000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

陽だまり燦々

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

エコクラフト

August 4, 2008
XML
カテゴリ:エコクラフト
なかなか記事が書けないまま月日が過ぎ、その間に様々なものを作りました。
写真を撮ったものもあるしまだ写真を撮ってないものもあります。
とりあえず手近なものから少しずつ記事にしていこうと思います四つ葉

ダイヤ模様のボックス
今日はエコクラフトのボックスです。
こういうものが作りたくてエコクラフトを始めたのですが…作ってみて始めてわかりました。
こういう大きめのボックスを作ってしっかりさせるためには、中にスチールの骨組みか何かを入れないとダメですね。
どうしても面積の大きな部分がたわんでしまいます。
とはいえ、カタチなどはかなり思ったとおりにできました。
このボックスは蓋がなく持ち手の付いた作品として本に作り方が載っています。
それに私のオリジナルで蓋を付けてみました。

そしてこのボックス、何をしまうために作ったかと言いますと…



箱の中身はやっぱり


・・・想像通りだったべ?






Last updated  August 4, 2008 09:51:51 AM
コメント(2) | コメントを書く


October 13, 2007
カテゴリ:エコクラフト
ナチュラルが好き エコクラフトのかご
ナチュラルが好き
エコクラフトのかご

荒関まゆみ 著
注文していたナチュラルが好きエコクラフトのかごが届きましたどきどきハート
どの作品も、変にメルヘンチックだったりカントリー調だったりせず、ものすごくシック。私好みOK
基本手法も写真図解で詳しく載っていますし…
この本、すっごく当りだったー!!
早速、小さめのものから作ってみることにしました。用意するものは
  • ハサミ
  • 木工用ボンド
  • 洗濯バサミ
  • 定規
  • メジャー(長いのを計るのに定規だけだと不便)
  • 使い古しのプリカ(テープを裂くのに使用)
…とまあ、家であるもののみでOKです。
ゆくゆくは蓋つきの収納BOXを作りたいので、形が似てて小さい作品~ということで、本に掲載されていたティッシュボックスを、本のとお~りに作ってみました。
ティッシュボックス

…初めてにしてはなかなかじゃありませんこと!?←自分で言うなっ
蓋の縁取りになっている三つ編みの紐は、3本取りの紐を編むか或いは1本ずつに裂いた紐を3本にまとめて編むと書いてあったのですが、これは断然1本ずつに裂いてやった方が楽でキレイにできます。やってみたけど、正直3本取りの紐を三つ編みにするのは固くってとてもできませんでした雫

やってみて思ったのは、紐を裂くのが意外と大変ということ。
何か良い方法はないかと、ネットで検索したところPPバンドを使うとか、使い古したプリカを使うとか、はたまたクラフトバンド自体で裂くとか、色々な方法が紹介されています。
その数ある方法を試して見た中で

「こ、これは文句なしイイぞ泣き笑い

と、私が感激したのはアルタイ(ビニタイ)を使う方法。
梱包用紙バンドを扱っているラッピング用品のお店WrapFunさんのこちらのページに詳しく載ってました。手も痛くならないし、キレイに裂けて、ダントツでアルタイ裂きがいちばんグッド
今までパンを買うとビニールを止めるのについてたアルタイを「どーやって分別して捨てたらいいんだろう?」と困惑しつつ溜めてたのですが…
これからはアルタイ様様になっちゃいそうですうっしっし






Last updated  October 13, 2007 11:15:08 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 1, 2007
カテゴリ:エコクラフト
Seriaの100円クラフトペーパーバンド手芸キットにトライしてから「もっとエコクラフトのことが知りたい」って気持ちになってきました。エコクラフトのことをネットで検索してみると、さまざまな作品を作っている方々がおられます。ちょっとした小物からおしゃれなバッグ、部屋の片付けに使えるインテリアのような大物まで!!

毛糸を片付けるかごなんかできないかなぁ。
自分で作るなら、部屋の隙間に逢うようにサイズも自由にできるしなぁ。
でも、初心者がオリジナルなものって作れるのかなぁ。
費用はどれくらいかかるんだろう??
などなどなど。興味は溢れて尽きません。
ナチュラルが好き エコクラフトのかご
ナチュラルが好き
エコクラフトのかご

荒関まゆみ 著

調べているうちに2つのサイトに行き着きました。ひとつはエコクラフト作家荒関まゆみ先生のホームページ、まゆみのエコクラフト。エコクラフトではアメリカンカントリー調の作品をよく見かけますが、荒関先生の作品はどことなく和風だったりフレンチテイストだったりで、なんともいえない品があります。
素敵な作品群にひとめ惚れして、即AmazonへGO。
…というのも、ちょうど手元のAmazonのギフトカード1000円分があって、何に使おうか考えてたとこだったのです音符

そしてもうひとつ見つけたのはクラフトバンドのお店
こちらのお店では手芸用のエコクラフトテープの他、梱包用のクラフトバンドも扱っています。
たとえば、バッグの場合大体30mくらいかかります。
手芸用エコクラフトテープだと30mで1500円。
梱包用クラフトバンドだと30mで500円。
とまあ、梱包用はものすごくお安いのですよさいふ
初心者の私が、これから失敗も恐れずにじゃんじゃんチャレンジしていくには、安価な材料がいーっぱいあるのがいちばん。そこで私が選んだのが、通称「タイヤ」と呼ばれる特大の一巻き。その量なんと…
重量4.5kg!!
長さ400m以上!!
お値段2700円きらきら
バッグなら15個くらいできます。この安さなら、思いっきりチャレンジできそうだっグッド
そんなわけでポチリと注文。2週間ほどかかって「タイヤ」が届きました。

タイヤ

や、やっぱ早まったかも…
めちゃめちゃデカいぜ…雫雫






Last updated  October 1, 2007 09:41:36 PM
コメント(3) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.