1362948 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

2008.11.16
XML
カテゴリ:2008邦画
はい、見てきました^^)
少々体調が悪かったのですが、行くといったら行くのです(意気込み)♪

☆ハッピーフライト☆(2008)
矢口史靖監督

田辺誠一
時任三郎
綾瀬はるか
吹石一恵
田辺智子
寺島しのぶ
岸部一徳
笹野高史

ストーリー
機長昇格への最終訓練である、乗客を乗せた実機での操縦に臨む副操縦士。その試験教官として同乗する威圧感バリバリの機長。初の国際線フライトに戦々恐々の新人CA。CA泣かせの鬼チーフパーサー。乗客のクレーム対応に追われる日々に限界を感じるグランドスタッフ。離陸時刻が迫り必死にメンテナンス中の若手整備士。窓際族のベテランオペレーション・ディレクター。ディスパッチャー、管制官、バードパトロール…。1回のフライトに携わるまさに多種多様なスタッフ達。そんな彼ら使命はただ一つ!飛行機を安全に離着陸させること。その日のフライトも、定刻に離陸、そのままホノルルまで安全運航!!のはず…だったが…。

面白かったですよ。
ホノルル行きの飛行機をめぐる群像劇ですね。

監督の飛行機を愛する気持ちが伝わってきます。
時々専門用語が飛び交い、そこら辺はよくわかんないので聞き流しちゃいましたけど(笑)

飛行機にかかわる人々の仕事ぶりを、103分に収めたのは偉いと思います。
命を預かる仕事、ひとりひとりがそれを背負っているんですね。

そうですねえ、飛行機、空港、管制塔、オペレーションコントロールセンター、お仕事紹介映画という感じでもあります(笑)
でも、この短い時間の中でそれなりに(深くはないけど)ドラマもありますし。

ハッピー4

こんな風な裏方さんたちのお仕事があるんだなあって、そんなところが見れたので私は満足ですけど^^)

ハッピー1

あ、そうそういう意味ではオペレーションコントロールセンターの岸部一徳が、なかなか良かったわ。

ハッピー2

それと、綾瀬はるかもかわいいけど、地上アテンダントの田畑智子が結構活躍していると思いましたよ。

ハッピー3

貫禄の寺島しのぶ、時任三郎もそれぞれの仕事をこなしてましたよね。

いずれTVでやるでしょうけど、息抜きに飛行機体験しに映画館で見るのも楽しいと思います^^)

しかし、矢口監督、次回はもう少しドラマのある映画を作ってね~~♪







最終更新日  2008.11.16 21:35:54
コメント(4) | コメントを書く
[2008邦画] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.