1354335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

2010.06.01
XML
カテゴリ:2010洋画
やっと見れたわ~♪こちらでは上映されないかと思っていたんだもの。
エビという言葉だけ聞いていて何がエビなんだろうか?と思っていたんだよね。
(なるべく、見るまで情報を耳に入れないようにしていたので)
なるほどね、エビなんだね。

☆第9地区☆(2009)
ニール・ブロンカンプ監督
ピーター・ジャクソン制作

シャールト・コプリー
デヴィッド・ジェームズ
ジェイソン・コープ

ストーリー
 南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、そのままとどまってしまう。しかし、エイリアンは襲撃に来たわけではなく、宇宙船の故障で漂着しただけだった。追い返すことも出来ず、やむを得ず彼らを難民として受入れることに。それから20数年後。共同居住区“第9地区”はいまやスラムと化し、地域住民の不満は爆発寸前に。そこで超国家機関MNUは、エイリアンたちを新たな難民キャンプへ強制移住させることを決定。プロジェクトの最高責任者に抜擢されたエイリアン対策課のヴィカスは、さっそく彼らの住居を訪問し、立ち退きの通達をして廻る。ところがその最中に、不注意から謎の液体を浴びてしまうヴィカスだったが…。

9

久々に面白い!って思った映画^^)

へ~~、南アフリカ出身の監督なんだ。
エイリアンに形を変えているけどアパルトヘイトとか・・頭に浮かぶよね。

もちろんそういったことを考えずに純粋にストーリーを楽しむこともできる。
大量の漂流エイリアンを受け入れたら?
どうする地球人?

そうそう、ホーキンス博士が言っていたそうな。
「エイリアンには接触しないことがベスト」って
私もそう思うな・・・
大体地球にまで到達できる宇宙人の方が知能は上だろうし、地球人が宇宙にロケット飛ばす目的には必ず地球人が住める星を探すっていうのがあるんだもん。他の星の生物も同じことを考えていても不思議じゃないもんね~。

でも「人道的な立場」に立ってしまったら、衰弱しきったエイリアンたちを放っておくわけにはいかないだろう???

このエイリアンたちこんなにたくさんいるのに侵略じゃないっていうのが面白いよね。
ここら辺に南アフリカが見え隠れするのかな。
エイリアンしか使えない兵器もたくさんあるのに、食用の猫缶(この猫缶というのもすごいブラックに感じるわ)と交換しちゃうんだもんね。

ドキュメンタリータッチで話が進むのね。
このままそういった感じで行くのかなって思っていたら、途中から変わっていく。
パニックものになりそうなんだけど、そうはならずにアクションムービーになって行く。

なんかいろんなものを見せてもらったって感じ。
あ、これも膨らませたら一つの映画になりそう、これも面白い題材だ・・って見ていて思っちゃった。

たとえば20年も居住区に住み続けてエイリアンたちには権利が与えられるんだよね。
そのため居住区を移動するために彼ら一人一人の承諾書が必要になるんだって。
エイリアンたちにサインを求めるためにヴィカスが第9地区を回るのだ。
このサインを求めて歩き回るという事だけでも、一つ話ができそうだもんね。

ただそこで、正体不明の液体を誤ってかぶってしまったヴィカスは、体に異変を感じ始めるのよ。
ここら辺はウィルスパニックものになるのかな~~ってドキドキしたよ。
これでも一本作れちゃうもんね^^)

しかし、これはウィルスではなくて変身ものになって行くんだねえ。
主人公が最初結構普通の公務員的なおじさん、それが自分に起きたことに抵抗して闘っていくあたりからなんだか顔つきまで変わってきて。
結構ハラハラドキドキさせてくれる。

9-1
エイリアン居住区にサインをもらいに行くヴィカスたち

9-2
戦う男ヴィカス

何よりも、地球人もエイリアンもいい奴悪いやつってひとくくりにできないってところがいいよね。
勧善懲悪では片付かないのだ。
むしろ地球人ってワルじゃんって思わせる。

時にヴィカスを応援し、時にエイリアンのクリストファー(これって地球用の名前なんだね)に肩入れしたり・・・

そして、この映画を見ているといろんな今までのエイリアンものが頭に浮かぶんだよね~。
そういうのも面白かったなあ。

ラストなんて、わ~~怖!って思わせるねえ。
3年後にはどうなるんでしょね~~。

~~~~~~~~~

こちら、じわじわとエイリアンが侵略する

ゼイリブ・ボディ・スナッチャー・SF/ボディ・スナッチャー

遊星からの物体X

派手に来襲するエイリアン達はこちら

宇宙戦争

なんといってもこれかもね^^)エイリアンものって。
マーズ・アタック!

あ、こんなものもあります
プラン9フロム・アフター・スペース
ま、感想はちょっとですけど(笑)









最終更新日  2010.06.03 23:07:32
コメント(2) | コメントを書く
[2010洋画] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.