2413555 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


稲葉忍

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

Feb 6, 2021
XML
今回のお題はDEEP PURPLEの「MACHINE HEAD」。
1972年3月にパープル・レコーズよりリリース。(アメリカ・日本ではワーナーブラザーズから)
2期メンバーによって録音された。
 スタジオ録音に限界を感じたメンバーはレコーディングはスタジオの外で録音する計画を立て、当初はスイスのモントルーにあった火事ののステージを借りてライブ形式に近い形で録音する・・・と言うものだった。カジノ前に停めていたローリングストーンズから借りていた移動式録音スタジオを待機させていた時何者かが天井に向けて照明弾を打ち込んだために建物は炎上。レコーディングは中止になり、別の場所で「Smoke on the Water」の原型となる曲を録音していた時はあまりの大音響のため住民が通報し、警官が駆け付けたためまた中止・・・ってのを繰り返して完成した

<曲目>
1.HIGHWAY STAR / ハイウェイ・スター
2.MAYBE I'M A LEO / メイビー・アイム・ア・レオ
3.PICTURES OF HOME / ピクチャー・オブ・ホーム
4.NEVER BEFORE / ネヴァー・ビフォア
5.SMOKE ON THE WATER / スモーク・オン・ザ・ウォーター
6.LAZY / レイジー
7.SPACE TRUCKIN' / スペース・トラッキン
8.WHEN A BLIND MAN CRIES (Original B-Side) / ブラインド・マン (オリジナルBサイド)(* BONUS TRACK)

*対応サブスク:Apple・Spotify

<メンバー>
・リッチー・ブラックモア(Gt)
・イアン・ギラン(Vo)
・ロジャー・グローヴァー(Ba)
・ジョン・ロード(Key)
・イアン・ペイス(Ds)

#1からかっこいい。間奏のリフがスピード感がある。2回ギターソロがあるが、ドライブでハイになりそう。
#3の歌詞はパラノイアとホームシックについて歌ったものとなっている
#4は最初の3曲よりも軽快な印象
#5もディープ・パープルの代表曲。イントロのフレーズがわかりやすい
#6はキーボードソロから始まるナンバー。日本のバンド「LAZY」はこの曲がバンド名の由来?
#7は「宇宙のトラック野郎」というタイトルで王様がカバーしている。

名曲となった曲が2曲存在し、しかもかっこいいと文句なしの名盤ですね。


【中古】マシン・ヘッド/ディープ・パープルCDアルバム/洋楽ヘヴィーメタル






最終更新日  Feb 16, 2021 06:07:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
[音楽(歌番組・MV含む)] カテゴリの最新記事


お気に入りブログ

LOVE PSYCHEDELICO … New! ニシ函さん

日本が植民地の反省… 生王さん

「二月の勝者」12… らいち♪♪さん

Dicey Dungeons akeokunさん

炬燵蜜柑倶楽部。 江戸川ばた散歩さん

コメント新着

 お名前@ Re:ヤットデタマン(09/05) いまgyaoで数話ずつ無料放送してますね
 omachi@ Re:マツコの知らない世界(8/18放送分)(08/21) あなたの知らない日本史をどうぞ。 歴史探…
 ナボナボ@ Re:銀英伝(新)12話「死線(後編)」(06/27) ・整備不備が祟って 照準が狂ってるせいで…
 ハンサムクン3714@ Re:ワンフェス2020冬情報(GSC/MF編)(02/12) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
 お名前@ Re:ヤットデタマン(09/05) コヨミは、それまでのボカンシリーズヒロ…

© Rakuten Group, Inc.