725395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大人な時間 2幕目

全2354件 (2354件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021.09.27
XML
カテゴリ:展覧会 美術展

どうせなら昭和レトロ気分盛り上げて
久しぶりにフランソワ喫茶室。
通りがかって運良く2組待ちだった。
店内はほぼ若い人。
15時前だったのでケーキ食べてる方が多いな。
今の休日の客層ってこんな感じなんだ。
ホイップされたフレッシュクリームが最初から浮かんでる
特徴的なホットコーヒー。







最終更新日  2021.09.27 00:00:09
コメント(0) | コメントを書く


2021.09.26
カテゴリ:食べ物

たまご色のソフトで甘いパン生地。
なつかしい感じで歯に優しい。
こういうのはデニッシュ生地が主流でしょうが
あんとホイップが甘めなので油分強くない生地が好み。
475 キロカロリー
山崎製パン 製造。






最終更新日  2021.09.26 00:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.25
カテゴリ:読書メモ

百田尚樹の新・相対性理論 人生を変える時間論 [ 百田 尚樹 ]
内容紹介(出版社より)
時間の本質を知れば、人生が一変する。人間社会のすべての基準は「時間」である。お金も物も、時間を換算したものにすぎない。そして、人生は有限だ。娯楽や労働による「時間の奪い合い」が激しさを増す現代、時間に振り回されず、自ら時間を支配する者だけが人生の勝者となるーー。ベストセラーを連発する著者が見出した指針を余すところなく大公開。

内容紹介(「BOOK」データベースより)
時間の本質を知れば、人生が一変する。累計2000万部超!ベストセラー作家による目から鱗の思考法。

目次(「BOOK」データベースより)
第1章 すべては「時間」が基準(物理的な時間を長く生きても「長生き」にはならない/すべての道具は「長生き」のために作られた ほか)/第2章 現代社会と「時間」(人間社会は「時間」の売買で成り立っている/金を盗むのは「時間」を盗むのと同じである ほか)/第3章 時間はあらゆるものに交換可能(社会は「時間の交換」によって成り立っている/使わない金は石ころと同じである ほか)/第4章 私たちの「時間」を奪うもの(現代人が最も恐れるのは「退屈」である/娯楽の多くは退屈を恐れるために作られた ほか)/第5章 「止まれ、お前は美しい!」(恋愛の喜びは「時間の共有」にある/「慣れ」の恐ろしさ ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)
百田尚樹(ヒャクタナオキ)
1956年、大阪市生れ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等を担当。同番組では現在に至るまで30年以上に亘りチーフライターを務める。2006年、『永遠の0』で作家デビュー。小説作品として『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞)等がある他、エッセイやノンフィクションでも多彩な知識を発揮。時事的な問題に鋭く切り込む新書も多数刊行する。毎週のように関西と東京を往復し、各地で講演会を行う等、忙しい日々の合間を縫って執筆に励んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






最終更新日  2021.09.25 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.24
カテゴリ:食べ物

業務スーパーで100円しなかった記憶😁
いつ買ったのかは忘れたけど🤣
夕食が早く
映画観てたら小腹が減ったので豆乳と共に食べてみた。
スペイン製なのね。
外国菓子の香料って気になる物があるけど
これは普通に日本でよくあるイチゴフレーバー。
ビスケットというよりクラッカー寄りの
油分少なめ甘味あっさりで食べやすい。

これが100円以下ってすごいわ業務スーパー。
改めてレビューみたらやっぱり結構高評価。






最終更新日  2021.09.24 00:00:14
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.23
カテゴリ:読書メモ
週末毎 今夜も地上波で放送予定で今更ですが💦
アニメ「鬼滅の刃」を見ている。
あそこまで状況説明されたら確かに子どもでもわかりやすく
人気が出るのも納得。

世界、時代を問わず鬼シリーズって不変のテーマよね。
邪悪なもの、怖いもの、避けたいもの、逃げたいもの
病気や不慮の事故、受け入れがたい自然現象etc

全ては人間にとって鬼👹
コロナ禍も然り。
疫病退散👺

図書館新着コーナーにあったので
シリーズ4作目ですが初読み。


鬼人幻燈抄 幕末編 天邪鬼の理 [ 中西モトオ ]




内容紹介(出版社より)
文久二年(1862年)。酒を巡る騒動から6年、江戸は仄暗い不安に揺れていた。討幕の動きが日に日に強まるなか、甚夜は妖刀を巡る事件をきっかけに、幕府に忠義を捧げる会津藩士・畠山泰秀と出会う。泰秀は幕府存続という目的のため、鬼を使役する武士だった……。大人気和風ファンタジーシリーズの第四巻。武士と鬼ーー滅びゆく者たちの美学を描く幕末の物語。

内容紹介(「BOOK」データベースより)
幕末の動乱のなか、甚夜はとある鬼と出会い家族を得ることになる。千年を生きる鬼たちにも忘れられない光景がある。

著者情報(「BOOK」データベースより)
中西モトオ(ナカニシモトオ)
WEBで発表していた小説シリーズ『鬼人幻燈抄』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






最終更新日  2021.09.23 08:00:54
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.22
テーマ:京都。(5683)
カテゴリ:京都
2014年発行の本著。
インバウンドでちょっと異常な混雑以前の京都の日常。
去年からコロナ禍で旅に出られないので地元宿泊繰り返し
徒歩で目的なくブラブラしてる😁

なので図書館で😅京都本を借り読むことが増えた💦
コロナ禍を超えて
形は変わっても
この頃の落ち着いた日常が戻りますように。

京都という土地は歴史に翻弄されても
しぶとく生き残ってる。
ある意味で閉鎖的だからこそ柔軟に変化に強い。
ここに紹介されてるスポットもお店も続くといいな。


京都の路地裏 生粋の京都人が教えるひそかな愉しみ (幻冬舎新書) [ 柏井壽 ]
内容紹介(「BOOK」データベースより)
京都に生まれ育ち、歩き尽くした京都のカリスマが、「本当は教えたくない」とっておき情報を紹介。地元民だけが通う、隠れた名所・名店。ガイドブックでは絶対に辿り着けない、素の京都。

目次(「BOOK」データベースより)
第1章 京都の路地(ろじではなくろーじ/路を曲げさせることができた人々 ほか)/第2章 路地裏細道の神さま仏さま(地図に載らない京都の寺社/京の街角のあちこちにいる地蔵さま ほか)/第3章 路地裏細道の不思議発見(都伝説、奇妙・奇怪な逸話の数々/宗旦稲荷ー白狐の伝説が今なお残る ほか)/第4章 路地裏細道の名店案内(「そこでしか買えない」貴重な店は細道にある/『大黒屋鎌餅本舗』-古式ゆかしい佇まいの菓子屋 ほか)/第5章 路地裏細道の美味しい店(なぜ路地裏細道のお店は美味しいのか/京都で“江戸”!? ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)
柏井壽(カシワイヒサシ)
1952年京都市生まれ。大阪歯科大学卒業。京都市北区で歯科医院を開業する傍ら、京都の魅力を伝えるエッセイや、日本各地の旅行記などを執筆。京都や旅をテーマにしたテレビ番組の監修も多数行う。柏木圭一郎名義で、京都を舞台にしたミステリー小説も多数執筆する。2013年「日本 味の宿」プロジェクトを立ち上げ、発起人として話題を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






最終更新日  2021.09.22 00:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.21
テーマ:京都。(5683)
カテゴリ:京都
秋ですね。
名の通りお彼岸に合わせた様に
彼岸花が見頃。



今夜は中秋の名月
写真は昨夜8時ごろ。
今夜は曇り予報なので1日早くお月見🎑

月の斜め右上
木星も月の光に負ける事なく明るく輝いています






「 おすまし うさぎ 」お月見 月見 お月見団子 月見団子 お菓子 マシュマロ かぐや姫 月うさぎ 飾り 手作り 京都 日本 お土産 和菓子 詰め合わせ セット お供え 景品 粗品






最終更新日  2021.09.21 07:40:24
コメント(4) | コメントを書く
2021.09.20
カテゴリ:読書メモ
今どきこんなお嫁さんいないって😅

「置かれたところで咲きなさい」
っていつか聞いたことある言葉ですが
まさしくその賛美されていた女の生き方モデル。
家に親に子に夫に尽くす。

しかし裏を返せばそれも生き抜くための計算の上に成り立ってるんだよな。
選択していないように見えて実は自分にとって最も利になる居場所を選んでる。
洗脳されてない限り
苦労も辛いことも突き詰めれば選択の結果でしかない。
どう受け取るかどう凌ぐかは自身の覚悟と受け取り方で
天と地ほど違う。

同じことをされたり言われても
互いに受け入れやすい人とそうでない人がいるのは
相性?としかいいようがないけれど
そして
やり切った後にしか見えてこないものがあるのも
また真実。


曲亭の家 [ 西條奈加 ]
内容紹介(出版社より)
直木賞受賞後第一作
渾身の書き下ろし長篇。
小さな幸せが暮らしの糧になる。

当代一の人気作家・曲亭(滝沢)馬琴の息子に嫁いだお路。
作家の深い業にふり回されながらも己の道を切り開いていく。

横暴な舅(しゅうと)、病持ち・癇癪(かんしゃく)持ちの夫と姑(しゅうとめ)……
修羅の家で見つけたお路の幸せとは?

「似たような日々の中に、小さな楽しみを見つける、それが大事です。
今日は煮物がよくできたとか、今年は柿の木がたんと実をつけたとか……。
そうそう、お幸(さち)が今日、初めて笑ったのですよ」(本文より)

内容紹介(「BOOK」データベースより)
横暴な舅、病持ち・癇癪持ちの夫と姑…修羅の家で見つけたお路の幸せとは?当代一の人気作家・曲亭(滝沢)馬琴の息子に嫁いだお路。作家の深い業にふり回されながらも己の道を切り開いていく。直木賞受賞後第一作。

著者情報(「BOOK」データベースより)
西條奈加(サイジョウナカ)
1964年北海道生れ。2005年『金春屋ゴメス』で第17回日本ファンタジーノベル大賞を受賞し、デビュー。2012年『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞、2015年『まるまるの毬』で第36回吉川英治文学新人賞、2021年『心淋し川』で第164回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)






最終更新日  2021.09.20 11:03:18
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.19
カテゴリ:読書メモ


かこさとし作品で1番と2番目に好きな作品。
こんなソファーでゆったり読める幸せ。
こちらのライブラリーは恵文社一条寺店セレクトとか。
自分にフィットする感じが嬉しい。





からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん) [ 加古里子 ]




だるまちゃんとキジムナちゃん (だるまちゃんの絵本) [ 加古里子 ]






最終更新日  2021.09.19 00:00:16
コメント(4) | コメントを書く
2021.09.18
カテゴリ:京都
前回満足の連泊だったので今回は1泊だけリピート。
前回より少し狭めのツイン。












ベットから見えるクローゼットスペース 使い勝手は良いけれど
リラックスはできないな。


顧客管理素晴らしい。
前回連泊でカールドライヤー貸し出しを受けた記録ありとの事で
あらかじめリクエストせずとも洗面台にセットされてました。

このバスタブの形 体に沿って好きです。

ザ ロイヤルパークホテル 京都三条






最終更新日  2021.09.18 00:00:16
コメント(0) | コメントを書く

全2354件 (2354件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.