1522047 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

塗り薬 / 虫さされ / 涼しい / 冷たい / 爽快 / 爽やか / 痒み止め / 傷み止め / 汚れ落とし【レターパック360対応!】涼感がとてもよく、特に夏の暑い日に使うとスースーして気持ちが良いです♪蚊などの虫さされ時にも良く効きます!清涼油 A 小 3g
残暑見舞いサマーギフトに/内祝い/法事/お供え/引き出物/仏事【残暑見舞いサマーギフト】生麸まんじゅう5個・本わらび餅セット【のし紙可】
500円&350円&150円OFFクーポン祭!! エルメス モンスーンの庭 EDT SP 50ml エルメス ユニセックス フレグランス HERMES【エルメス 香水】モンスーンの庭 EDT SP 50ml 【エルメス】 HERMES【送料無料】 【あす楽対応】
税込3,980円以上送料無料! ランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン レディース フレグランスランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン LANVIN レディース【あす楽対応】香水 フレグランス ギフト プレゼント 誕生日
ナイルの庭15ml エルメス  【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】香水 フレグランスナイルの庭[HERMES] EDT オードトワレスプレー15ml[エルメス]【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】【5250円以上送料無料】【楽天最安値に挑戦】【楽ギフ_包装選択】【RCP】香水
2004.07.09
XML
曽我さんが旦那様のジェンキンスさん、娘さん達と会う事が出来ました。
1年9ヶ月ぶり。

いろいろ政治的な面とかあるけれども、この夫婦にとってこの1年9ヶ月はお互いの「信頼」「絆」というものを考える時期だったことでしょう。

曽我さんは、夫や娘に自分の気持ちや考え、情報を伝える事も出来ず悩み苦しんだと思います。
また、ジェンキンスさんにとっても、曽我さんが自分達を捨てたのではないか、もう自分達のところに戻ってこないのではないか、いろいろ考え悩んだはずです。
情報が伝わったのかわからないけれども、お互いに情報不足に苦しんだ事でしょうね。
そんな家族が、やっと再会できたわけです。
緊張していたジェンキンスさんの顔が、曽我さんと会った時に、ほんと和らいだように見えたのは、私の気のせいでしょうか。
やはり、お互いの顔を見て触れて、声を聞き確認する。
信頼と絆の確認ですね。
後はプライベートな事なので、どうなるのかわかりませんが・・

さて、前置きが長いですが

☆まぼろし☆
2001年、フランス映画。
フランソワ・オゾン監督・・「8人の女たち」「スイミング・プール」

シャーロット・ランプリング主演

マリー(C・ランプリング)とジャンは結婚25年、50代の夫婦。
子どもはいないが、幸せな生活を送っている。
夏になると、ジャンの海辺の別荘で過ごす。
今年も夏、バカンスに来て海水浴に出かける。
マリーは浜辺、ジャンは海に泳ぎに入る。

しかし気がつくと、ジャンが戻ってこない。
マリーは、探し回るが見つからない、捜索をお願いする。
大掛かりな捜索でもジャンは見つからない、行方不明だ。

「ご主人が、失踪するような理由はあるか、気分が落ち込んでいたり普段と違っている事は無かったか。万一の場合の確認のため身体的な特徴は?」
捜索願をした時に聞かれた。

夜になると、ジャンが戻ってきたのではないか、外に出てみる。海辺に車を走らせる。

彼女は、不安な気持ちのままパリに戻った。

季節は変わり、パリは秋。
彼女は、平静を装いつつ普段どおりの生活をまたはじめるのだが・・・

~~~~~~~

まぼろしとは、マリーが見るジャンのまぼろし。
ジャンと会話して、彼を抱きしめる。

自分の目の前から忽然と姿を消した夫。
事故なのか?
いや、自殺したのか?
いいえ、失踪したのではないの?
なぜ?
彼といた生活はまぼろしだったのか?
ジャンは私を捨てたのではないのか・・・
彼の愛はまぼろしだったのか?

そんなマリーの狂気とも思えるまぼろし。

確認できないもどかしさ。
死んだことは認めたくないし、自殺なんてとんでもない。
生きていてほしいけれども、失踪したのだったらそれはなぜ?

~~~~~~~~

とにかく、S・ランプリングが感情を閉じ込めた表情、悲しみ、時に狂気、そしてこぼれるような微笑、さまざまに演じて見せる。

心の中で認めつつも認めたくない現実。
だから、何事も無かったかのように彼と暮らしているのでしょう。
不安と悲しみから逃れるために。

ラスト、彼女は海辺で声をあげて泣く。

多分マリーはジャンの死を現実のものと受け入れたんだと思う。

CSで放送された映画をビデオに撮ったのだけど、二度も見ちゃった。
二度見てラストにやっと納得した。

じっくり見てほしい映画。

「8人の女たち」もこのオゾン監督だったのね。
これも面白い映画だった。

「スイミング・プール」も見たいものだ。

まぼろし【TDBF-1033】 =>20%OFF!《発売日:03/03/28》











最終更新日  2004.07.09 23:18:52
コメント(10) | コメントを書く
[~2006年 映画・ドラマ] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.