000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

静岡の畳屋の姉さんが語る株式会社新海畳店

PR

プロフィール


株式会社 新海畳店

フリーページ

お気に入りブログ

姫の近況とばぁばの… New! meron1104さん

アメリカから輸出規… New! watam7さん

「 坂 」 New! 喜文治さん

TAIWAN-JAPAN Joint … かわもと工房さん

パーソナル ハープ … 47弦の詩人さん

サイド自由欄


お問い合わせはこちら
無料メール相談窓口

ブログで紹介した畳について「詳しく聞きたい」など、何なりとおたずね下さい。
2019年07月11日
XML
カテゴリ:休日
​​
​こんにちは。​

​まだ5月の話から抜け出せない静岡の畳屋の姉さんです。​


 5/25(土)、登録有形文化財である「鈴木邸」で開催された「5月の野草を摘んでランチを作ろう」というイベントに参加しました。

 私は以前から「鈴木邸」が気になっていました。fakebookに時々「鈴木邸」で開催されるイベントが出てくるので、機会があれば是非お邪魔したいと思っていました。

 私が古民家が大好なのは、実家の建物が昭和初期に建てられたものだからかもしれません。

 野草を摘んで~というのも私の好物です。子どもの頃、家族で山菜を摘みに行って、母がそれをお料理してくれて・・・。かけがえのないお思い出です。その頃の体験がこんな私を作ったといっても過言ではありません。

 イベントは、まず先生から、これから作るお料理や使う野草の説明を受けました。そして参加者皆で鈴木邸のお庭にそれらを摘みに行きました。
 のびる、せり、雪ノ下、たんぽぽ、○○竹の筍、蛇苺、よもぎ、つゆ草・・・。大体食べたことがあるものでしたが、蛇苺は食べてはいけないものだと勘違いしていました。            
 それからこの細く伸びた筍、何と言う名前だったかな・・・。地面から30cmくらい伸びているのに手で簡単に折れるくらいに柔らかかったです。私はこの筍を七輪でずっと焼いていました。

  その間にその他のお料理がどんどん出来上がりました。よもぎがゆ、筍の炭火焼き、野草数種の天ぷら、つゆ草の味噌汁、冷ややっこ野草ソース乗せ、ふきのしのだ巻き、野草の胡麻和え、デザート(ムースに蛇苺のトッピング)です。器にはあじさいや柿の葉など、やはり庭で摘んだ植物を多用しました。品数も見た目も豪華なランチができました!!勿論どれも美味しかったです。


 ランチの後は鈴木邸を見学させていただきました。

 実家と同じようなガラス窓や欄間、建具を見てひとりでテンションが上がっていました。



 最後にお庭にある防空壕を見せていただきました。男性が先頭をきって中に入ってくれたので、私も続きました。防空壕の中は意外と広かったです。中からコウモリが飛び出してきた時にはさすがにびっくりしました。


 また鈴木邸でイベントがあれば参加したいです。face02  ​






最終更新日  2019年07月11日 15時43分01秒
コメント(1) | コメントを書く
[休日] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.