1858646 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


稲葉忍

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

Dec 30, 2018
XML
カテゴリ:テレビ番組
レオ様の映画「タイタニック」で取り上げられたタイタニック号沈没の新たな真実を紹介する番組。
タイタニックの沈没原因は氷山にぶつかって沈没した・・・が定説だが、それを覆す内容を紹介。
タイタニックは出航前に機関室で火事があったこと、出航前の写真に奇妙な影があったことに着目し、研究家はタイタニックが沈んだ原因は出航前の火事が原因でタイタニックが脆くなって沈没したと仮説を唱え、様々な側面で分析。
・出航前の火事のほか、建造中でもトラブルが起こり、姉妹船のオリンピックが事故を起こしたとき、タイタニック用のパーツを使ってオリンピックを修理したため完成に時間がかかった。
・出航3週間前に石炭が積み込まれて石炭の自然発火による火事が起こり、出航ぎりぎりまで機関室の職員は消火作業に当たっていたが、出航してた時も火は消えなかった。
石炭の自然発火による火事について専門家が分析。それによれば
・自然発火した石炭は、石炭の中心部の温度が徐々に上昇し、摂氏500度~1000度になる。
・臭いなどで気が付いた時は、既に手遅れである。石炭倉庫は、隔壁と接しているので、船体の強度に影響する。
・金属の変形などに詳しい研究家、石炭で動く船の研究をしている専門家も登場。事故原因を分析すると石炭倉庫で火事が起こったので、隔壁が熱で変形していたこと、火が付いた石炭を始末することを兼ねてボイラー室にどんどん石炭を入れていたため最大船側でタイタニックは航行していた。そのため氷山にぶつかってしまったと分析していた
・機関室で火事があったことは沈没事故とは関係ないと事故調査の尋問で語られたが、その査問が行われた場所が紹介された。
事故調査の査問会はイギリスとアメリカで合計2回行われてるがイギリス側はろくに調査をせず、ボイラー室で起こった火事を事故の直接の原因とみなさずスピードの出しすぎと結論付け、アメリカで開かれた査問会ではイギリスより細かく調査していた。
ニューヨークにたどり着いた生存者。タイタニックを所有していたホワイト・スター・ライン社の社長でタイタニックにも乗っていたブルース・イズメイ社長はニューヨークに着くなり、真相もみ消しのため重要参考人である機関室のクルーを査問会に呼ばないようにした。イギリス側の査問会では機関室のクルーは呼ばれなかったが、アメリカ側の査問会では機関室のクルーを呼んでる。
・出航前の写真が紹介され、船全体を写したもの、遊歩道など部分的な場所の写真も紹介。






最終更新日  Jan 9, 2019 12:18:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
[テレビ番組] カテゴリの最新記事


お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

早朝のラジオ番組 New! akeokunさん

【実録】高学歴モン… 生王さん

仮面ライダー●・Lady… onemu。さん
Blader -ブレイダー- n-TakaSNSDさん

コメント新着

 お名前@ Re:ヤットデタマン(09/05) コヨミは、それまでのボカンシリーズヒロ…
 RicharddaW@ вакуумные пакеты для продуктов купить москва Наша служба транспортировки была основа…
 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.