000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大人な時間 2幕目

2021.12.02
XML
カテゴリ:映画・舞台

岡崎の京都国立近代美術館でのイベント。
事前予約で定員30席以下という贅沢な企画。
紅葉真っ盛りのお天気・京都休日の昼下がり
暗闇の中で映画鑑賞なんて 考えようによって究極に贅沢かも😉


役所広司 小栗旬 
10年前でやっぱり若い😉
クスッとしたり大笑いのツボがあったり
楽しい😁ほっこりする

人生楽しんだもの勝ちと思える
良い時間でした。



キツツキと雨 [ 役所広司 ]

【ストーリー】
出会うはずのない二人が出会ったら・・・新しい今日が、森の中から始まった。木こりの克彦が暮らす長閑で小さな山村。そこへ突然やってきたゾンビ映画の撮影隊に、住人たちは戸惑い気味。ひょんなことから無理やり手伝わされる羽目になった克彦は、強引な撮影スタッフと“使えない若いスタッフ"に振り回されて爆発寸前。一方、克彦のなかで“使えない若者"にされてしまった新人監督の幸一は、持ち前の気の弱さで現場をまとめきれずにパニック寸前。偶然出会った木こり60歳と新人監督25歳。初めは距離を置いていたふたりが、克彦は撮影を通して映画の面白さに気づき、幸一は克彦と接することで本来の自分らしさを取り戻していく。そしてふたりの交流は、いつしか村と撮影隊の奇妙なコラボレーションを生み出していく。
【解説】
『南極料理人』の沖田修一監督が贈る、クスリとわらってちょっぴり泣けて、気づいたら元気が出てる`ほんわか'ムービー。無骨なキコリと気弱な映画監督のちょっといい出会いーー。
収録タイトル:

[Disc1]
『キツツキと雨』/DVD
アーティスト:役所広司/小栗旬/高良健吾 ほか
出演:役所広司/小栗旬/高良健吾ほか
監督:沖田修一
脚本:沖田修一ほか
「キツツキと雨」






最終更新日  2021.12.02 00:00:12
コメント(2) | コメントを書く
[映画・舞台] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.