000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

2009.10.29
XML
カテゴリ:2009洋画
☆マイケル・ジャクソン THIS IS IT☆(2009)

ケニー・オルテガ監督

マイケル・ジャクソン


去る6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが、ロンドンで実施予定だったコンサート"THIS IS IT"の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を使用。
この映像はクオリティの高いデジタル・サウンドとHD画像で収録され(一部3D映像を駆使)し、あたかも観客が、実現されなかったロンドンコンサートの最前列にいるかのような臨場感を味わえる。

10月28日より2週間限定公開!

THIS IS IT

初日は時間が合わず、今日仕事帰りに見てきました。

見てきたというよりも、コンサートに行ってきたという感じです

ロンドン公演のチケットはいくらでしたっけ?
映画として1800円でコンサートを味あわせてもらえるなんて、感激です!!

リハーサルなので、それぞれの曲をちゃんと最後まで聞くことは出来ないのかな?と思っていたんだけど、それは大丈夫、満足させてもらえます。

最初に今回の公演でマイケルとともにステージに立つことになったダンサーたちの感激のコメントが映ります。
地球の反対側オーストラリアから来たんだというダンサーや、マイケルと一緒のステージで踊れるなんて!!という感激で言葉が出ない彼らの姿を見ただけで、思わず私まで胸がいっぱいになってしまったのでした。

マイケルのオーラを十分に感じることができるシーンが満載です。
もちろん、彼のコンサートなんだもん、あたりまえなんだけど。
自分の曲はすべて把握しきっているMJは、細かく指示を出し歌ってみせ踊ってみせる。
またオルテガをはじめ周りのみんなが、彼の求めるものに答えていく。
そのかけあいがいいよね。

彼の頭の中にはどこで観客を盛り上げようか、どこで引き付けるのかすべてがイメージとして出来上がっているようでした。

きっと、リハーサルだけど彼の中ではコンサートの観客の歓声や拍手が聞こえていたのではないかしら。

THIS IS IT-3

この映画を見ると、ロンドン公演の構成がどんなものだったのかわかります。
とにかくサービス満点のコンサートになったはずなんですよね。

スリラーは今回は3Dだったようですね。
私は昔のスリラーの方が好きかなって思ったけど^^)
でも映像とステージを一体化するように構成されているのだと思いました。

彼の今回のメッセージの一つは「地球を救う」だったのかなあ。
ステージ上にブルトーザーも出る予定だったんだろうなあ。
アマゾンの密林を救え、消滅していくことを阻止しようというメッセージですね。

MJのコンサートを生で見たことはないんだけど、今回ステージで踊り歌うMJを見て、本当にかっこいい!!と改めて思いました。

THIS IS IT-2

50歳?
若いころと全く変わりがない、むしろ若いころよりもぐっと魅力を増したMJの姿があったのですよ。
歌も踊りも!!

なお、この映画のパンフレットはありません

早くDVDが出るといいよね~。

CDは出てますね。



もちろん、買っちゃいました^^)

映画館では、ポスターやキーホルダー、Tシャツ、タオルなど販売してます。


2週間限定公開

もう一度(本当はもっと行きたいけど)MJのコンサートを味わって来たいと思います!!









最終更新日  2009.10.29 22:58:55
コメント(8) | コメントを書く
[2009洋画] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.