000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

陽だまり燦々

PR

Calendar

Recent Posts

Comments

ゴリタマゴ@ Re:思い出(09/11) そうですか・・しんちゃんも旅立っていっ…
ゴリタマゴ@ Re[2]:ひとくぎり。(12/15) Akimimさん ひとくぎりって 楽天やめち…
Akimim@ Re[1]:ひとくぎり。(12/15) ゴリタマゴさん ありがとうございます…
ゴリタマゴ@ Re:ひとくぎり。(12/15) どうもお久しぶりです 長い介護、とても…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…

Category

Archives

August , 2020
July , 2020
June , 2020
May , 2020
April , 2020
March , 2020
February , 2020
January , 2020
December , 2019
November , 2019

Favorite Blog

来たころのポン ゴリタマゴさん

猫の道草 ニャンツーパンチさん
やっぱり猫が好き milkappaさん
ちろろの編みあみぶ… tiroro99さん
【猫のヘルシー生活… さかもとのりさん
February 12, 2009
XML
カテゴリ:編み物
以前編んだSwallowtail Shawlを見た母が「着物に合わせるためにもうすこし大判のを編んでくれないかしら」と言うので、Swallowtail Shawlのサイズアップ版を編みました。
090118_103246.jpg
下に敷いてあるローズベージュ色のが大きくしたもの。
模様編みなのでおいそれと大きくすることもできず、かなり頭を悩ませてしまいました。
元の編図は6目1模様のBudding Lace部分と10目1模様のLily of the Valley Border部分が6と10の公倍数の目数になるところで丁度良く切り替わってるわけなんです。
だからといって自然に次の公倍数まで編み進めちゃうと、余りにも大きくなりすぎてしまいます。
なのでちょっとだけ細工が必要。
私はBudding Laceを通常より5回分多く編んで、最終段の左右の端(いちばん端のガーター2目のすぐ内側)で1目ずつ増目をしました。
これでぴったり、Lily of the Valley Borderにつなげることができました。
ややこしい~雫
棒針レース模様編みというのはある面では数学的幾何学模様ですね。


また、前回ブロッキングがあまりうまくいかなかったので、今度はちゃんとフォークピンを買ってやってみました。

手あみ あみもの用品 用具 フォークピン50

こちらの50本入ったものを使ったのですが、いかんせん大きいせいか、途中で本数が足りなくなりそうでした。ギリギリ、なんとか留まった、というかんじ。
でもやっぱりあんまり上手く角がでませんね…
ブロッキング、むつかしい。

090118_103404.jpg
1月2日は母の誕生日。
編みあがったショールと、普段着用の猫柄細帯をラッピングしてプレゼントしました。
こんなイロモノな柄の帯、大丈夫かしら…とちょっと心配でしたが
「ふふふ、帯見ただけですぐにコーディネートがたくさん想像できたわよ!」
と母は自信満々。
もう少し暖かくなったらショールも帯もさらっと着こなしてくれるでしょう。






Last updated  February 12, 2009 11:27:28 AM
コメント(5) | コメントを書く
[編み物] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.