1374464 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2019.08
2019.07
2019.06

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

2007.03.17
XML
今日から公開のデンゼル・ワシントン主演のこの映画、見てきました^^)
結構お客さんが入っていたよ。
春休みに入って、にぎやかになってきたなあという感じですね。

☆デジャヴ☆(2006)
トニー・スコット監督

デンゼル・ワシントン・・・・・・・・・・・・・・ダグ・カーリン
ポーラ・パットン・・・・・・・・・・・・・・・・クレア・クチヴァー
ヴァル・キルマー・・・・・・・・・・・・・・・・ブライズワーラ
ジム・カヴィーゼル・・・・・・・・・・・・・・・オースタッド

ストーリー
06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し、爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見された女性の死体も、鋭い観察力で殺人によるものだと見抜いた。と同時に、ダグはその死体の女性・クレアに奇妙なデジャヴを感じる。爆破事件とクレアの殺人が関係あると見たダグは、彼女の部屋の捜索へと向かった。するとそこにあったのは…。

~~~~~~~~~~~~~~~

サスペンスにSFを入れてみたという、ちょっと変わった感じ。

フェリーに乗船する水兵たち、にぎやかに楽しいひと時を過ごそうという開放感にあふれた場面。

それが一転してフェリーの大爆発。

前半はこの捜査官ダグの鋭い観察力を見せてくれる。
そして、サスペンスとしての展開である。

中盤タイム・ウィンドウという装置が出てきてね。
ここからが、SF的なインチキ度が楽しめるところなのだよね(笑)
結構強引で、つっこみどころもあるんだけど、そんなところはカー・アクションで忘れさせてくれる(かも^^)
このカー・アクション、カー・アクションを見慣れているとそれほど、目新しいものではないのだけど、その状況が面白い。
でも「うそでしょ~~」ってつっこんじゃうけど(笑)

そしてもうひとつ、クレア(ポーラ・パットン)が、美人なんだよね^^)
ポーラはちょっと、ハル・ベリーに似ている感じの女優さん。
彼女のためなら、確かに一肌脱ごうという気にもなるかも~~。
(実際、そうなるのだけど)

強引な展開だけど、愛のためならそして人命を助けるためダグは、自分の身の危険を省みず行動していくのだ。

後半は、展開が速くなってなかなか面白かった。
ラストに再びフェリーの乗船のシーンが出てくるのが、観客にとってデジャヴといえばデジャヴか^^)

ただ、犯人の犯行の動機が弱いのかなあ。
見終わると、あら?何のためにこの犯人は犯行を実行したんだっけ?と思ってしまう。

しかし、とりあえずサスペンスとタイムトラベルをかけあわせたというところがおもしろいね。
そんなに斬新じゃないけど、デンゼルの活躍をハラハラしながら見ることができると思う。
B級映画に入りそうな、入り損ねたような微妙な感じでもある^^)
といいながら、それなりに結構楽しんでみてきた。
ラストも、いいんじゃない~~♪
しかし、→過去を変えると、もともとの時空は消滅するというのは、初めて聞いた説だわ~。(追記訂正)と思ったけど、前にもどこかでそんな映画を見たことがありました


さて、デンゼル・ワシントン。
予告編のときは、彼が年取ったなあと思ったんだけど、本編で彼が動いている姿を見たらそれほどでもない感じ^^)
ま、彼のための映画であるし^^)

そして、やっぱりあの彼女、ポーラ・パートンを魅力的に見せていたよね。
もっと活躍させても良かったかも~。

ヴァル・キルマーは、う~ん、顔が大きくなっていたよ(笑)
老けたな・・・
もう少しシャープさがほしいところなんだけどなあ。

ジム・カヴィーゼルは、暴力を内に秘める男を演じるとうまいよね。
といっても、あんまり彼のことをよく知らないんだけど。
「パッション」を見ていないもので・・今度見てみようかな~。


********************


マイ・ボディガード


インサイドマン


ジョンQ/最後の決断


トレーニングデイ


タイムリミット




















最終更新日  2007.09.30 23:20:02
コメント(14) | コメントを書く
[2007~映画・サスペンス・ミステリー] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.