1070530 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

静岡の畳屋の姉さんが語る株式会社新海畳店

PR

プロフィール


株式会社 新海畳店

フリーページ

お気に入りブログ

難しい事は家内任せ… New! トムとジェリーさん

「 誓い 」 New! 喜文治さん

フェルメールとビッ… New! ヴェルデ0205さん

爆発した話し New! meron1104さん

気が早いけれど三寒… New! にろすさん

サイド自由欄


お問い合わせはこちら
無料メール相談窓口

ブログで紹介した畳について「詳しく聞きたい」など、何なりとおたずね下さい。
 静岡の畳屋の姉さんが、畳屋の日々の出来事、畳のうんちく、よもやま話を綴った日記です。趣味や家族のお話もしますのでお楽しみに。
 畳に関するご意見・ご質問もお待ちしております。

お問い合わせ、ご質問はこちらをクリック!

株式会社 新海畳店の会社概要はこちらをクリック!
新海畳店


こちらも、ぽちっとよろしくお願いします。 m(_ _)m
 にほんブログ村  人気ブログランキングへ
 にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ふじのく<br />
に魅力ある個店に行こう


2019年02月15日
XML
カテゴリ:演奏
こんにちは。
娘の演奏が終わったとたんに体調を崩した静岡の畳屋の姉さんです。

 ​​​​2/8(金)、静岡音楽館AOI講堂にて「坂本里沙子・新海恵joint recital」が開催されました。
里沙子さんと恵

  娘が坂本里沙子さんと一緒に静岡でピアノを演奏させていただくのは、今回で3回目になります。今までは、静岡で演奏する時には静岡人の私が会場の手配をしたりプログラムを作ったりしていました。しかし今回は、娘本人の希望により、チラシ作りや会場との交渉、プログラム作り等全て娘が行いました。私は事前の広報活動と当日の会場準備と受付のみ行いました。
リサイタルプログラム

  そもそもりさ子さんのお母さんと私が小中学校の同級生というご縁から、静岡の家族、親戚、友人の為にと始まったこのリサイタル。今回はお客様が過去最多の90名になりました。しかもどこかで私達親子と繋がりのある方がほとんどです。ありがたいことです。
里沙子さんと娘のトーク

 前半は娘のソロ、後半は里沙子さんのソロ、最後は二人の連弾でした。
連弾

  娘は、曲間でペダルや作曲家の武満氏の説明をしました。「このペダルに注意して聴いてください」という説明がとてもわかり易かったです。
 里沙子さんの演奏は全て素晴らしいものでしたが、特に昨年右手が使えなくなってしまった時に演奏した左手だけの曲は圧巻でした。とても片手で引いているとは思えない音色でした。

 来年はさらにパワーアップした演奏会が静岡で開けますように。
母娘4人





​​​​
  






    最終更新日  2019年02月15日 14時54分29秒
    コメント(0) | コメントを書く

    Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.