870168 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大人な時間 2幕目

2019.06.28
XML
カテゴリ:読書メモ


雨の大学教室で、学生たちにまぎれこんだ謎の人物「X」を捜す推理合戦のスリリングな顚末を描いた「見えないX」、台湾推理作家協会賞最終候補となった手に汗握るサスペンス「藍を見つめる藍」など17の傑作ミステリ短篇を収録。陳浩基デビュー10周年記念作品

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
今、新たな潮流として注目を浴びている華文(中国語)ミステリ。その第一人者・陳浩基が持てる才能を遺憾なく発揮したのが、この自選短篇集である。大学生たちが講義室にまぎれこんだ謎の人物「X」の正体を暴くために推理を競い合う本格ミステリ「見えないX」、台湾推理作家協会賞最終候補作となった衝撃のサスペンス「藍を見つめる藍」、密室殺人を扱った「作家デビュー殺人事件」、時間を売買できる世界を描いた異色作「時は金なり」など、奇想と仕掛けに満ちた驚愕の17篇を収録。著者デビュー10周年記念作品。

【目次】(「BOOK」データベースより)
藍を見つめる藍/サンタクロース殺し/頭頂/時は金なり/習作 一/作家デビュー殺人事件/沈黙は必要だ/今年の大晦日は、ひときわ寒かった/カーラ星第九号事件/いとしのエリー/習作 二/珈琲と煙草/姉妹/悪魔団殺(怪)人事件/霊視/習作 三/見えないX

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
陳浩基(チンコウキ)
1975年、香港生まれ。香港中文大学卒業。2009年にデビュー。2011年に『世界を売った男』で第二回島田荘司推理小説賞受賞

稲村文吾(イナムラブンゴ)
早稲田大学政治経済学部卒、中国語文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ディオゲネス変奏曲 (ハヤカワ・ミステリ) [ 陳浩基 ]







最終更新日  2019.06.28 00:00:15
コメント(0) | コメントを書く
[読書メモ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.