1734702 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール

ぷちてん525

ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2023.12
2023.11
2023.10
2023.09
2023.08

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

銀イオンでしっかり抗菌!【最大2000円OFFクーポン】 Ag+ エージープラス イヤなニオイのしない ふきん 4枚組 送料無料 セット 蚊帳織り ふきん フキン 布巾 抗菌 除菌 銀イオン におわない キッチンクロス キッチンダスター キッチンタオル 食器拭き 台拭き ヒルナンデス
速乾性抜群!色落ちしにくい!ほつれにくい!長持ち!乾燥機で回してもへたらない!軽量!薄手で丈夫!【4173-8ft-4】【スーパーSALE開催中!!】タオル 3枚 セット フェイスタオル 8年タオル 1000円 ポッキリ 送料無料 10月中旬リニューアルしました! [M便 1/2]
選べる9デザイン×3サイズで全27種類!背負えて便利なウクレレケースウクレレケース ウクレレ ケース バッグ ソフトケース リュック ソプラノ コンサート テナー クッション付き 軽量 エスニック キャリーケース キャリーバッグ 送料無料
訳あり 茨城県産 干し芋 紅はるか 丸干し B級品 1000g 送料無料 無添加 ギフト用 お取り寄せグルメ 干しいも ほしいも 自宅用 国産 1kg マツコ ダイエット べにはるか【この色は完熟の証】送料無料 干し芋 B級品 丸干し 1000g 茨城県産 紅はるか 無添加 美容 低GI スイーツ お取り寄せスイーツ 干しいも ほしいも お菓子 和菓子 おやつ 塚田商店 国産 ギフト お徳用 自宅用
2022楽天年間ランキング1位!20~30代女性プロテイン満足度No1受賞!サプリメント アミノ酸スコア100総合1位を受賞!?ご注文殺到中/ プロテイン タンパクオトメ【送料無料】女性用 国内生産 ホエイプロテインとソイプロテインをW配合。タンパク質と25種の美容成分、高タンパク低糖質。プロテイン 女性 プロテイン ダイエット 置き換えダイエット シェイカー 完全栄養食
2007.05.12
XML
カテゴリ:2007~映画・ドラマ
本日、二本鑑賞してきました。
こちらでちょっと遅れて上映が始まった「クィーン」とそしてこの「眉山」です。

☆眉山☆(2007)
犬童一心監督

松嶋菜々子
宮本信子
大沢たかお

ストーリー
東京で働く咲子は、母の入院の知らせを受け、久しぶりに徳島に帰郷する。母子家庭で育った咲子は、気が強く何でも一人で決めてしまう母に寂しさを感じていた。咲子は医師、寺澤から母が献体を希望していることを知り、いらだちは募る。ある日、母の友人から箱を手渡される。中には、死んだと聞かされていた父から毎年届いていた手紙の束が入っていた。隠された母の恋を知った咲子は、東京に戻り、両親の思い出の場所を訪ね歩き…。

眉山

さて犬童監督といえば「ジョゼと虎と魚たち」「タッチ」「メゾン・ド・ヒミコ」「死に花」等、あります。
どの映画もいい役者を使っていると思います。

ジョゼ・・のときは、妻夫木聡、池脇千鶴、上野樹里。
タッチで、長澤まさみ。
メゾン・ド・・・のときは、オダギリジョー、柴咲コウ。
死に花は、山崎努、青島幸男、谷啓、長門勇などなどなので、これはちょっと違いますけど(笑)

しかし、女優さんは旬の女優を使いますね。
ここら辺は、監督が強いのか、プロデューサーなどバックに何かチカラがあるのかわかりませんが。
売り出したい女優さんを使えば、いいところにブレイクしていくって感じですよね。
そんなちょっと斜め目線で見ると今回は、松嶋菜々子の復帰第一作としてこの映画を作ったという感じです。

松嶋菜々子が気の強い、芯のしっかりした娘を演じています。
この役は、松嶋菜々子にぴったりの役なのでいい役選びだと思います。

そしてその母親が、宮本信子。
いや~~、今回は宮本信子を見に行ったといっても良いかもしれないです。
宮本さんは10年ぶりの映画だそうですね。

良いです、とっても良いです、宮本さんが!!
松嶋菜々子は松嶋菜々子としてもちろんがんばっていましたが、宮本信子のこの母親がいるからこそでしょう。

これを機会に、是非もっともっと宮本信子さんに映画に出てほしいと思いました。

~~~~~~~~~

この映画は、徳島の阿波踊りのシーンがメインですね。
私は、阿波踊りを見たことがないんですけど、祭りのわくわくした感じはどの祭りに出かけても感じますね。
人々の高揚した雰囲気が、自分にも伝染してくるんですね^^)
今回はこの祭りのシーンを大事に撮ったというだけあって、阿波踊りシーンはよかったです。
これで、今年の阿波踊りには観光客がたくさん行くことでしょう。

しかしこの阿波踊りシーンが山場ですから、そのあとはなくても良いかもしれないと、チラッと思いました。

眉山というのは、徳島の人にとってはなじみのある山なのですね~。
全く知らないものですから「まゆやま」ってなんだろうな?なんて思っていたんですよ(笑)
そこらへんは、やっぱり地元の人のほうがイメージも沸きやすく、思い入れもあるんでしょうね。
しかし、実はやっぱり眉山のエピソードが弱いかも。何で眉山なのかわかりませんでした~

実はこの映画当初、見に行くつもりはなかったのです。
原作がさだまさしさんなんですってね。
実はさださんはちょっと苦手(ファンの方多いでしょうが、ごめんなさいね)
おしゃべりは面白いですけど、歌は私には合いません。
そんなわけで全く考えていなかったんですが、監督が犬童監督であるということを知り見に行くことにしたのです。

犬童監督の作品は、今までみんなDVDだけ。
一度は映画館で見たいと思っていましたし。

ストーリー的にソツのない映画だと思いました。
しかし、思っていた以上でもなかったですね(ちょっと辛口)
とにかく、宮本さんがよかったのでその点のポイントは高いのですが。
地元徳島の魅力を見せつつストーリーもそつなくこなしています。
その点は、さすが犬童監督だと思いました。

「女性というのは、強いんです。」

「メゾン・ド・ヒミコ」を見ても「ジョゼ・・・」を見ても思うことですが、今回のこの「眉山」を見てもそう思いますね。

きっと私が松嶋菜々子演じる娘の年齢と似たぐらいだったら、感じるところも多かったかもしれないと思います。
ちょっと私、松嶋菜々子の年齢を超えちゃいましたからね~~(笑)

とはいえ、十分泣かせてもらいました^^)
そして、母と娘という関係は年齢に関係なくわかるのでした。



****************

















最終更新日  2007.05.12 22:16:57
コメント(8) | コメントを書く
[2007~映画・ドラマ] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

設定されていません。

© Rakuten Group, Inc.