298473 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

simplehouse web dialy

全134件 (134件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

リフォーム

2009.05.14
XML
カテゴリ:リフォーム
コスモ第4


おっと、なかなかの決め色になりました。


絶対的な得意技にしてるわけじゃないんだけど、
賃貸なので、差し色にアクセントとなる色を選びました。


ヨーロッパレトロ?


ちょっとかわいいかも。


ヒントをくれたMちゃんに感謝です。








最終更新日  2009.05.14 09:51:40
コメント(8) | コメントを書く
2008.12.10
カテゴリ:リフォーム
◯リフォーム完成内覧会開催しました

銘木突板のアクセント壁と、「書」が印象的な
和モダンなリフォームが完成し、
その完成内覧会を12月7日に行いました。



もう大大大盛況。



はじまってすぐ参加者で溢れかえってました。


途中では、僕の両親や、母の兄弟家族なども集まって、
親戚の寄り合いのような場面もありました^^

だんだん子供の家族なども出来てくると疎遠になってしまう
親戚付き合いだけど、
住宅の仕事してるお陰で、昔と同じように会えたりするから
うれしい仕事してるなー。



褒めてもらった点はというと、

・中はまるで新築

外は外観を変えませんでしたからねー。
中をメリハリつけて、すっきり和モダンでまとめました。


・キッチンのパントリーが使いやすそう!

食品庫を設けました。これで、雑多になりやすいキッチン周りを
浅い、だけど背の高さまであり、合計7.2m分の棚で
すっかり納めることが出来るでしょう。
自信あるプランです。


・家具が素敵

高級銘木の突き板を使って、黄綬褒章の家具職人が作った家具ですから、
いいはずです。
でもこれもご縁。うれしいことだなー。


・床暖房があったかい

頭寒足熱で最高。
僕はプランニングが好きですが、床暖房も好きなんですー。
ごろんと横になって、日だまり気分も味わえます。



いろいろご意見を伺えましたが、
気に入っていただけたようで、よかった。


なにより、施主である叔父・叔母も相当嬉しいみたいで、
初めて泊まった日の次の朝に電話したら、
15分以上喜びと嬉しさと感謝のことばをいただきました。
こちらとしては、やらせていただいたことに感謝なんですけどね。


内覧会にお越しいただいた方ありがとうございました!



PS
オープンな叔母より
「シゲちゃんの展示場として使っていいよ。
お客さん連れておいで!」
と言っていただきました。
引越してるので生活感は出てますが、
ことばに甘えて、見ていただくことができそうです。
今回機会を逃した方は個別にどうぞ。(メールしてください)







最終更新日  2008.12.11 05:23:59
コメント(2) | コメントを書く
2008.12.07
カテゴリ:リフォーム
昨日までトイレ設置などドタバタ劇を繰り返していた現場。

予定通り完成にたどり着きました。

仕上げに、叔母の「書」を飾り、
大好きな花屋さんに花を飾ってもらって。



空間が活きました。



天然銘木のローズウッド付板のアクセント壁や造作家具、
黒っぽい造作材と白のコントラスト、
玄関ホールの和室につながるところにあえて使った障子、

和モダンでまとめたスタイルが、
「書」と「花」で活き活きとしてきました。


付き板加工業をしている叔父の銘木と
叔母の「書」が見せどころになりました。

やっぱり住宅ってそこの住むひとのものだなー。



花は熱田区日比野でいつもお世話になってるルカさんに
活けてもらいました。

和モダンをつたない説明から理解してもらって、
最高の演出をしていただきました。

今回の見せ所の付板ローズウッドからイメージしてもらって、
木になりかけのバラの花を加えていただきました。

それが華やかさとは違った渋さを感じるんですよねー。
侘び寂びでしょうか。
さすがです。



ルカの花


今回、実は自分の得意なナチュラルテイストと違って、
シックな内装への飾り付けへのイメージができないでいました。

と言うより、内装がいいものだと、飾るものも相応にしないと
空間を殺してしまうことがわかってたから。

空間演出のイメージが降りてきたのはギリギリでした。

もともと和モダンでインタリアコーディネートしてるから、
和モダンな飾り付けにしよう。

それで、僕は何もせずに、叔母に「書」を飾ってもらうことを提案して、
花屋さんに電話をしました。

たったそれだけ。

運がよくてありがとうございます。
たぶん僕が運がいいスーパークリエーター(自称^^)なので
こんなに最高のリフォームを担当させていただきました。

ご縁に感謝です。


◯あらためて思う、「住まいは箱」

正直、僕の得意なスタイルじゃないと思ってました。
ある意味、僕らしくない施工例だと。

でも、あらためて出来上がると、
いつも通り「住まい」という「箱」を作ってたんだなと。

それが僕なんだなと。

室内を押し付けがましい華美な装飾をしないで、
そこに生活する人の好きなものを置いてもらう空間を作りました。

それが出来やすくするために、
収納部分にはしっかり力を入れて。

お施主さんの声を反映していて、
僕らしくないと思ってたのに、
出来上がってみるとやっぱり僕が関わった跡がくっきり見えてきました。

まだまだ至らないところがあります。

ぜひご覧になって、ここをこうしたら、という意見を聞かせてください。




日時 平成20年12月7日(日)10:00~16:00
場所 名古屋市緑区ほら貝3-123



当日連絡先 090-1472-7377(平松)













最終更新日  2008.12.07 07:47:45
コメント(2) | コメントを書く
2008.12.06
カテゴリ:リフォーム
森邸

さてさて、竣工後クリーニングも終わって、
いよいよ本番のお披露目です!

クリーニングが終わった後の部屋は、かなり大人っぽい。

「まるで魔法みたい!」

とお施主さんに言われました。

(僕の叔母なんで超ポジティブで、感動しいなんです^^)

叔母はリフォーム後の部屋で、魔法の国のお姫様になってました。

そして、叔父はまだ引き渡し前なのに、ちょっと目を離した隙に、
お風呂に入ってました!!



早く新生活を楽しみたいんだなーと実感しました。
2ヶ月間お待たせしました!
ようやくできあがります。
ちょっとその前に、完成内覧会です!




◯いよいよ明日12/7(日)リフォーム完成内覧会

水廻りを間取り変更までして、住み心地にこだわった住まいです。



住まいをリフォームするって大変なこと。
しかも、毎日過ごす水廻りとなると、特に。

でも、新築して20年も経つと、設備もどんどん古くなってくるし,
なんといっても狭かったり、使いにくかったり悩みもたくさん。



今回はそんな悩みを【仮住まい】までして、徹底的にリフォームしたお宅を
内覧させていただくまたとない機会をいただきました。
内覧会に快諾いただいた施主の叔父、叔母に心より感謝いたします。



水廻りのプランニングは一見の価値あり。しかも見所はそれだけではありません。

・リフォームデザインコンテスト入賞コーディネーター 福井尚子さん
和モダンなインテリアコーディネート

・銘木突板業叔父の秘蔵ローズウッドの銘木を使って、

・本年度黄綬褒章受章の造作家具職人梅村四郎さんが造った造作家具

などです。


基本プランは僕(平松茂雄 自称スーパークリエーター^^;)がやって、
細かな家具設計、インテリアコーディネートは福井さんにしていただきました。


ダブルコーディネーター状態です。
うまくいってる部分は福井さんのお手柄です!




施主の叔父は、長年突き板業(天然の貴重な木材を薄くしたものを表面材に加工する仕事)を
しており、
いまではお目にかかることもできない貴重な幅広のローズウッドを
贅沢にも自邸に採用されました。




その突き板を使って、室内のアクセント壁や、造作家具に使ってます。

家具屋さんの三鶴工芸 梅村さんには造作家具をお願いしたり、
建築を依頼されたりの持ちつ持たれつの関係。

タイミングよく黄綬褒章とのことで、喜ばしい限りです。

*黄綬褒章(おうじゅほうしょう)
「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される。Wikipediaより
受賞者リストhttp://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/list_hp/h_aichi.pdf"

また、現場監督には実力派のバディ佐野さんにお手伝いしていただきました。
忙しい中、なかなか決定できない僕によくぞお付き合いいただいたと感謝の限りです。


いろんな方に協力していただいて出来上がってます。
ご縁に感謝です。
チーム平松組いい感じです。



そんな、リフォームの内覧会、よければぜひお越しください。


日時 平成20年12月7日(日)10:00~16:00
場所 名古屋市緑区ほら貝3-123




◯さらに!!!

叔母の「書」を飾ります。
叔母は長年「書」を書いてます。
なかなか独創的な作品でおもしろいですよ。

書

そして、大好きなお花屋さんのルカさんにお花を飾ってもらうことにしました。
予算が少ないので申し訳ないんですが、
かっこよく作ってくれるだろうと期待しています。

さー、楽しみな内覧会です。
はりきっていきまーす。






喜んでくれてる叔父と叔母ですー。工事させてもらえて感謝!
森家



木工教室12/21(日)です








最終更新日  2008.12.06 11:46:32
コメント(2) | コメントを書く
2008.11.27
カテゴリ:リフォーム
打合せに半年、工事に2ヶ月かけたリフォームがまもなく完成します!
水廻りを間取り変更までして、住み心地にこだわった住まいです。



住まいをリフォームするって大変なこと。
しかも、毎日過ごす水廻りとなると、特に。

でも、新築して20年も経つと、設備もどんどん古くなってくるし,
なんといっても狭かったり、使いにくかったり悩みもたくさん。



今回はそんな悩みを【仮住まい】までして、徹底的にリフォームしたお宅を
内覧させていただくまたとない機会をいただきました。
内覧会に快諾いただいた施主の叔父、叔母に心より感謝いたします。



水廻りのプランニングは一見の価値あり。しかも見所はそれだけではありません。

・リフォームデザインコンテスト入賞コーディネーター 福井尚子さん
 和モダンなインテリアコーディネート

・銘木突板業叔父の秘蔵ローズウッドの銘木を使って、

・本年度黄綬褒章受章の造作家具職人梅村四郎さんが造った造作家具

などです。


基本プランは僕(平松茂雄 自称スーパークリエーター^^;)がやって、
細かな家具設計、インテリアコーディネートは福井さんにしていただきました。


ダブルコーディネーター状態です。
うまくいってる部分は福井さんのお手柄です!




施主の叔父は、長年突き板業(天然の貴重な木材を薄くしたものを表面材に加工する仕事)を
しており、
いまではお目にかかることもできない貴重な幅広のローズウッドを
贅沢にも自邸に採用されました。




その突き板を使って、室内のアクセント壁や、造作家具に使ってます。

家具屋さんの三鶴工芸 梅村さんには造作家具をお願いしたり、
建築を依頼されたりの持ちつ持たれつの関係。

タイミングよく黄綬褒章とのことで、喜ばしい限りです。

*黄綬褒章(おうじゅほうしょう)
「業務に精励し衆民の模範たるべき者」に授与される。Wikipediaより
ここに受章者のリストがあります)

また、現場監督には実力派のバディ佐野さんにお手伝いしていただきました。
忙しい中、なかなか決定できない僕によくぞお付き合いいただいたと感謝の限りです。


いろんな方に協力していただいて出来上がってます。
ご縁に感謝です。
チーム平松組いい感じです。



そんな、リフォームの内覧会、よければぜひお越しください。


日時 平成20年12月7日(日)10:00~16:00
場所 名古屋市緑区ほら貝3-123



PS
他ではないリフォームです。
ぜひ12月7日(日)に現地までお越しください。
お問い合わせはメールでどうぞ。










最終更新日  2008.11.27 07:41:38
コメント(4) | コメントを書く
2008.11.26
カテゴリ:リフォーム
早起きしました。


最近は寒くて、ちょっと起きづらかったんですが、
数日前に急ぎの仕事で早起きしなきゃいけなくて、
その後ちょっと早起きモードになってます。

この調子でいければ。

早い時間にやること終えちゃって、クリエイティブタイムを増やすつもり。




最近ブログやメルマガをさぼってたせいで、勢いのある文章が
ちょっと書けない気がしています。

とりあえず、書き慣れのための垂れ流しモードで失礼します。




ちょっぴり告知だけ。

先月から工事を進めていたリフォームがまもなく完成します。
そのお宅を見せていただける機会ができました。
仮住まいをして、水廻りを一新したリフォームです。
この機会にご覧ください。

日時 12月7日(日)10:00~16:00
場所 名古屋市緑区ほら貝3-123

うれしい話しがありました。
造作家具を担当していただいてる協力会社の社長が
長年の実績より本年度の黄綬褒章を受章されました。
今回は、秘蔵のローズウッド付き板を使った造作家具を
玄関収納、リビング収納に使っています。

見所はいろいろあるのですが、また書きます。

日程あけておいてくださいね!








最終更新日  2008.11.27 05:50:23
コメント(0) | コメントを書く
2008.09.22
カテゴリ:リフォーム
002-3

青の壁ふたたび。

木の色とよく合ってよかった。



002-7

キッチンです。

なんてことないけどね。

手に触れるところは大事にしたかったんで、独・グローエの水洗金具(蛇口)。




002-8

シンプル洗面台。

こっちの水洗金具(蛇口)もグローエのクラシカルなタイプ。

光って見えないけど,照明の台は無垢の木をベースにしてます。

壁に前の照明器具の穴があったからだけど(笑)



002-9

玄関ホール~廊下の収納。

全体的に収納が多いとは言えない部屋だけど、
収納のきっかけはたくさん作ってあります。

壁に棚柱が仕込んであるので、棚受けと棚板をホームセンターで買ってくれば、
大きな壁面収納に!

収納って、大きな場所だけあってもしまい込むだけで、
すぐ取れる浅い棚の方が便利な場合も多いですよね。




002-4

柱で囲まれた秘密コーナー。


っていうかフリールーム。

ベッドルームにしたり、収納スペースにしたり。



ところで、上の写真のこの子気づいた?(^^)
002-6





僕が飾るともう少しシンプル&ナチュラル系だけど、
今回の飾りはちょっとかわいい感じだね。

アンティークでシックにもできるし、
モダンなコーディネートにも合わせられるから、
なかなか押し付けがましくない、僕らしい内装仕様かなっと。



コーディネートコンテストやってみたくなった。。。。。

どう?






最終更新日  2008.09.24 07:55:29
コメント(10) | コメントを書く
2008.09.21
カテゴリ:リフォーム
無事終わりましたっす。
たくさんの方にお越しいただき、またまた大感謝です。



築30年の賃貸マンションでも、
内部を変えると、まるで新築のよう。


ただ、新築を目指してるんじゃないんです。

外観は手を加えてもどうしても古さは残るもの、
内部でも細かいところはアラのようなところがあります。

だからこそ、それを年輪にするのです。
古さのよさをエッセンスとして加えるのです。



●ぬくもりの無垢の床や普通過ぎる設備

今回の無垢の床も、時間の価値を作ってくれる素材です。

設備機器は、最新の機能などはなく、
古くからありオーソドックスなものです。

清潔感は出したいので新品にしてるわけですが、
最新機能の設備より費用は安くすみ、
しかも長年愛されてきた実績がある商品です。


そして、手に触れるところは質の高いものを採用しています。

これらは、使っていくうちにわかるものかもしれません。

長く愛してもらいたい、そんな気持ちから採用しています。



また自分の住みたくなるようなおうちができちゃって、
いろんなところの空想住民の僕は幸せもの~


何気に自宅とよく似たテイストのものを採用したりして、
自宅に帰ってもまだ現場にいるような、
現場に行ってもまだ自宅にいるような、
不思議な感覚が金曜日土曜日あたりにしました。
自分に笑ったっす。








最終更新日  2008.09.22 08:42:34
コメント(0) | コメントを書く
2008.09.17
カテゴリ:リフォーム
今週末9/20に向けて、着々と工事を進めていっております。
(っていうこと自体ギリギリモード)

器具付けも今日完了で、
養生を一部取ったんで、写真いっときますか。


002-1
はーい、壁が美しいっす。
濃紺でいっときました。
オーナーさんにはまだ伝えてなかったような。
でも、いい感じになったでしょ。

無垢の杉の床が映えて,他との相性もよく、
壁自体もインパクトのある色を選びました。

今回は、入居者ターゲットをカップルと男性単身も候補に入れました。
もちろん女性単身でも気に入ってもらえると思うけど、
需要層の絶対数と、あと物件広さなどからくる家賃相場、
その他もろもろから僕のかんぴゅーたくんがはじき出しました。


002-2

これは、なんだ!!

ま、お楽しみです。

僕なりの生活提案です。

なかなかいいと思うなー。

ちょびっというと、フリースペースです。

柱でやぐらを組み、心理的な仕切りを作ることで,
収納スペースになったり、ベッドスペースになったりします。

このあたりは、実際の見学会で見てもらいたいですね。




他の見積もりが止まってるんだよねー。

かなりやばい状態なので、神様にお願いしたいです。
神様がんばってるので、助けて。






最終更新日  2008.09.18 17:41:41
コメント(8) | コメントを書く
2008.09.11
カテゴリ:リフォーム
今現在鋭意リフォーム中の物件です。
今回は賃貸マンションのリノベーション。
で、思い切ったことをしちゃいました。

無垢のスギのフローリングです。
国産材使用で、日本の林業にも貢献してます(^^;)
なんといっても足触りが最高。

でも、欠点があるんです。
柔らかい = 傷がつきやすい。

賃貸の物件に傷つきやすいなんて、致命的なんでは!?

僕も当然プロなんでそのあたりも心配しました。

石橋を叩いても渡らないという慎重派の僕ですから、
それはそれは心配で心配で考えました。

で、もしエラーがあっても3段階分の回避策を用意しての採用です。

というか、1年半前にその3段階分の回避策は用意して、
その時点で採用しちゃいました。

そして、採用したら、家賃アップで入居が決まり、
さらに入居者から僕宛に喜びのメールが何度も来るぐらいの
気に入り様だったんですよ!


●ZAKKA-style アパートメント002

1年半前の物件にはZAKKA-style アパートメント001と名付けました。

うれしいことにシリーズ第2作です。

今回は、女性チックな部分を少し落として、単身男性もターゲットに
いれました。

物件ポテンシャルを考慮してのことです。

ナチュラルな無垢の床と相まって、心地よい空間がうまれつつあります。

そんな物件の見学会があるんですー。


●見学会概要です

日時 2008年9月20日(土)
   10:00~17:00
場所 名東区新宿 
   (詳細はメールいただいた方に送信いたします)
午前に来られた方は、コーチングに関するイベントに参加いただくことが出来ると思います。

あと、お楽しみ、壁面の色をこうするとこうなる!色のマジックを
見ることが出来ます。


さてさて、今回はこんな方に見ていただきたいでーす。
・無垢の床の心地よさを感じてみたい方
・ナチュラルなインテリアに興味がある方
・新築を建てる計画があるかた
・部屋替えの予定があるかた
・雑貨好きな方
・中古マンションのビフォーアフターに興味がある方
・賃貸物件のリノベーションに興味があるかた

物件を間近で見るってなかなかないこと。
この機会に見てくださいねー。

日程が合わない方は、相談にのります。
まずはメールくださーい。








最終更新日  2008.09.11 23:33:44
コメント(2) | コメントを書く

全134件 (134件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


shige*simplehouse

フリーページ

お気に入りブログ

時速7キロで12キロ … New! nkucchanさん

怒り流す 植木屋悪樹さん

あんかけスパ ドン… ヘイカケさん

クリムト展&あいちト… VeryBerryさん

【ご案内】 不用と… 蕎麦アレルギーさん

コメント新着

 shige*simplehouse@ Re:お料理教室?お料理を楽しむイベントです。(06/12) 満員御礼!! キャンセル待ち受付中です…
 g-3@ Re:ドイツ旅行を共にした方から連絡をいただきました(05/10) ドイツにはゆっくり観光で行ってみたい。
 shige*simplehouse@ Re:ウチは、(05/10) 大シマさん 朝顔は季節感があっていい…
 大シマ@ ウチは、 毎年朝顔ですね。 キウイの棚も、健在…

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.