874937 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大人な時間 2幕目

2021.12.17
XML
カテゴリ:読書メモ
図書館予約で長い順番待ちでした。
心にずしっとくる長編ミステリーですが
既読感ある。。。。
結構飛ばして読んで
又戻ったりしながらという変則的な読み方してしまいました。
真犯人の動機が軽すぎというか💦
もう少し内面や生育歴、特性に踏み込んで欲しかった。

映画化しやすそうな作品ですが
映像化されても既視感ありそう😅



白鳥とコウモリ [ 東野 圭吾 ]
内容紹介

幸せな日々は、もう手放さなければならない。


遺体で発見された善良な弁護士。
一人の男が殺害を自供し事件は解決ーーのはずだった。
「すべて、私がやりました。すべての事件の犯人は私です」
2017年東京、1984年愛知を繋ぐ、ある男の”告白”、その絶望ーーそして希望。
「罪と罰の問題はとても難しくて、簡単に答えを出せるものじゃない」
私たちは未知なる迷宮に引き込まれるーー。

作家生活35周年記念作品
『白夜行』『手紙』……新たなる最高傑作、
東野圭吾版『罪と罰』。






最終更新日  2021.12.17 00:00:18
コメント(0) | コメントを書く
[読書メモ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.