2033714 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

翠蛇の沼

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


藍三郎

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

Comments

     @ Re:銀魂 第76話「そういう時は黙って赤飯」(10/05) キャバは基本、18歳から募集かけてるよ
VessEcobe@ Отличная статья В общем то все правильно написано…
ju52@ S.ifr続編希望! この話の回については非常に良かったと思…

Favorite Blog

Headline News

2008年04月01日
XML
カテゴリ:バンブーブレード
その1はこちら


そして、新学期・・・



外山2.jpg

珠姫「新入部員ですか?」
外山「違う!私はレベッカ外山!!高校教師だ!!
今日からお前らの新しい顧問になってやる!!
ひざまずけ愚民ども!!」



斎藤千和キャラというと、ベッキーよりも
ルイスのお陰で不幸キャラの象徴になってきてるな・・・

つか、外山よ・・・ダラスと同じでお前も妹持ちですか?
これで声が井上麻里奈(イブ・ジェノアード)だったら完璧だな。
こっちはキャロルだけど・・・



東.jpg

外山「真剣白羽取りなら真剣使えよ。
虎眼流なら死ぬ覚悟でやれよ」


珠姫「では、次は真剣で」
聡莉「いやだああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
てか、虎眼流じゃねーよ!!」




コジロー.jpg

とりあえず、新入部員からのあだ名は変態仮面で決まりだな

グラハムさんといい、復活した人は仮面を被りたがる癖でもあるんだろうか・・・




外山.jpg

外山「出たな!!お前の妹のせいで、
私の家族は皆殺しにされたんだ!!」

コジロー「は・・・何の話ですか・・・?」



ヨハン.jpg

外山「お母さんのカタキ~~~!!」

コジロー「ぎゃあああああああああ!!!!」





え~~っと・・・

何か打ち切り漫画みたいな最終回だったなぁ・・・と(ぉ


いきなり新学期に時間が飛ぶとか、
吉河先生が妊娠したとか、
相手がデスアーマー様石橋先生だとか、
新入部員が外山と岩佐の妹と弟だったとか、


キリノ.jpg

全部スルーで(ぉ


俺的にはとてつもなく微妙だった・・・何か日本語になってないが。


段.jpg

あ、段くんは部長になったのは良い人選だと思います。

いっそ、30分まるまる劇場版ブレードブレイバーでも・・・・・・まぁいいや




安藤.jpg

新入部員か・・・
こいつらの悲鳴と絶望も、私の強さの糧にしてやろう・・・


安藤さんの臨気はますます邪悪さを増しているようです





以下、総括

コジロー先生の声がグレンラガンのカミナ兄貴だった
という理由で見始めた今作ですが、思わぬダークホースに成長しましたねぇ


良かった点を挙げていくと・・・

まず、個性的なキャラクター達と、その掛け合い
とにかく会話が面白く、ところどころに挟まれる小ネタがツボに嵌まったw

むしろ、この小ネタの数々こそバンブーブレード最大の魅力と言ってもよい。

俺的には、バンブーブレードはギャグアニメでありネタアニメであり、
従ってストーリーの展開などは割とどうでもよかった。
実際、本編でも試合の勝敗などにはあまり重きを置いていなかったような気がする。

前半では、コジロー、勇次、段くんの男三人組で繰り返される掛け合いが特に面白かった。
続いて、タマちゃんのアニオタっぷりや
キリサヤの同調(シンクロ)っぷりなど、女性陣もその魅力を開花させていきました。


二つ目は・・・


主人公、タマちゃんの圧倒的な強さ!

対戦相手を瞬殺し、男の大人が相手でも互角以上に渡り合う。
間違ったフェミニストである俺としては、
小さな女の子が強いというのは、見ていてとても痛快でした。
感想書く上でも、『剣魔邪神』『女シカログ』『阿修羅の化身』
『無我の境地』『神の子』
などなど、
大いにネタにさせていただきましたw

ホント、こういう方向で感想書いてたのってウチだけだと思うなぁw
中盤はほとんどテニプリネタ一色でした・・・



最後に、これが重要なんだけど・・・


男女間のラブコメがほとんど無い!!


これが大変素晴らしかったです!

あっても段くんとみやみやだけで、
これは十分許容というか歓迎できましたw

凡百のアニメが流されやすいラブコメ展開にならなかった事が、
私の視聴意欲を継続させたと言っても過言ではありません。


キリノ×タマ、キリノ×サヤの百合っぽい描写も多く、
のめり込むまでは行かずとも、大いに眼の保養になりました。


アニメオリジナルに入ってからは、
原作の雰囲気は壊す事無く、その点は上手くやったと思う。
ただし、原作話をやっていた頃と比べると、
キャラクター達の掛け合いがどうも物足りなく、そこに退屈さを感じてしまった。

後半からは欝展開を絡めたストーリー重視の展開だったのですが、
元々ストーリーなど興味なかった俺としてはいまいち盛り上がれなかった。

ただ、シナイダーファンの鈴木凛さんを登場させ、
ブレードブレイバーの話をメインにしたのは大変良かったと思います。
後、サヤ×キリノの原作より濃いガチ百合描写も堪能できましたw


それと・・・
オープニング、完成しているんだったら早く流せよ!!(ぉ
一応、Youtubeで確認しましたw



何だかんだで、前期・今期の2クールアニメではズバ抜けた出来だったのは間違いない。


あえて言おう、面白かったと!!





アイキャッチ.jpg

燃えと笑いとネタをありがとう、
バンブーブレード!!






<エピローグ、あるいは新たなる戦いのプロローグ>


凛2.jpg

鈴木さんと話すこの長髪美人は・・・
きっと、テニプリで言う幸村みたいなラスボスでしょうな(ぉ

いきなり新学期まで飛んだ時は、2期フラグは潰えたな・・・と思ったけど、
こういう終わり方だと可能性は無くも無いのか・・・な?
最終回だけ改変すれば原作にも繋げそうですしね




“最強”を目指す者同士・・・その道が交わりあうは必然の運命・・・




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・

タマ9.jpg

(こ、この覇気・・・只者じゃない・・・・・・)




ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・

タマ10.jpg

(髪がうっとおしいわ・・・切ろうかしら・・・)




タマ7.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・








エンド.jpg


最強の称号を求めて・・・


さらなる強敵を求めて・・・



阿修羅達の剣の道は、
終わらない―――――――!
 





面白かったらクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ







Last updated  2008年04月01日 22時45分24秒
コメント(3) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.