1521930 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ぷち てんてん

PR

カレンダー

プロフィール


ぷちてん525

カテゴリ

フリーページ

バックナンバー

2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08

キーワードサーチ

▼キーワード検索

購入履歴

塗り薬 / 虫さされ / 涼しい / 冷たい / 爽快 / 爽やか / 痒み止め / 傷み止め / 汚れ落とし【レターパック360対応!】涼感がとてもよく、特に夏の暑い日に使うとスースーして気持ちが良いです♪蚊などの虫さされ時にも良く効きます!清涼油 A 小 3g
残暑見舞いサマーギフトに/内祝い/法事/お供え/引き出物/仏事【残暑見舞いサマーギフト】生麸まんじゅう5個・本わらび餅セット【のし紙可】
500円&350円&150円OFFクーポン祭!! エルメス モンスーンの庭 EDT SP 50ml エルメス ユニセックス フレグランス HERMES【エルメス 香水】モンスーンの庭 EDT SP 50ml 【エルメス】 HERMES【送料無料】 【あす楽対応】
税込3,980円以上送料無料! ランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン レディース フレグランスランバン エクラドゥアルページュ EDP スプレー 30ml オーデパルファム ランバン LANVIN レディース【あす楽対応】香水 フレグランス ギフト プレゼント 誕生日
ナイルの庭15ml エルメス  【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】香水 フレグランスナイルの庭[HERMES] EDT オードトワレスプレー15ml[エルメス]【エントリーで全品P5倍&クーポン利用で10%OFF祭】【5250円以上送料無料】【楽天最安値に挑戦】【楽ギフ_包装選択】【RCP】香水
2010.09.29
XML
カテゴリ:2010邦画
先日日曜日、見てきたよ。

☆十三人の刺客☆(2010)
三池崇史監督

役所広司 島田新左衛門(御目付七百五十石)
山田孝之 島田新六郎(新左衛門の甥)
伊勢谷友介 木賀小弥太(山の民)
沢村一樹 三橋軍次郎(御小人目付組頭)
古田新太 佐原平蔵(浪人)
高岡蒼甫 日置八十吉(御徒目付)
六角精児 大竹茂助(御徒目付)
波岡一喜 石塚利平(足軽)
石垣佑磨 樋口源内(御小人目付)
近藤公園 堀井弥八(御小人目付)
窪田正孝 小倉庄次郎(平山の門弟)
伊原剛志 平山九十郎(浪人)
松方弘樹 倉永左平太(御徒目付組頭)

吹石一恵 お艶(芸妓)/ウパシ(山の女)
谷村美月 牧野千世(采女の嫁)
斎藤工 牧野采女(靭負の息子)
阿部進之介 出口源四郎(明石藩近習)
内野聖陽 間宮図書(明石藩江戸家老)
光石研 浅川十太夫(明石藩近習頭)
岸部一徳 三州屋徳兵衛(落合宿庄屋)
平幹二朗 土井大炊頭利位(江戸幕府・老中)
松本幸四郎 牧野靭負(尾張家木曽上松陣屋詰)
稲垣吾郎 松平左兵衛督斉韶(明石藩主)
市村正親 鬼頭半兵衛(明石藩御用人千石)

ストーリー
 江戸時代末期。将軍・家慶の弟で明石藩主・松平斉韶(なりつぐ)の暴君ぶりは目に余った。斉韶は近く、老中への就任も決まっている男。幕府の存亡に危機感を募らせる老中・土井利位は、かねてより良く知る御目付・島田新左衛門に斉韶暗殺の密命を下す。さっそく、甥の新六郎をはじめ十一人の腕に覚えある男たちを集めた新左衛門は、後に加わる山の民・木賀小弥太を含む総勢十三人の暗殺部隊を組織、入念な計画を練り上げていく。しかし、斉韶の腹心・鬼頭半兵衛もまたその動きを抜け目なく察知し、大切な殿を守り抜くべく周到な準備を進めていた…。

十三人

面白かった~♪

江戸時代の薄暗いお屋敷、ろうそくの明かりではほの暗い。
当時の既婚の女はお歯黒、眉はそっているのが当たり前。
かなり肌を白く塗っているのも、当時のその薄暗さのため。

そんな、事実になるべく近づけた見せ方にこだわりが見える。

稲垣吾郎の怪演は、あっぱれ。
でも、意外とこの役は彼にあっているかも^^)

しょっぱな登場の狂気に満ちた暴君ぶり!
ラストの泥んこの中でのワンシーンもすごかったわ。

結構、グロいなって思うところもあるんだけど・・
手足を切られ舌を抜かれた女のシーンとか・・・
このシーンは永井豪の漫画を思い出した
たぶん「バイオレンスジャック」だったと思うけどね。

落合宿での壮絶な戦い。
オリジナルでは13人対50人だったのを今回、なんでか300人!!
ええ~~、それはいくらなんでも無理でしょう~!
そう思いましたよ、ホント。
しかし、そこかしこに仕掛けられている罠が「イケるかもしれない?!」と思わせる。
動くバリケードで行く手をふさぎ、宿の入口の橋を落とし閉じ込める。

最初弓で射るのだが、これが斉韶(吾郎ちゃんね)に当たったらよかったのに~~って思っちゃったんだけど、もちろんそうはならない。

CGは極力抑えられているよね。
泥臭い本物の戦いが、迫力を産む。

天下太平の時代の武士たち、武道を極めたとて本当の戦いはしたことがなく人を切ることは初めてなのだ。
きれいな殺陣ではない。
きれい事ではないからだ。
切って切って切りまくる、そんな戦いには形の美しさなどないのだ。
刀がなければ石でも、拳でもとにかく相手を叩きのめせと。

これはタランティーノ監督が大喜びしたことだろうねえ。
いやむしろ悔しがったかもしれないなあ^^)

ホント、50分の壮絶な戦い、十分に見る価値があると思ったわ。

そして、ラストだ。
吾郎ちゃんの泥転げ回りは、うむうむと思ってみた。
山田孝之は、あんな風になるかもしれないと思う。
だが、思わぬ人が出てきてこりゃびっくり(笑)

その後のオチだが・・・・・オリジナルとは違うのかしらね?

私としては、あれはいらないかもしれないって思ったんだけどね~~。
ま、サービスでしょうけど・・・

グチグチっと伏せ字で

お艶(山田孝之の恋人)が「戻ってきたのね」と笑顔で迎えるというシーンね。
ほっとするサービスあふれるシーンだ。
でも、そこまでサービスしなくてもいいんじゃないかなあ。

伊勢谷君の小弥太は、お得な役だったね^^
しかしさあ、のどに突き刺さって死なないってどんな奴なんだよ!


役所さん、すごみもありさすがだなあって思った。
でも、役所さんやっぱり顔でかいね(笑)
松方さんは時代劇の重鎮。
殺陣などさすがにかっこいいよ。
近頃時代劇のできる役者が少なくなっているように思う。松方さんのような華のある時代劇スターがまた生まれてくることを願う。

あ、そうそう伊原剛志さん、剣豪という役柄のせいもあるがなかなかかっこよかったわ^^

【送料無料選択可!】十三人の刺客 / 邦画

【送料無料選択可!】十三人の刺客 / 邦画

価格:4,205円(税込、送料別)



オリジナルの方も見てみたいねえ~♪

~~~~~~~~

「スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ」も面白かったよ~~♪






最終更新日  2010.09.30 19:42:52
コメント(2) | コメントを書く
[2010邦画] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


旧作   はらみ5219 さん
工藤栄一版を過去に見たことがあるので、期待してました。
なかなか面白かったですよね~?残酷シーンはあるにはあったけど、ゴローちゃんの残酷さを際立たせるにはあれぐらい必要だったのでは?あの女性の登場強烈でしたもん。
役所さんでなくても「ぶっ殺してやる!」と(失礼)手が震えますよね。
私はゴローちゃんならもっともっと怖くなれる!・・と信じてるのでもう一歩!あと一押しって感じ。
でも評判は上々みたいなのでこれから何でもこなすいい俳優さんに変貌していくかもですね。

大立ち回りのシーンは刀をそこかしこに刺して用意してあるのとか描写がちゃんとしてていいです。
血のりとかで切れなくなりますからねー。
後はお歯黒、白粉とか、ぷちてんさんの仰るとおり、きちんと細かくてよかったと思います。

にしても、伊勢谷友介ww
私の知り合いがブログで「伊賀のカバ丸」と表現していました。ぴったしだ!何で生きてたんでしょうかね~? (2010.10.05 16:03:12)

はらみ5219さん   ぷちてん525 さん
オリジナルも面白そうですね?
見たいなあ~~。
残虐シーンは、観客がぎょっとし息をのみ、役所さんを応援しよう「絶対やっちまえ!」っていう気持ちにさせるシーンですもんね。
わかります、わかります、(゚ー゚)(。_。)ウンウン

>私はゴローちゃんならもっともっと怖くなれる!・・と信じてるのでもう一歩!あと一押しって感じ。

もっと怖くなれたかどうか・・
私は意外といっぱいいっぱいだったんじゃないかなんて思ったりもしたんですよね。
次に同じような役がもし来たとして、彼は引き受けるかどうか、はらみさんはどう思う~~?
たぶんやらないよね?
でも、彼の今までの殻を破ることはできたと思うので、次にまた違う役ができるようになったかなとは思うんですよね。

たち回り、設定などこだわりも見れて大いに満足したなあ^^)
ただの活劇じゃないってのがよかったなあ。

>にしても、伊勢谷友介ww
>私の知り合いがブログで「伊賀のカバ丸」と表現していました。ぴったしだ!何で生きてたんでしょうかね~?

ヾ(@^▽^@)ノわはは。うまい!!カバ丸♪
でも、他の方のブログに「幽霊説」というのを読んだのね。
それもありかも?? (2010.10.05 19:50:18)

サイド自由欄

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.