1501231 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

塗り薬 / 虫さされ / 涼しい / 冷たい / 爽快 / 爽やか / 痒み止め / 傷み止め / 汚れ落とし【レターパック360対応!】涼感がとてもよく、特に夏の暑い日に使うとスースーして気持ちが良いです♪蚊などの虫さされ時にも良く効きます!清涼油 A 小 3g
お中元ギフトに/内祝い/法事/お供え/引き出物/仏事【お中元ギフト】生麸まんじゅう5個・本わらび餅セット【のし紙可】
500円&350円&150円OFFクーポン祭!! エルメス モンスーンの庭 EDT SP 50ml エルメス ユニセックス フレグランス HERMES【エルメス 香水】モンスーンの庭 EDT SP 50ml 【エルメス】 HERMES【送料無料】 【あす楽対応】
税込3,980円以上送料無料! ランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン レディース フレグランス【200円オフクーポン!】ランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン LANVIN 【あす楽休止中】 香水 レディース フレグランス ギフト プレゼント 誕生日
ナイルの庭15ml エルメス  【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】香水 フレグランスナイルの庭[HERMES] EDT オードトワレスプレー15ml[エルメス]【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】【5250円以上送料無料】【楽天最安値に挑戦】【楽ギフ_包装選択】【RCP】香水
2007.12.15
XML
公開初日に見てきました。

☆☆☆トラックバックは、私の勝手な都合で確認後に反映するように設定されています。
申し訳ありませんが、よろしくお願いしますm(*- -*)m☆☆☆


☆アイ・アム・レジェント☆(2007)
フランシス・ローレンス監督

ウィル・スミス

ストーリー
 2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界で、ただひとり生き残った男。彼は、相棒のシェパード、サムと無人の店舗で食料品や日用品を調達し、セントラルパークに畑を作って生き延びる日々。そして、自分以外の生存者を探して、毎日無線で呼びかけるものの、未だ生存者を見つけ出すことが出来ずにいた。それでも、人類を絶滅させた原因を取り除き、再生の道を探るため、たったひとりで奔走するロバートだったが…。

リチャード・マシスンの古典的傑作『地球最後の男』の三度目の映画化になるんですねえ。
このSF読んだことがなかったですよ。


アイアム1

このシェパードのサムがいいんですよね。すごい演技派です。
動物の演技って、最近はCGも使うのかなあと思うんだけどそこらへん使っていたとしても、よくわからなかったですもんね。

ほとんど、このわんちゃんとウィル・スミスのふたりだけ。
ひとり芝居ですよ~~。

3年たったらNYがこんなになっちゃうのかあ。

何があったのかフラッシュバックで謎を解き明かしながら、現在の状況を見せていく。
その見せ方も程よくて、観客を飽きさせないと思う。

これからご覧になる方は、やっぱりあんまり内容を知らないで見たほうが楽しめると思う。

そんなわけで、詳しくは書かないけど、面白かったといっておきますよ^^)
つっこめるしね^^)



とはいえ、以下は内容にも触れています。





NYを独り占めするウィル・スミス。
このNYのシーンいいよね~~。
動くもの一つなく、静まり返った都市。
ちょっとこういうところを歩いて見たい気がする。
でも、危険そうだけどね。
動くものといえば鹿だったりライオンだったり!?
(これは動物園から逃げたのかな??)
動物に、被害がないのかと不思議になったが・・・
しかし、全く死体がないんだね。
3年たっているから?

彼がラジオの電波を使って生き残っている人間に呼びかけているんだけど、あきらめずに毎日波止場に行き、待ち続ける姿に孤独を感じたよね~。

もっと、彼が孤独に耐えられずに狂気に走るかと思ったが冷静で自制力が働いているのがすごいと思う。
サムという相棒がいるからというのもあるだろうし、彼が科学者であるということもあるのかな。
彼には使命があるしね・・・
生き続けなくてはならないんだよね。

もっともっと苦悩する彼を感じたいと思うところもあったのだが、後半の戦いに力が入るからまあ、こんなところかな。


ホラーっぽいところも随所にあって、バイオハザードみたいな感染者の姿はすっかり見慣れちゃった気がするね。
こちらの感染者は、賢いね~~!
言葉はしゃべらないけどちゃんと意思が通じているみたいだし、リーダーがいて団結しているし。
すごい体力に運動能力。
人間でいるよりも未来を生きるにはいいのではないか・・・なんてね(笑)
あ、でも食糧問題があるか。
どうして彼らは生肉しか食べんのかねえ~~これだけ能力があるなら生肉から進化せーよ。
そういう意味では、彼らは原始的だわね。
食べることしかないんだもんね~~。
やっぱり、こんな感染はお断りだわ。

NYからの脱出シーンってどこかで見たのと一緒なんだけど、なんの映画だったかな?
同じように桟橋から船で逃げるんだけど、大勢の市民が押しかけて残されちゃうの・・・・
「宇宙戦争」????う~ん??

ラスト「レジェンド」ってそういうことだったのかと、ちゃんとオトシテくれるのもいいかもしれない。

「はてな?」「なんで?」って思うところもあるんだけど、そういう突っ込みをしながらも楽しめる映画になっていると思う。

そうそう、「28日後・・」の続編が「28週後」でしたっけ、予告編も始まりましたね。
「アイ・アム・レジェンド」よりもなんか悲惨みたいで・・・











最終更新日  2007.12.16 23:35:44
コメント(16) | コメントを書く
[2007~映画・SF・ファンタジー] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.