1383613 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

2004.11.30
XML
☆25時☆(2004)
スパイク・リー監督

エドワード・ノートン・・・・・・・・モンティ
っフィリップ・シーモア・ホフマン・・ジェイコブ
バリー・ペッパー・・・・・・・・・・フランク
ロザリオ・ドーソン・・・・・・・・・ナチュレル

ストーリー
ドラッグ・ディーラーだったモンティ。
何者かの密告で麻薬捜査局に逮捕された。そして25時間後には収監される事になっている。
そんな最後の夜、彼はなじみの店で二人の幼馴染とともに過ごすことにした。
高校教師のジェイコブ、株式ブローカーのフランク。
アパートには、彼の恋人ナチュレルが待っている。
しかし、モンティはナチュレルが密告したのではないかと疑っていた。
彼の刑期は7年間。
いい男は、刑務所ではのっけから目をつけられてしまう。
辛い刑務所暮らしになることは間違いないだろう。
そんな最悪が目の前に迫っている・・・・・

~~~~~~~~~

そうだな~。スパイク・リー監督の映画は初めてなんで。
ストーリーを素直に見ると。

このモンティは、高校の頃から友人に麻薬を売りさばいていた。
そして、若くして大金を手にする事になり、裏でもそれなりに顔が売れていただろうと思われる。

父親は、店をやっているのだが、息子のモンティの金によって助けられた事は何度となくあった。
そして、友人達、彼らも学生の頃からモンティがそういう商売をしている事を知っていた。
恋人は、彼の仕事を知っていた、そして彼の金で生活をしていた。
つまり、モンティはたくさんのドラッグ中毒者を世に吐き出し、彼の父親、友人、恋人達は、それを見て見ぬふりをしていた。
モンティは、自分の過去を悔しい思いで、反省する(反省という言い方もちょっと変だね)
悔やんでも悔やみきれないということだ。
そして、そういう彼をほって置いた家族友人達もまた、悔やんでいるのだ、見て見ぬふりをしていた事に。

しかし、アメリカの刑務所ってほんとに恐いところだよね。
彼は顔がいいのだ~!
実態は知らないけど、他の映画でもリンチなど当たり前だものね。
「ブラッド・イン ブラッド・アウト」などは、刑務所の中の話がメインだから、人種の問題、力関係、もちろんリンチもてんこもりだった。
顔さえ悪かったら、彼はもっと安心して刑期を勤める気になったのかしら??
う~~ん、こんなところにイケメンの苦悩があるとは・・・
なんだか、とにかく彼が一番恐れているのは、7年も長い刑務所の生活よりも、とにかく顔が良すぎてって言っているみたいで、ちょっとおかしかったのだよ。

ところで、モンティが、鏡を前にして感情が爆発する場面がある。
黒人、プエルトリコ人、メキシコ人、韓国人・・雑多な人種の坩堝NY。
全て罵倒するのだ。

そして、「でも自分が一番馬鹿だった」と・・

モンティは刑期を前に、淡々と時間を過ごすのだ。その中でこの爆発するシーンはインパクトがあった。

ニューヨークの夜、グランド・ゼロを見下ろしながら、友人二人がモンティの将来について話す場面がある。
株ブローカーのフランシスは、
「モンティとは今夜が過ぎたら、もうあいつとは終わりだ」と言う。
7年経って出所してきて、彼と懐かしい思い出話などできなくなるということなのだ。
・・刑務所で、過酷な運命を思ってのことだろう。
株ブローカーとしてフランシスは、もちろんかなりの成功者だ。
「宇宙を支配している」ぐらい・・
順調な自分の成功を思うと、「馬鹿な事をしたモンティ」と思っていたはずだ。

高校教師のジェイコブは、モンティに飼い犬を託される。
この犬は、瀕死のところをモンティに助けられたのだ。
ジェイコブ、さえない高校教師。モンティやフランシスの生活にあこがれもあったのではないかな。
お金があるしスマートな生活だし・・女性にはもてるし・・。
でも、モンティの件で危険な生活よりは小市民的なこの退屈な生活の喜びを感じたはずだ。

モンティは、犯罪を犯したのだから、刑期を勤めるのは仕方ない事だよね~と、見ながら思っていた。
この映画って、悔恨の映画か~って思ったね~。

一つ泣けた所は、夜が明けてきて散歩に出かけた3人の場面。
フランシスに「なんでもする」という約束をさせていたモンティは、その約束を実行させるところだね。
この一夜で、フランシスもジェイコブもモンティを身近に感じるようになったのだなと思う。
パーティの前の、彼らとはチト違う。
この場面で、ほろりとしてしまった。

さて、ラスト父親の語りで、終わる。
モンティは、どうしたのだろうか・・
なかなか良い終わり方だったな~~って思った。

~~~~~~~

グランド・ゼロをわざわざ持ってきた事は、アメリカを描いているのだろうな・・と思った。
でも、見ているときは、そんなことよりも、モンティがどう感じ、どう一晩過ごすのかと。
彼の悔恨と、これからの不安が良く感じる事ができる、そんな映画だった。

こうしてみると、モンティはグランド・ゼロ以前のアメリカだったわけかな??
栄光(といっても汚れた、まやかしの栄光だったけど)が、一気に崩れたモンティ。
今は、グランド・ゼロのように何もないモンティ。
気になるのは、顔の事ぐらいだ・・あ。これは蛇足か・・

後から、じわ~っと来る映画かもしれないね。















最終更新日  2004.12.01 21:36:07
コメント(9) | コメントを書く
[~2006年 映画・ドラマ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:25時・・・いい男は気をつけなければ(11/30)   gacha-danjhon さん
うきゃ♪
これはチェックしてます~♪。
新作終わり待ちですW(^^)
レビューは読まずにおきますね! (2004.12.02 01:19:05)

Re[1]:25時・・・gacha-danjhonさん   ぷちてん525 さん

>うきゃ♪
>これはチェックしてます~♪。
>新作終わり待ちですW(^^)
>レビューは読まずにおきますね!

はい、がちゃさんの感想を楽しみにしていますね。
これ見終わってラストに、思わず応援しちゃったんだけどね・・・
(2004.12.02 18:35:24)

Re:25時・・・いい男は気をつけなければ(11/30)   とんとん広場 ( ^oo^ ) さん
こんばんは♪
履歴を見て、飛んできました。
「25時」以前観たのですが、自分には難しい映画でした。
小説とかで読んだ方がわかり易かったかなとも思ったり。
でも、ぷちてん525さんのレビュー読んだら、とてもわかり易く書かれていて、
思わず見入ってしまいました。

>こうしてみると、モンティはグランド・ゼロ以前のアメリカだったわけかな??
>栄光(といっても汚れた、まやかしの栄光だったけど)が、一気に崩れたモンティ。
>今は、グランド・ゼロのように何もないモンティ。

ん~、なるほど、この映画の言いたかったことはそういうことだったのですね。
1度では消化しきれないんで、また機会があったら観てみようと思います・・・。

>気になるのは、顔の事ぐらいだ・・

↑ウケました(笑) (2004.12.05 01:37:59)

Re[1]:25時・・・とんとん広場 ( ^oo^ )さん   ぷちてん525 さん
>こんばんは♪
>履歴を見て、飛んできました。

ありがとうございます。

>「25時」以前観たのですが、自分には難しい映画でした。
>小説とかで読んだ方がわかり易かったかなとも思ったり。
>でも、ぷちてん525さんのレビュー読んだら、とてもわかり易く書かれていて、
>思わず見入ってしまいました。

>>こうしてみると、モンティはグランド・ゼロ以前のアメリカだったわけかな??
>>栄光(といっても汚れた、まやかしの栄光だったけど)が、一気に崩れたモンティ。
>>今は、グランド・ゼロのように何もないモンティ。

>ん~、なるほど、この映画の言いたかったことはそういうことだったのですね。
>1度では消化しきれないんで、また機会があったら観てみようと思います・・・。

>>気になるのは、顔の事ぐらいだ・・

>↑ウケました(笑)

私にも、難しい映画だと思いましたよ~。
1回見た印象は、「悪い奴だもん、刑務所は仕方ないよ」という印象しかなかったのです。
だから、犯罪者の更生用の映画・・なんて思っちゃった。でもラストの父親の語りは、ちょっと誘惑ですけどね(笑)

でも、なぜ、グランド・ゼロが出てくるのかなと、考えると、リー監督だからもっと何かあるんだろうと考えました。

でも、「顔」にこだわるところばかり、印象に残っているのですよ、ほんとは(笑)
(2004.12.05 14:30:43)

Re:25時・・・いい男は気をつけなければ(11/30)   betty333 さん
ぷちてんさんのレビューを読んで、なんて浅く観てたんだろうって思いました。
ノートンが苦手なのでうさんくさくって。
でもぶつぶつ文句言いながらも最後まで観ちゃってるのでそれなりにおもしろかったんだろうって思います。
最初の犬が無事に元気になってて安心しました。
(2004.12.08 21:02:48)

Re[1]:25時・・・betty333さん   ぷちてん525 さん
>ぷちてんさんのレビューを読んで、なんて浅く観てたんだろうって思いました。
>ノートンが苦手なのでうさんくさくって。
>でもぶつぶつ文句言いながらも最後まで観ちゃってるのでそれなりにおもしろかったんだろうって思います。
>最初の犬が無事に元気になってて安心しました。

犬は・・なんだったのだろうか?
あれもモンティ?
よくわからないですけど、犬も何かありそうですよね。
あれだけ、出てくるし・・・
でも、素直に、ワンちゃん死にそうだったのに、よく元気になってと、ホッとしました私も。

ノートンは、私、もしかしたらあんまり知らないかもしれないです。
でも、この役自体が、なんだかじっと押さえ込んでいる演技で・・・・何かありそう、何かあるんじゃないかとずっと思ってみてました。
何も無かったけど・・・(笑)
(2004.12.08 21:25:33)

いつものスパイク節を   ルー@Happy? さん
忘れてしまうくらい、人種問題は調味料程度に抑えられていて、そのくらい、3人の、袂わかった男たちと、
老いた父親のドラマにのめりこんでしまいました。

先日、「ギャザリング」で傍観はキリスト教においては
大罪である、ということにふれてましたが、
「眺めて愉しむ」傍観ではなく、
表面的なさざ波を避けようと「見てみぬふり」をした
友や父に、荒波は叩きつけられましたね・・・。

モンティだって好調なときには、きっと誰の忠告も、
ナチュレルの忠告すらも、耳に入らなかったでしょう。

そして、11歳で息子と2人暮らしとなったアル中だった父親の悔恨を思うと、もう計り知れない・・・。
ああ、人生の時間を巻き戻せたら。自分がかわってやれたら。
父の店を守るために、自分の上のマフィアは売らなかったモンティ。
手塩にかけて育ててもらったわけじゃない。
酔って暴れる父に苦労したはず。
でも、自分が人生の裏街道を歩んできて、はじめて
きっと父の苦悩と苦労を知って、守りたいと思ったのでしょうね・・・。なんか、そこに泣けてね・・・。

整った顔は間違いなく女役にされてしまうでしょうね。
抵抗して殴られて死ぬか。エイズに感染して死ぬか。
無事に生き残ったとしても、一生ぬぐえない心の傷。

私も、妙に顔のハナシを繰り返すな・・?と思ったのだけど、たぶん、殴らせたのはフランクのためでもあっただろうし、心の痛みと恐れを、体の痛みにすり替えて
ごまかしたい気持ちかもしれない。

鏡に映る自分の顔。表面は美しいけれど、なんて醜いんだ、その自分への怒りも籠もってるのかな・・・・。
醜い俺には醜い顔が似合う。そんな、口とは違う叫びも
聞こえる・・・。
(2004.12.13 19:55:08)

Re:25時・・・いい男は気をつけなければ(11/30)   miky-momo さん
TBありがとうございました(^^
頂いて帰りますね。

9.11後のアメリカとモンティ。
両方崩れてしまう象徴になってるんですね。
あんまり分からずに見てたんですが
そうか~と納得。
私は、どちらかと言うと家族や友達の心情を考えてみてました。

刑期を終えたら、きっとフランシスと酒場をして欲しいとか
逃げて、やり直すかな?とか
その後を色々想像してしまいました。 (2005.03.19 15:15:08)

Re[1]:25時・・miky-momoさん   ぷちてん525 さん

>TBありがとうございました(^^
>頂いて帰りますね。

>9.11後のアメリカとモンティ。
>両方崩れてしまう象徴になってるんですね。
>あんまり分からずに見てたんですが
>そうか~と納得。
>私は、どちらかと言うと家族や友達の心情を考えてみてました。

>刑期を終えたら、きっとフランシスと酒場をして欲しいとか
>逃げて、やり直すかな?とか
>その後を色々想像してしまいました。

私は、このまま逃げてくれればいいなと思っちゃいました。
あんなすてきな未来をお父さんが見せるから、ついね~
(2005.03.19 21:40:06)

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.