000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


稲葉忍

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

Dec 3, 2019
XML
カテゴリ:映画
本日見に行った映画は「シティーハンターTHE MOVIE-史上最香のミッション-」、
「シティーハンター」のフランス実写版で本国で評判が高かったというし、再現度も高いってことで見に行きました。
 監督兼主演のフィリップ・ラショーはフランスのTV番組「クラブ・ドロテ」枠で放送されてたシティーハンターを見てファンになり、作者の北条司氏にプロットを直接送って映画化を打診したところ、それが通って映画化の運びになった。
 行く前に「Get Wild」「SARA」「SUPER GIRL」を聞いてテンションを上げて来ました。

<ネタバレあります。注意!>
 日本は吹き替え版のみの公開。撩の声はTV版ゲスト、「新宿プライベートアイズ」にも出演した山寺宏一さんで香は三代目不二子ちゃんなどで知られる沢城みゆきさん。両者とも違和感はなし。
 神谷明さん、伊倉一恵さんもスペシャルゲストとして出演。神谷さんが冒頭に登場するモッコリー氏の声、伊倉さんがスキッピーの妻役。

・香と海坊主の再現度はピカイチ。
・ラショー氏は「シティーハンター」だけじゃなく日本のアニメのファンということで絵に描かれている題名は「聖闘士星矢」フランス版の題名、サッカーをやっている少年の名前が「翼」、コーチ役の男性がロベルトそっくり、亀仙人そっくりな老人が後半に登場、回想シーンに出てくるバーで働く女の子の名前が「らんま」と日本のアニメネタも登場。
・オマージュ・小ネタ満載で撩がアジトにしているマンションの外観がアニメ版と一緒、シラケたりするシーンで登場するカラスが原作そのまんま。
・セクシーシーンが満載で、撩がスナイパーライフルでジョギング中の女子をノゾキをしたり、依頼人に会いに行くシーン、下着のファッションショーでセクシー美女がいっぱい。
・撩の妄想シーンで100tハンマーをぶん回す香のショットが登場。違和感がない。
・依頼人からある香水を守ってくれと言われるが、香水の正体は惚れ薬。そのせいで撩はピンチに陥り、香は冴えない男・パンチョに追っかけまわされる羽目に。パンチョの熱愛ぶりは香を追っかけてモナコに行くほど。
・香水を狙う悪人とのアクションシーンではアニメ劇中歌「Foot steps」が流れます
・クライマックスのガンアクションシーンはかっこいい。投降したと見せかけて香のドレスに隠した拳銃で形勢逆転・・って展開に始まって、ハンドガン・マシンガンをガンガン撃ちまくるんですよ。
・EDは「Get Wild」。「終わり」のシーンで挿し込まれるイントロ・・って演出も完璧。口パクではあったものの口ずさんでましたよ。

新宿では応援上映が決定。、TOHO シネマズ新宿の12月7日15時45分の上映回にて、応援上映を実施。料金は1,900円。


劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -VOCAL COLLECTION- [ (アニメーション) ]
劇場版ではかつての主題歌が流れたが、その劇中で流れた曲を収録。






最終更新日  Dec 3, 2019 07:59:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事


お気に入りブログ

BOB SEGER & THE SIL… New! ニシ函さん

中国で香港・周庭氏… New! 生王さん

「進撃の巨人」34巻… らいち♪♪さん

にゃんこ大戦争、ゴ… akeokunさん

炬燵蜜柑倶楽部。 江戸川ばた散歩さん

コメント新着

 お名前@ Re:ヤットデタマン(09/05) いまgyaoで数話ずつ無料放送してますね
 omachi@ Re:マツコの知らない世界(8/18放送分)(08/21) あなたの知らない日本史をどうぞ。 歴史探…
 ナボナボ@ Re:銀英伝(新)12話「死線(後編)」(06/27) ・整備不備が祟って 照準が狂ってるせいで…

© Rakuten Group, Inc.