1532764 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2021.01
2020.12
2020.11
2020.10
2020.09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

塗り薬 / 虫さされ / 涼しい / 冷たい / 爽快 / 爽やか / 痒み止め / 傷み止め / 汚れ落とし【レターパック360対応!】涼感がとてもよく、特に夏の暑い日に使うとスースーして気持ちが良いです♪蚊などの虫さされ時にも良く効きます!清涼油 A 小 3g
残暑見舞いサマーギフトに/内祝い/法事/お供え/引き出物/仏事【残暑見舞いサマーギフト】生麸まんじゅう5個・本わらび餅セット【のし紙可】
500円&350円&150円OFFクーポン祭!! エルメス モンスーンの庭 EDT SP 50ml エルメス ユニセックス フレグランス HERMES【エルメス 香水】モンスーンの庭 EDT SP 50ml 【エルメス】 HERMES【送料無料】 【あす楽対応】
税込3,980円以上送料無料! ランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン レディース フレグランスランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン LANVIN レディース【あす楽対応】香水 フレグランス ギフト プレゼント 誕生日
ナイルの庭15ml エルメス  【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】香水 フレグランスナイルの庭[HERMES] EDT オードトワレスプレー15ml[エルメス]【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】【5250円以上送料無料】【楽天最安値に挑戦】【楽ギフ_包装選択】【RCP】香水
2004.06.29
XML
1976年、アイルランド系の子沢山家のピート、8歳。
パパの仕事は消防士。敬虔なキリスト教信者の一家。
夏休みが始まる前、シスターから、この夏の行ないで神の道を行くのかが決まりますといわれる。
これは、秋に3年生になると、聖体拝領を受ける事ができるかららしい。
ピートは、兄からユダヤ教からカトリックに改宗させた聖人の話を聞く。
よし、これだ。
夏休み明けには正しいカトリックの道を行くのだ!!
まずは、ユダヤ教の会堂へ、探求の始まりだ。

こうしてピートは、ラビと親しくなる。
ラビは彼を拒む事もせず、頑張ってごらんと。

そんなときに、ラビの家が火事になる。
そしてラビの息子ダニーと知り合う。
ダニーは白血病だ。
ピートはダニーにカトリックに改宗すれば天国にいけるよという。
改宗させてあげるよと約束する。
それには、テストを受けなくちゃいけないんだ。
でもピートもそのテストをしらない。

二人で考える。
そうだ、自分達でテストを考えればいいんだよ。
陸上の10種競技みたいなものだね。
9つ目までは見事に合格、でも最期の一つがどうしても失敗しちゃう。
海で、沖にあるブイ迄泳ぐ事。
これがなかなか難しい。

大人達は、子供達の付き合いは認めて、お互いの宗教をそれぞれ認めているものの、ユダヤ教会からの奨学金の話で、決裂してしまう。
・・・・・

ユダヤ教のラビも、カソリックの神父も、心広くピートの疑問に答えられるだけしっかりと話をしてくれる。
ここでの、ピートのパパは、アメリカの家庭の理想だろうな。
そして、ママも。
何せ子沢山(8人の子ども)だから、ママの仕事は大変だ。
でも、パパが「手伝おうか」というと、ママは
「子どもの世話は私の仕事よ」
う~~ん、なかなか言えない。

そうそう、ユダヤ教では、天国は待つものなんだって。
天国の考え方も違うんだね。

宗教という話は、なかなか実はしずらいものだ。
自分が信じているものがすばらしいと思う場合、どうしてもそれを人に勧めたくなる。
勧めるだけではなく、押し付けたくなる。
しかも、相手の信ずる宗教を批判する事もたびたび。

それが大きくなって、宗教戦争だ。
もっとも、宗教という名を語っただけの戦争も多いのだろうけど。

このピートが、8歳にして探求したこの夏は、なかなか大人でさえもたどり着かないようなすばらしいものだったように思う。

「神を信じたりイエスに祈ったりするだけが天国への道じゃない。
イエスはシンボルだ。
誰の名前で祈っても同じなんだ、正しい行いをする人なら」

子どもが主役だし、病気だし・・・お涙頂戴になるかと思うところだが見たあとさわやかな、心地の良い映画になっている。
94分と短い映画。
たまにはこんな映画もいいのです。

夏休みのレモネード ◆20%OFF!<DVD> [VPBU-11875]

~~~~~~~~~~

この映画の前に天童荒太「家族狩り」(文庫版)読み終わりました。
ちょっと、この映画を見て感じる事がありました。
これはまた、まとめて書きたいと思います。
なかなか、まとめるのが難しいのだけど・・・(笑)






最終更新日  2004.06.30 20:49:17
コメント(2) | コメントを書く
[~2006年 映画・ドラマ] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.