でも運動
・早寝早起き
・新しい事をしてみる
・友人知人と出かける、食事する
・部屋の片づけ
・用事を済ませる
事でしょうか。

結構がんばってるし
母が喜んでくれているだろうと
自分を認めながら前を向いてやっています。

あとは、母と過ごした思い出や
母が要介護5になった時に
母の為に何でもしようと思って
無我夢中で努力した事や、
脳梗塞で後遺障害がある中でも
母が幸せそうに
いつも笑っていてくれていたことが
今も心の支えになっています。

優しくにっこりしてくれた笑顔は
相手の為の笑顔だったんだなあと
今頃気がつきました。
それができた母は立派だったなと思います。

まだまだ毎日母の事を考え、
未だに、助けられなかったのか
もっと何か出来なかったのかと思い、
夜眠れない事もありますが
少しずつ前に進んでいこうと思います。







3年日記。
1年前、2年前の自分の気持ちが
同じページに書いてあるので
自分の状況がわかって
気持ちも整理できるし
励みになります。

もう一つ良い所は
自分の好きな日にちで始める事ができるので
年初まで待たなくて良い事です。

今日から始められるので
たとえば、これを始めるぞ、と決めてからの3年や
長期で何かする時の3年の記録を書いていけます。

5年日記や10年日記もありますが
3年だと気楽に始めやすいし
記入するスペースも三分の一ページあるので
気持ちを書きこむこともできて
丁度いい感じです。

名入れできるものもあります。

画像をクリックしてすると詳細が見られます。






Last updated  2019年06月30日 10時25分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[母] カテゴリの最新記事

PR

Profile


roseydays

Category

Calendar

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.