067844 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

島かけすのて~げ~首都圏日記

Keep Watching Amami Islands from the Metropolitan area!!


海と山


↓メールバナー作ってみました(^_^;)。ご意見・ご感想などお気軽に!
(旧ブログタイトルですが、ちゃんと届きます(^_^;))

mailはこちらへ~

2006年09月10日
XML
カテゴリ:内地の鳥
 今の自分にとって『近場で鳥見』は、谷津干潟 or 行徳野鳥観察舎 or 三番瀬に行くことを指します。このうち三番瀬には不思議と未だに行ったことがなかったので、天気も良いことだし、地図を見ながら行ってみることにしました。自転車で行けば、谷津よりもちょっと近いくらいかな。

 潮の時間を考えて到着した三番瀬には人がたくさん。浜辺でバーベキューをしてる人、海水浴をしてる人、ウィンドサーフィンをしてる人。そういえば春の渡りシーズンに三番瀬に行かなかったのは潮干狩りの混雑を避けるためだったのに、こりゃ大して変わらないのでは・・・(>_<)。

ミユビ&アジサシ

 でも人混みから離れたところに、三脚を担いで干潟をウロウロしている明らかな鳥屋を発見(^_^;)。その周辺にはそこそこ鳥がいるようです。すれ違いざまに挨拶を交わすと『あっちにキリアイいますよ』と情報をくれました。他にもオオソリハシシギミユビシギ、そろそろ南に渡るアジサシコアジサシ人の喧噪のすぐ横で採食や休息とそれぞれに干潟を動き回っていました。

DSCN4545-web.JPG

 そもそも今日の三番瀬での目標は『ミヤコドリを見る』こと。鳥見を始めた学生の時に、福岡の和白干潟で見てとても印象に残っているのです。ちなみに奄美では記録はなく、三番瀬でなら久々の出会いが果たせると待っていました。すると上空を10羽くらいの群れ!独特の色彩で間違えようがないのですが、干潟に降りずに飛び去ってしまいました(>_<)。もうちょっと満ちれば来るのかなと思って他の鳥を見ていると、・・・あれあれ?どんどん海水が迫ってきた( ゚_゚;)。機材が水没する前に撤収しなくては!

 今日は結局飛び去る姿だけで、ミヤコドリをじっくり見ることはできませんでした。でももう少し季節が進めば、あのニンジンのような赤いくちばしで干潟を動き回るところが見られるはず・・・。でも、その頃には寒くなってるんだろうな~(^_^;)。






最終更新日  2006年10月20日 00時52分46秒

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

日記/記事の投稿

バックナンバー

2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月

コメント新着

sai0209@ 濃いですねぇ。 職業柄,浜から10mくらいまでしか行かな…
島かけす@ BBQさんへ  ミヤコドリ久々に会えたし、BBQさんにも…
BBQ@ Re:ミヤコドリは遠くに(09/10) 先日は、一緒にミヤコドリを見られて楽し…
夏草薫@ 関東でもよろしく 昨日は楽しかったですね。 ミクラ島是非…
島かけす@ 海うさぎさんへ  おひさです(^○^)。泡の写真はちょっとし…

フリーページ

お気に入りブログ

能取湖のさんごそう New! 野鳥大好きさん

オーストラリア パ… カエルアンコウさん

Umiusa's Nature Cafe 海うさぎ73さん
島暮らし2 のりのりざるさん
美味しい里山日記 … Monticolaさん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.