000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

・・・・・・・・半農半Xという生き方~スローレボリューションでいこう。

PR

Rakuten Profile


塩見直紀(半農半X研究所)さん

半農半Xコンセプトを提唱

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
読書  写真  国内旅行  半農半X  台湾  情報発信    天職  綾部 

Freepage List

Archives

2017.09
2017.08
2017.07
2017.06
2017.05

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

メキシコ地震「永遠… New! 健康奉仕さん

オン・ザ・ミルキー… New! 天地 はるなさん

ヒグラシ 特許屋さん

9月のリネンの旅支度 矢尾こと葉♪さん

わににわわにの居場… 野見山 文宏さん

Comments

塩見直紀(半農半X研究所)@ Re:白神山地の件(04/21) 永井雄人さま ありがとうございます。 先…
永井雄人@ 白神山地の件 塩見さんへ、白神自然学校の永井雄人です…
シントミです。@ Re:エバンジェリスト(12/18) 私も実践会メンバーです。 たまたま検索し…
塩見直紀(半農半X研究所)@ Re:祝10年!(07/15) 野見山文宏さま 伊豆からの尊いお祝いメッ…
野見山文宏@ 祝10年! そうでしたか10年!おめでとうございます…
2009.02.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
数日前、タイと中国と2つの国からメールが
届きました。

同じ日に、2か国からとは
半農半X研究所史上初のこと。

以前から、英語のページを
わかりやすく表示すべきだなあと思っていたのですが

半農半Xに関して、

ジャパンフォーサステナビリティさんと
Think the Earth プロジェクトさんが

講演の要約と取材を英訳してくださったので
それを表示しておきました。

NGO「Japan for sustainability」speechs summary

「Think the Earth Project」Report

英語で半農半Xを伝えたい人がおられたら
ぜひ教えてあげてください。

中国からの雑誌の取材ですが、
3月発売の号に載るようです。

より多くの中国人が
あなたの「半農半X」に注目してきています

というメールをくれた中国の雑誌の編集者さん。

中国で半農半Xは翻訳されていたのか。

真相も楽しみです。(笑)


先日、愛知から訪ねてくださった伊藤和徳さんと
「半農半Xデザインブック」のことを話していたら

ワーク6「フォーカス・イット」ですが、
塩見さんならどんなことを書いていますか?

と尋ねてくれました。

ワーク6は
あなたの「うまくいっていること」を
5つあげましょうというもの。

幸福であるか不幸であるかは
何に意識を集中しているかによって決まるそうです。

いまぼくのなかでうまくいっていることは何か。

それは小さなことでもいいと思っています。

ぼくがあげたのは

・ことばの使い方(講演や文など)
・ことばのシェア(「inspire365」など)
・ワークや自己紹介等でのコメンテート(発言への返答など)
・半農半Xコンセプトを伝えること(いまの仕事です)
・綾部里山交流大学での講師の人選、組み合わせの妙

の5つです。

すべて他者(周囲)から声をかけてもらったもの。

小さなことかもしれませんが、
ぼくは自信をもらっていることたちです。

せっかくだから、みんなもそれを
伸ばしていきませんか、と思っています。

半農半Xデザインブックにぼくが書いたこと。

これから毎日公開してまいります。

伊藤さん、すてきな問いかけを
ありがとうございました!

半農半Xデザインブック「翼と根っこと」内容見本


2月11日はとある研究会でお話することになっています。

レジュメづくりもまた楽しです。

携帯端末に入力したインスピレーションワードメモを
死蔵せず、公開するとどうなるのだろう
というミニ社会実験「メモ銀行」。

メモ銀行は「インスピレーション財」を蓄える
金利なし、出入金自由の
ミッションサポート系の思索バンクです。

自分のセルフインスパイアのために、
そして、誰かのインスピレーションツールとなるために。

以下は最新の「メモ銀行」その238です(敬称略)。

●世界の小農に宿る「自給の思想」が未来をひらく(農文協)
●てをつかう・くふうする(冨山房)
●よい話やないん!(いい話じゃないの!)
●ソーシャルイノベーションとコンセプトメイク、キーワードメイク
●自給と時給と。
●情報てしての青(キーワード)、太い幹としての赤(これだけはというもの)、
 自分なりの角度としての緑(自分なりの見方、オリジナリティ、驚き、喚起)。
●「考えろ」と言われたら、上ではなく下を向いてペンを取るのがコツだ。
 そして、話しておきたいキーワードを極力多く紙に書いてラインナップする。
 次に、その中で最重要なものを選び、「これだけは絶対に話す」
 というフレーズをつくって赤ボールペンで囲む。その上で、
 最後に言い残す「決めフレーズ」をつくる。
●伝説的ノートブック
●「私はこういうことをやりたい(A)」というビジョンを提示し、
 「そのために、こんな材料が集まっている(B)」
 として状況を説明したり、二~三のキーワード(C)を挙げ、
 さらに「これらをまとめ上げるコンセプト(D)が見つけられていない」
 という相談をすれば、会議は確実に生産的になる。(齋藤孝)
●日本を作る100の本
●今年の2大テーマ=XP1000(XDB・詩集・詩も田もetc)&
(和食国家戦略・1人1研究所国家・恵み感受性etc)

以上

●エックス発見と未来をデザインするための11個のワーク掲載の
→半農半Xデザインブック「翼と根っこと」内容見本ページ・お申込みフォーム

綾部里山交流大学・2月講座(09年2月20~22日)
テーマは「すべての人が社会起業家になる時代に向けて」。受講生募集中(残席少!)

●半農半Xをお話しする予定(2009)※印以外は非公開です
・02月11日(京都)= 大学(研究会)
・02月23日(京都)= 森と水土里のフォーラム(パネリスト)
  ※場所は京都大学百周年時計台記念館(定員500名、無料、13時~)            
・03月01日(綾部)= 視察
・03月03日or04日(愛知?)
・03月10日(綾部)= 体験ツアー
・03月14日(大阪)= 自分の仕事を考えるホワイトデー@大阪(仮称・予定※)
・04月11日~12日(綾部)= 半農半Xデザインスクール(予約受付中※)
・05月17日(大阪予定※)
・05月23日~24日(綾部)= 半農半Xデザインスクール(予約受付中※)
・06月13日~14日(綾部)= 半農半Xデザインスクール(予約受付中※)
・06月18日(京都)= 大学(講座) 
・07月11日~12日(綾部)= 半農半Xデザインスクール(予約受付中※)
・07月18日(滋賀?) など

●訪問くださったみなさまへの
今日のお土産(エックス・ミッション系)のことば・・・

Stay hungry, stay foolish.
(ハングリーであれ、愚かであれ)

スティーブ・ジョブスの
スタンフォードでの卒業祝賀スピーチ。

半農半Xもこんな感じかも。

●今日のインスピレーションワード
(キーワード、コンセプト、キャッチフレーズ…)・・・

木村秋則さんの
自分でつくる「無肥料・無農薬野菜」講座

月刊「ビーパル」で連載。

訪問くださり、尊尊我無です。
今日も明日もすてきな1日でありますように。
───────────────────────────
【ニューコンセプト&スローレボリューション】
半農半X研究所 塩見 直紀(京都・綾部) 2009.02.09
「X」=mission, calling, lifework, dream, social collaboration...
───────────────────────────
塩見直紀ホームページ






Last updated  2009.02.10 12:58:24
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.