1406969 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

翠蛇の沼

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月

Comments

     @ Re:銀魂 第76話「そういう時は黙って赤飯」(10/05) キャバは基本、18歳から募集かけてるよ
VessEcobe@ Отличная статья В общем то все правильно написано…
ju52@ S.ifr続編希望! この話の回については非常に良かったと思…

Favorite Blog

愛してたって、秘密… New! MAGI☆さん

劇場鑑賞「心が叫び… BROOKさん

母へ なぎさ美緒さん

克樹のアニメブログ Mr克樹さん
翔太FACTORY+… 翔兄さん

Headline News

2008年01月21日
XML
カテゴリ:特撮
最終回なんで感想でも。

予想通り、最後はOPもすっ飛ばしての最初から最後までバトルの連続でしたな。
モモタロスの名台詞「最初から最後までクライマックスだぜ!」を表した内容だったかとw

まぁ、やっぱり1話で強引に終わらせた感は否めない、ですかね・・・
ハナの正体とか、桜井さんの消滅シーンとか、それだけで1話費やせそうだった。
後、ハナのいた時間とか、良太郎の持っていた時計とか、
劇中でははっきり説明されないまま終わった謎も結構多いのでは。
どれだけ謎があるのか正確には把握してないけれどw

ナオミちゃんのお陰でウラタロス、キンタロスも復活。
先週、先々週の話は何だったんだ・・・
ここぞとばかりにジークも「降臨、満を持して」
結局ハナさんはずっと大人に戻りませんでしたね・・・

デネブが遺したしいたけご飯を泣きながら食べる侑斗はよかったです。

戦いに勝利し、イマジン達は全員消滅するものの、
良太郎達の記憶のお陰でモモタロス達は全員復活。
今まで散々別れを煽ってきたのは何だったんだ(二度目
まぁ、電王の元々の路線を考えるとこれはこれでアリな気もする。

近年のライダーものでは成功した部類じゃないでしょうか。
有名声優を多数起用したモモタロスらイマジン達も個性的なキャラばかりで、
キャラの魅力で勝負する、平成ライダーらしさも出てたと思います。
特に一人一人に「俺、参上!」「僕に釣られてみる?」といったキャッチフレーズを用意して、
イマジンの個性をより強く印象付けたのは上手いやり方だったかと。

ただ、私から見ると龍騎やカブトであった
アクの強さがちょっと和らいだ気がしますね。
個性はあっても、何だかんだでみんな『良い子』ばかりなので、
従来のライダーであった『黒い面白さ』が足りなかったかなぁ、と。
それが感想書かなかった理由だったりするのですが。
後半の展開にしても、謎解きよりはブレイドや戦隊のように、
敵ボスが次々と果てていくバトル重視の方が好みでしたし。


個人的に一番輝いていたのはデネブ&侑斗
ゼロノスコンビ、もとい親子だったと思いますw
デネブの演技は素晴らしかった。大塚芳忠さんの実力を見せられたって感じですわ。
後半は良太郎や4タロスそっちのけで彼らのエピソードが盛り上がった気もします。


面白かったらクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2008年01月21日 18時49分59秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.