000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

SilverPleco's talk on various subjects

PR

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

道具

Mar 28, 2009
XML
テーマ:BORGについて(3)
カテゴリ:道具
私が今まで使っていた三脚と雲台は建物などを撮るつもりで買った物でした。雲
台はギヤ雲台でして、水平や細かな構図調整には良かったのですが動く鳥には向
かない物でした。またBORGのような超超望遠には剛性も不足していました。

しかしながら高剛性な三脚はお高いし、良い雲台もお高いしでなかなか新しく出
来ず終いでした。数ヶ月前にmilky4843さんのブログで知った測量用の三脚を改
造する技を見て、「これだ!」と思いながらも良い出物の中古が見付からず時間
が経過していました(また改造に必要な長いネジもなかなか見付からなかったの
ですが)。中古で探すのを諦められるほどの特価C国製の新品を見つけたのでも
うそれにしました。

測量よう三脚は目立つ為にオレンジ色だったのでバラして早速塗装します。今回
はグリーンにしてみました。ウレタン塗装がしたかったのですが結構高かったの
で安いホムセンのカンスプレーでそれっぽいローングリーン色にしました。オリ
ーブグリーンみたいな軍用色を求めたかったのですが意外に安価では見付からな
かったですね。
三脚塗装.jpg

途中経過は省略してこれが完成です!
(作業に集中するといつものように写真を撮らなくなるので^^)
NEW三脚セット.jpg
足の先端は尖っていて威圧感が有ったのでゴム足に換えています。
改造に関する事の詳細はmilky4843さんのページを御覧下さい。^^

雲台はケンコーの天体用のマウントです。(NEW KDS)
なかなか良いですよこれは。

BORG本体は先日の紹介からあっちこち変わっています。
胴筒が白いので迷彩テープを巻きました。
ヘリコイドをマイクロフォーカスに換えています。調整ダイヤルが上に来るよう
にするとピント合わせが左手でシャッターが右手で操作しやすくなります。
被写体を狙いやすくするために上部にダットサイトを取り付けました。
スコープマウントレールをタイラップで胴筒に巻いて居るだけですが結構固定さ
れています。

鳥を撮影することは狩猟本能を刺激していると思うのですが、サイトが着いて鳥
を狙撃している気分がより一層味わえます。^^

今回の装備の総金額は細かな物入れて、、大二枚強です。
費用対効果は優秀だったのではないかと思います。

重量は
三脚4kg + BORG 2kg + 雲台 約1kg + カメラ 1kg弱 = 8kg
前より重くなってしまいましたが何とか持ち歩いてます。^^;
運動には良いですね。

追伸、
実は、三脚に足を引っかけて小内刈りを掛けてしまいカメラを乗せたまま倒して
しまいました。(×_×)
損害はマイクロフォーカスの動きが渋くなった事と、電子マウントアダプターに
大きなガタが出るようになってしまいました。新しい電子マウントアダプター
(M42)を注文したのですが在庫切れのようで何時は行ってくるのか判りません。
しばらくは以前のように完全マニュアル操作です。
あとレリーズ用端子のカバーが吹っ飛んでしまいました。
あとはカメラに傷が、、、、でも機能は何ともないのは流石タフネスE-3です。

カメラを下にして土の上に倒れたのが不幸中の幸い???

修正:milkyさんへのリンク先の日記の日付を修正しました。






Last updated  Mar 29, 2009 09:39:08 PM
コメント(12) | コメントを書く


Mar 12, 2009
テーマ:BORGについて(3)
カテゴリ:道具
こちらが私のBORG 77EDII とOLYMPUS E-3 です。
この写真は去年撮っていたものでして現在はカスタムが進んで変わってきていま
す。パーツが色々選べて組み合わせを換えられるのがBORGの面白いところですね。

BORG_E_3全体.jpg
天体望遠鏡なのですがトミーテック社でカメラ用のアダプタを用意して一眼レフ
に取り付け可能(コンデジの場合はセミAFになります)にしたセットを販売して
います。私の方で重量バランスや中間部で垂れるのでプレートを下に付けてます。

どんな大きさに写るかというと、、、

参考の普通のレンズで50mm(35mm換算で100mm)で撮影
50mm.jpg

参考の普通のレンズで500mm(35mm換算で1000mm)で撮影
500mm.jpg

BORGで510×1.4×1.4=1000mm(35mm換算で2000mm)で撮影
1000mm.jpg
(気合いが入って無く適当に撮ったのでピンぼけですみません。)
さすがに1.4×1.4は使い辛いので通常は510×1.4=714(35mm換算で1428mm)で
使っています。
ファインダーだとピントが合っているのか判別しにくく難しいです。そこで前回
の電子マウントアダプターを使っているわけです。電子マウントを使うと合掌サ
インが出ますから便利ですよ。^^






Last updated  Mar 12, 2009 11:54:03 PM
コメント(10) | コメントを書く
Mar 9, 2009
テーマ:BORGについて(3)
カテゴリ:道具
最近巷で話題のトミーテック社のBORG(基本は天体望遠鏡)の情報をまとめてみました。
(天体望遠鏡をカメラのレンズに流用するという物です)
お手軽価格で入手できる超望遠レンズでありながら解像度の高さから人気が出て
きているBORGですが(最近は納品5ヶ月弱待ちらしいです)ピントがマニュアル
の為にファインダーを覗きながら感覚でピント合わせをしていました。
そこへ救世主の如く現れたのがヨックレンズ社が取り扱っている電子マウントア
ダプターです。このアダプターをBORGとカメラの間に噛ますと50mm(私の場合の
数値)のレンズが付いているとカメラが認識してマニュアルでピントを合わせて
も合掌するとピピッと鳴ります。
この場合は手ぶれ補正となると現実と焦点距離が違うので狂ってしまいます。
そこでBORG裏情報サイトより情報を入手したのですが電子マウントアダプターが
カメラに送る焦点距離とF値を書き換え出来るそうです。早速私も試して成功しま
した。

もし私と同様の環境の方への参考になればと思いました。

環境

カメラ本体:OLYMPUS E-3
BORG:77EDII(最後の文字はローマ数字の2です。機種依存文字の為アイで代用)
電子マウントアダプター:コンタックスマウントをフォーサーズに変換タイプ

※現在、電子マウントアダプターはカメラ側のマウントがフォーサーズ用とEOS用
 があります。
※カメラ側がフォーサーズの場合はBORGの適当な種類のマウントアダプタ(私は
 コンタックスマウントアダプタですがM42スクリューがお奨めらしい)等を付
 けて電子マウントをコンタックスをフォーサーズを付けて帳尻を合わせます。


書き換え手順。

F値書き換え編(焦点距離510mm、F5.4の場合の例)(下記の数値換算表参照)

  1. 前準備としてモードはA(絞り優先)、MFモード、[Fn]ボタンはプレビューを割り当てます。
  2. 電源を入れる。
  3. レンズリリースボタンを一回押して離す。
  4. 上記操作より1秒以内に[Fn]ボタンを押す、、、3秒以上押し続ける。
  5. 液晶の絞り値がをダイヤルで調整して「5.7」~「16」の範囲で動く状態になればプログラムモードに進入成功!
  6. F値設定モードにするために「8.0」にして[Fn]ボタンを押す。
  7. 二桁の数値を入れる。最初に整数部分の5を入れるためダイヤルで「10」に設定して[Fn]ボタンを長目に押す。入力値を受け取ったと数値が点滅してくれる場合もある。次に小数点の4を入れるため「9.0」にダイヤルを合わせて[Fn]ボタンを押す。
  8. レンズリリースボタンを押して設定終了!
  9. なんかを撮影してパソコンでExif情報を見て確認する。


焦点距離書き換え編(焦点距離510mm、F5.4の場合の例)(下記の数値換算表参照)

  1. 1~5までの手順は同じ。
  2. 1~5までの手順は同じ。
  3. 1~5までの手順は同じ。
  4. 1~5までの手順は同じ。
  5. 1~5までの手順は同じ。
  6. 焦点距離設定モードにするために「11」にして[Fn]ボタンを押す
  7. 四桁の数値を入れる。最初に四の位の0を入れるためダイヤルで「5.7」に設定して[Fn]ボタンを長目に押す。三の位の5を入れるため「10」にダイヤルを合わせて[Fn]ボタンを押す。二の位の1を入れるため「6.3」にダイヤルを合わせて[Fn]ボタンを押す。一の位の0を入れるため「5.7」にダイヤルを合わせて[Fn]ボタンを押す。
  8. レンズリリースボタンを押して設定終了!
  9. なんかを撮影してパソコンでExif情報を見て確認する。


数値換算表
十進法数字     絞り値
0          5.7

1          6.3

2          7.1

3          8.0

4          9.0

5          10

6          11

7          13

8          14

9          16

いかがですか?参考になったかな?^^

トミーテックのHPでは「望遠レンズセット」をクリック(カワセミが目印)

 「BORG最新裏情報」をクリックで詳しいことが見られます。

本体、マウントの種類で数値などが異なるようです。







Last updated  Mar 10, 2009 10:06:10 AM
コメント(6) | コメントを書く
Sep 16, 2008
カテゴリ:道具
肝心の日はまったく月が見られませんでしたが今夜は吠え出しそうな程の
綺麗な月夜です。

フォーサーズの望遠レンズでは物足りないので先々月に買った秘密兵器の
望遠鏡をカメラに付けての撮影です。35mm換算で実に1420mm相当です。
_9175844
_9175844 posted by (C)SilverPleco


使用レンズ:BORG77ED2

このレンズでカワセミを狙ってますが、、、、






Last updated  Sep 17, 2008 12:56:04 AM
コメント(4) | コメントを書く
Apr 10, 2008
カテゴリ:道具
Apple wireless Mighty Mouse

私のパソコンはMacintoshです。
現在使っているのはPowerMacG5/1.8GHzDualですが付属していたマウスは
古典的な1ボタンマウスでした。1ボタンでも問題無く使っていたのですが
軽く腱鞘炎っぽくなてきたので4つボタン&スクロールホイール付きのトラ
ックボールにしていました。
パソコンは妻も使うため(購入を躊躇っていた)2ボタン&上下左右スク
ロールボール付きのマイティマウスを導入してみました。使ってみたら結
構快適なので久し振りにマウスも使うようになりトラックボールと交互に
使って腱鞘炎防止効果も増しました。

二ヶ月ほどして予想通りこのマウスのスクロールボールの内部に汚れが溜
まってスクロールしなくなりました。

そこで壊しても良いつもりで分解掃除してみました。
MM1.jpg
まずは写真のように下側の化粧縁を薄手のマイナスドライバーなどで折ら
ないようにペキバキと外します。接着されてますから加減しながら強引に
です^^;

MM2.jpg
次は上蓋を内側から広げるようにすると上下に分割されます。
(最初の写真の青矢印の隙間を広げる。)
黒矢印の配線コネクタを外すと作業が楽です。

MM3.jpg
精密ドライバーなどでボール部分を外します。(ネジ2本外す。)

MM4.jpg
ボール押さえ縁(白い部品)を外します。ボールの回転を受け取る軸は大
変小さいです。その軸に着いている黒い部品(黒矢印)は磁石でくっつい
ているだけです。押さえ縁がないと簡単にずれますので注意。
このメンテは多くのブログに紹介されてましたがこのボール回りはちょっ
と変更されているようです。改良したつもりなら改善されないので駄目で
すね。

MM5.jpg
今回採取したゴミです。たったこれだけでスクロールしなくなります。情
けないですね。デザイン優先も程々にってかんじですよアップルさん。ワ
ンコインの使い捨てマウスじゃないんだから早く全面改良しましょう。

後は元に戻すのですが最初に外した化粧縁は構造的に無くても問題有りま
せん。でも取り敢えず両面テープを極細に切り出して貼っておきました。
化粧縁さえ外せるようになっていれば分解清掃は可能ですからね。
右クリックが若干感度が悪くなったような気がしますが快調になりました。

注意点としてはタッチセンサー式の左右クリックやボールのセンサーは結
構シビアなため、分解したことで反応しなくなる事も有るようです。壊し
ても良いと思うつもりでメンテする覚悟は必要ですかね^^;。






Last updated  Apr 10, 2008 10:44:19 PM
コメント(8) | コメントを書く
Nov 14, 2007
カテゴリ:道具
そう言えばすっかりと公表を忘れていましたがデジタル一眼レフカメラを買い
ました。仕事でも使いますので^^。

OLYMPUS E-510

ボディ内部手ぶれ補正だからレンズ毎に手ぶれ補正を内蔵する必要が無いから
その分レンズが安く済みます。デジイチはレンズ交換時にイメージセンサーに
ゴミが付着してしまいますが超音波でそのゴミをふるい落とす機能も秀逸です。
今まで使っていたC-5060WZとバッテリーやメディアが共通なので資産も生かせ
ますんで。

7月くらいから導入してますから時々は綺麗な写真になっているつもりです、
のはずです、、、(¨;)

実際の所は多機能すぎてまだ使いこなせていません(^◇^;)






Last updated  Nov 15, 2007 12:04:39 AM
コメント(14) | コメントを書く
Jun 28, 2007
カテゴリ:道具
オタマジャクシがカエルに、
携帯を買い替えたに掛けまして、

今度は我が家のヒヨコが10年を経てニワトリになりました。

ひよこニワトリ.jpg
と言っても生物の鳥じゃ無いのですけど、、、、

10年使ってきたヒヨコ型キッチンタイマーの「ピーちゃん」が写真の様に瀕死の
状態で数字がまったく読めません。そこで物色したところニワトリ型のキッチンタ
イマーを見付けて即買いしました^^。

今までは「ピヨッピヨッ」と鳴いてましたが今度は
「コッコッコ、コケェッコッコッコ」と鳴きます。
コケコッコーじゃないんですね、考えてみればコケコッコーじゃ目覚ましみたいです。

さらに鶏冠を真っ赤に光らせて鳴きます。
この鳴き方に子供二人と大受けでした(^^)(^o^)(^○^)
ついでに大きくなったので電池もLR44が1ヶから2ヶになって大食いになってしまい
ましたが、、、、

我が家の平和な一時でした。






Last updated  Jun 29, 2007 12:35:35 AM
コメント(2) | コメントを書く
Jun 26, 2007
カテゴリ:道具
今まで使っていた携帯(D901i)が不調になってきたので買い替えました。

Dはスライド式携帯で便利に使っていたのですが最近どこへ行ってもアンテナは立っ
ているのにノイズが酷くて最初は電化製品のノイズを拾ってるのかと思っていました
が、症状が悪化してくるにつれて携帯本体の問題であると気がつきました。
関係各所からの苦情が頻繁になってきたため気がついたのです。
その筋の方には大変ご迷惑をお掛けしました。

替えたお陰でクリヤーな通話が出来るようになりました。
で、買ったのはこれ↓
モトローラ.jpg

M702iS REDを通してプロダクト・レッドTMへ参加しました。

プロダクト・レッドTMとは、民間企業から世界基金への持続的な資金の流れをつくる
寄付の仕組みであり、人気ロックバンドU2のボーカルボノ氏と、、、、、
まあ募金活動も兼ねているってことですね。

買ってから気がついたのがハンズフリー通話用のヘッドセットが今までのが使えませ
ん。だって接続端子がないんです。(!_+)
理由は「BlueTooth」になったからなのです。そこでネットを色々見て回り「PLANTRONICS」の写真のヘッドセットにしました。人生初の青歯です^^。
使用感は快適、クリヤーな通話品質です。さらにヘッドセットで通話の着信、切断が
出来ます。ヘッドセットの電源を入れれば勝手に携帯が認識します。
ハッキリ言ってこれは良いです。携帯本体で話すより快適ですね。


値段は携帯より実は高いのですが人類初の月面着陸した時に使ったヘッドセットを造
ったメーカーってのにやられました。






Last updated  Jun 27, 2007 01:02:42 AM
コメント(10) | コメントを書く
Jan 10, 2007
カテゴリ:道具
「最初の30年は始まりにすぎない....」
で始まった今年の Macworld San Francisco 2007 Keynote
出る出ると噂されていた携帯電話がついにAppleから出ました。
indexhero20070109.jpg
社名もApple Computer, Inc.からApple Inc.に変わりました。気合いが違います。
Macintoshはパソコン業界でのシェアは低いですがiPodから始まった別の角度からの攻勢にさ
らに拍車が掛かるでしょう。私も是非欲しいですが、残念ながらまだ日本では発売されません。Docomo、au、softbankのいずれかで出るのでしょうが是非Docomoユーザーとしては
Docomoを希望しますがsoftbankが一番出そうです。
う~むまだ買うこと出来ないのに悩ましい。






Last updated  Jan 10, 2007 10:17:42 AM
コメント(10) | コメントを書く
Dec 25, 2006
テーマ:道具(6)
カテゴリ:道具
道具好きな私の持ち物でちょっと変わった物が、、、、
握力.jpg
握力測定器です。
私は右利きで現在の握力は、
右:59kg
左:50kg
<文部科学省統計/都立大身体適正学研究室編「日本人の体力標準値」他より>
によれば36~40歳の男性で45.4kgだそうです。
私は標準を上回っているようで一安心。でも持久力がないですが、

ちなみに31~35歳だと46.2kg
一番高い数値なのは23~26歳の46.8kgなので握力年齢だけは
20代ということに(握力以外はきっと駄目ですが)。生まれつき
手だけは大きいので。

高校生の頃は右が75kgでした。
なんでこんな話かというとトライアルの黒山健一選手の弟の二郎君
が握力88kgだとか、でも二郎君トライアルやってると直ぐに腕
がパンパンになって腕が上がってしまいます。私もまったく同じで
難しいセクションをしてると始終腕に力が入っていてつまり力んで
いると言うことであります。教訓として練習しなければ。
でも相変わらずマシンはバラバラのままです。エンジンとかまだ戻
って来てませんので(泣)。

二郎君の話は黒山選手のホームページの
<二郎君流肉体改造法>
を参照してください。

さーて、これもって行って計ってみたい人達が居ますのです。
楽しみです。






Last updated  Dec 25, 2006 09:39:35 PM
コメント(6) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.