000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ゴジラ老人シマクマ君の日々

PR

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

バカ猫 百態

2020.11.15
XML
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​​バカ猫 百態 2020 その3「風呂深し」

風呂ふかし おいらは何を するネコぞ
喧騒の 台所より 風呂場かな
こっそりと 一人居の幸 湯なし風呂
いくらでも ねこ俳できる 弧ねこかな
​​ ​お久しぶりのバカ猫百態です。まあ、なかなか写真が送られてこないのでしようがありませんが、今回はお風呂場で「やすらう(?)」ジジちゃんです。​​
 まあ、箱型の場所がお好きなのは知っておりましたが、ジッと写真家を見ているところが可愛らしいですね。じゃあ、またね。



PVアクセスランキング にほんブログ村

​​​​にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村








ゴジラブログ - にほんブログ村​​​​​​
​​​​​






最終更新日  2020.11.16 15:37:22
コメント(0) | コメントを書く


2020.11.02
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​​​バカ猫 百態 2020年 その2「ぼくらの肖像画」



 いつも、マンガ便を運んでくれる「ヤサイクン」のおうちには二匹のネコと、一匹の犬が暮らしています。
​​​ ネコの二匹は姉弟で、おねーさんが白いネコで「キキちゃん」と言います。弟が黒猫の「ジジ君」です。二匹のネコを飼い始めて、ようやく落ち着いてきたと思った頃に、ネコを飼うだけでは飽き足りないヤサイクンが、連れて帰ってきたのが雑種のワンちゃんで「カルちゃん」という女性です。​​​
 その三匹の肖像画が届きました。誰が、どうやって書いたのか、書いてもらったのか何の説明もなしに、「なんちゃらフォト」とかに送られてきました。何度か実物とも出会っていますが、なかなか良く似ていて、かわいいですね。
 ​カルちゃん​がやって来て一年余りたつと思いますが、もうすっかり仲良しのようです。


​​ カルちゃんとねこたちの食事トレイは分けてあるのですが、カルちゃんの分は床に置くしかないという結果、こういうことになってしまうようです。​​
 栄養価が違うので、本当はネコくんたちにはよくないのですが、結局こうなってしまうようなのです。

​​ 面白いのは、三匹がべつに喧嘩をしたり、吠えたりするわけではない関係になっていることですね。
 お互い仲良くなってよかったのですが、可哀そうなのはヤサイクンです。​「あーちゃんママ」​の反対を押し切って、ちょっと、かわいそうな境遇だったカルちゃんを連れて帰ってきた彼は、毎日、帰宅して、カルちゃんの頭をなでようとすると、「うー」って唸られるそうです。
 半年間、記事を載せるのを忘れていましたが、まあ、あれこれ、バカ猫、バカ犬報告を再開します。読んでくださいね。(2020・11・01)
​​


​​​​​​​PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
ボタン押してね!









最終更新日  2020.11.02 00:23:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.03
カテゴリ:バカ猫 百態
​バカ猫 百態 2020 (その1)「きみ、なにやってんの?」


ジジ「き、きみ!なにやってんの?」


​キキ「トンネルやん。おもろいで。」


ジジ「ああ、そう。」


キキ「ほら。いっしょにあそばへん?」


ジジ「あそばへん!今、『ネコ俳』考えてんねん。」


 2020・4月・1日。
​ 四月バカ トンネルごっこも マスクして   ジジ

トンネルを 抜ければそこは ディストピア   キキ

ぼくたちも マスクがほしい ニャーニャーワン! 
​                  ジジ・キキ・カル合作​​​
​ トンネルの向こうにキキちゃんは一体何を見たのでしょうか。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村





ゴジラブログ - にほんブログ村​​






最終更新日  2020.11.05 10:35:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.29
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​「バカ猫 百態 (その15)結局、ここが安住の地か!?」​​


「ナア、あんたが仲ようなったあの子やけど、棲みかはあそこなん?」

「そうなんちゃうか?ヤサイクンの大将、ここんとこぼくらのこと、ちょっと冷たいやろ。」
「新しモンがええんとちゃうの。あんまり構われてもめんどくさいやないの。あの子、個室やんなあ。うちらもアンナンほしいなあ。」
​「そうかあ?ぼくはべつにいらんけど。」​


「あの子ら、あの高いとこがええねんやろかしら。うちは、こっちのほうがええわ。」


「ぼくら、もうここで寝よな。なんか、落ち着かん十二月やったなあ。」
​「うちら、もう、ここしか落ち着くとかなんかしら。あんた、すぐ寝られんねんから、幸せやなあ。」​

追記2019・12・29

「バカ猫」​(シリーズ1)​・​(シリーズ14)​はここをクリック。
​​

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
​ボタン押してね!









最終更新日  2020.10.21 11:25:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.22
カテゴリ:バカ猫 百態
​​「バカ猫 百態(その14)アンタ、もう仲良うなったん?」​​


「上に来えへんから見に来てんけど。なに、その友好ムード?ジジちゃん、あんた、ひょっとして、もう仲良うなったん?ちょっとお、大丈夫なん?」


「アッ、来たん?結構ええ奴みたい。こいつ、カルちゃんいううねんて。」
「うん、ウチ、平和が好きやねん。こうして、ぬくぬくが一番やん。キキちゃんていうの、あんた?」
​「オレらとはちやうらしいけど、なんや寒がりみたいやで。」
「バカねこシリーズ13」・​「シリーズ12・カルちゃん見参」はそれぞれクリックしてくださいね。

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村









最終更新日  2020.10.22 00:51:44
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.14
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​「バカ猫 百態(その13)」― なあ、このひと(?)だれ?―


「ちょっと、この、向うにおってやねん、あのひと(?)。」
「ふーん、オレなんか落ち着かんねん。あいつが来てから。」


「なっ、おってやろ。」
「ホンマや。ウロウロしてるやん。あいつも、落ち着きはないなあ。」


「ワッ、こっち来よった!」
「あんたら、なにしてはんの?なんか面白いことないのん?うち、退屈してんねんけど。」
「ひぇー!知らん、知らん!寄ってこんといてください。」


「たのむわ、寄ってこんといてぇな。」
「どないしてん?何、こわがってはんの?うちのこと怖いん?セッショウやわ。仲良うしようと思ってんのに」


「この人(?)、後ろからみても、やっぱり、ウチらとちゃうなあ。」
「おいど見て何言うてんの?なんか付き合いわりい人(?)らやわ。」
「おッ、おまえ、そんな、すぐ横、通るなや。べッ、べつにケンカうってるわけとはちやうねんやろ。」

「で、あいつなにがしたいんやろ?エライ、余裕しゃくしゃくやな。」
「なあ、もうしばらく様子見てた方がええんちゃう?」


 ​​​​​​​​カルちゃん登場で、落ち着かない日々のジジ君(黒)キキちゃん(しろ)でした。
 「バカ猫シリーズ1」へはここをクリック​してください。
「バカ猫シリーズ14」はここから​どうぞ。

​​​​​
​​PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
ボタン押してね!









最終更新日  2020.10.22 21:52:12
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.06
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​​​「バカ猫 百態(その12)バカ犬登場!」​​


「おい、あれ、なんや?」
「なんやて、いわれても、あんなもん初めて見るし。」
「みんな、カル、カルっていうてるし、カルいうもんかな?」
カルって、名前ちゃうの?あんたジジで、うちはキキやろ?」
「ほんなら、あれは、おれらとおんなじネコなんか?」
​「なんか、ちやう思うんねんけど。」​

「なんや、うちのことをゴチャゴチャいうてるネコおってやわ。いっぺん吠えたげまひょか?まあ、初めてのとこに連れてこられて、疲れてんねんし、いらんことせんときまひょ。平和がなにより。」


「うちらより大きいし、とりあわんほうがええんとちゃう。」
「うん。でも、オレら、ここから降りられへんのんちゃうか。なんかこまるやん。」
「そやな、こまるけど、近づかん方がええねんて。君子危うきに近寄らずっていうやないの。」
「アッ、立ちよった。」
「ご飯ちやう、ほら?アンナン食べてんや。」
​「おれらのと、ちょっとちゃうな。ホンで、なんていう動物やねん、あれ?」
「知らんし!」​


「落ち着かんし、とりあえず、ごはんでもいただきまひょ。それにしても、騒がしい家やわ、もう。」
​​ 新しいワンちゃんが「ヤサイクン」の家族にやってきたようですよ。名前はカルちゃん。年齢不明の雑種だそうです。生まれてすぐ、ここにやって来たバカ猫姉弟(いろいのがネーチャンのキキ、黒いのが愚弟のジジ)は、人間以外の生き物を知りません。というわけで、さて、ここからどうなるんでしょうねえ。
​追記2019・12・09
 ジジとキキの肖像が表紙になっている絵本を見つけました。町田尚子さんの「ねことねこ」(クリックしてみてください)です。​​
バカ猫「シリーズ13」「シリーズ14」はここをクリックしてくださいね。​​

PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ​ボタン押してね!​









最終更新日  2020.10.30 01:24:50
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.19
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​「バカ猫 百態(その11)ワアー、もう無我夢中!」​


​​「うん?なんやこれは?ひょっとして、あれか!?」​


「よし、もう、逃がさへんど!」


「なんや、さわがしいしおもたら、ああ、あー。またやってんの。それ、ネズミちやうで、単なる汚れた靴下やで。。まあ、好き好きやから。わー無我夢中やな、もう、何やわからんけど狂気の沙汰になってへんか?わっ、かぶりよった。

「フーッ!」
「興奮の極致やな。ついていけんわ。あーほー。


「アー、ツカレタ。えらい強敵やった。」

「もう、アカン!寝よ。」

​追記2019・11・19​
​ ​​最近ヤサイクン家を訪問することがありまして、二匹のネコ君とお出会いする機会に恵まれました。黒が「ジジ」君、白が「キキ」ちゃんだそうです。夫婦ではありません、兄妹だそうです。今後は、その事実を踏まえて報道したいと思います。
バカ猫(12)はこちら​からどうぞ。​​​

​​​​​​バカ猫(10)はこちらからどうぞ。​​​
追記2020・10・19
「ジジ」君は、ヤサイクンが一日はいた「くさい」靴下が、あいかわらず好きです。「におい」というものについて考えさせられますが、ようするに、「ネコ」においても好き好きということはあるようです。​

PVアクセスランキング にほんブログ村
​ボタン押してね!​

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村









最終更新日  2020.10.19 13:05:28
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.14
カテゴリ:バカ猫 百態
​「秋ふかしネコは毛布で丸くなる!」​​


「なんか、おまえ、ええことしてないか?」

「ええ気もちやから、ハイク詠んでんねや。」
「なんか、このジュータンあったかいな。」
​「なんか、温くなるカーペットらしいな。出来たで。」
冬近し 魔法のじゅうたん はらかゆい
​ひとりには させてくれない 冬ごもり
「どや?」
​「イヤがってんの?ボクもここで寝よ。」​


「なんか、せっかくノンビリしてたのに、おちつかんな。」

​「あっ、できたで。」​
​ふんばれば 肉球ぬくい ふしぎやな​
​​「どう、こうやつでええんやろ。このカーペットぬくいな。」​
「アホ、常識ないなあ。季語がいるや、季語が。」
「季語てなんや?五七五でええんとちゃうんか。」
「季節わかるやつや。紅葉とか、秋深しとか、いうたら秋やってわかるやろ。」
​「はーん、そしたらこんなんどうや。」​
秋深し 肉球ぬくい いいジュータン
秋深し 食ッチャ寝食ッチャ寝 腹重い
​冬ごもり 猫はジュータンで 丸くなる
​「なんぼでもできるで。」
​「やっぱ、あっち行って、猫背体操してこうかな。」

「バカ猫(その11)」はこちらをクリック​してくださいね。

PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村









最終更新日  2020.10.19 22:11:54
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.10
カテゴリ:バカ猫 百態
​​​​​​​「バカ猫 百態(その9)なんか寒むなってきたなあ!」​


「なんか寒なってきたなあー」
「おれぇ、ちょっと体操してこ。」
「体操て、なんやねん?」
「どうしても、猫背になるやん。さむなったら、歌とかでからかわれるやん。エエ若いもんが、背中丸めてたらアカンやろ。こうやって、グイーンと背筋のばすんや。ホラ、ボキボキいうて気持ちええねん。」


「お前、ホンマに好きやなあ。ワイら、ネコやねんで猫背やのうなったらネコちやうやん。」
「なにゆうてんねん、この左手、いや左前足か、の、こう、交差してのびた感じ、ええ気持ちやでぇ。なんか人間もやってるやん、足交差させて歩くの。」


「いや、もうええ、もう寝る。冬はこれに限る。このカーペットキモイええなあ。この家こたつないけどなあ。これで極楽や。」
「アホか、まだ、11月やど!そんなゴロゴロしててどうすんねん。冬は、この先長いねん。また、ブクブク太って、階段から落ちんど!」
​「しらんしらん、ムニャムニャ。」
(その8)​はこちらをクリック。

​追記2019・11・12​
​​とりあえずといっては、何ですが、「バカ猫(その1)」​からどうぞ。​
「バカ猫(その10)」はここをクリックしてくださいね。​


​​​​​​
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村









最終更新日  2020.10.20 20:57:33
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.