000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


稲葉忍

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

Jul 28, 2021
XML
カテゴリ:テレビ番組
今週のマツコの知らない世界は音楽祭と称して、懷かしミュージックを特集。
3部構成で70~80年代のヒット曲・アニソン・パラパラなどのダンスを紹介

<昭和ポップス>
平成生まれの懐メロ好きが案内人。今はサブスクが主流でイントロをすっ飛ばす人が多いため
イントロなしの歌が増えたが、70~80’sミュージックはイントロのいい曲が多い・・ってことで「ザ・ベストテン」のノリでイントロの素晴らしい歌を紹介。
「君は1000%」「Romanticが止まらない」「異邦人」などを紹介していたが、つい口ずさんでた。「君は1000%」、初めて聞いたとき、イントロとカルロストシキの歌声がいいなぁと思ってたもの。それが収録されている「Navigator」も傑作だった。
 80’sミュージックに魅力を感じるのはきらびやかさなんだよなぁ

「魅せられて」ではジュディ・オングご本人が登場して熱唱したので案内人の方が歓喜の表情。ジュディ・オング自身もレコ大に出演した時の裏話を披露。あんまりの緊張からまともに立てず転びそうになった時エスコートしてくれたのが西城秀樹。この裏話を聞いて感激しているという一コマも。

<アニソン>
 今じゃ日本の一大カルチャーの一つとなったアニソン。主に70-80’sアニソンを紹介。
70年代は水木一郎・堀江美都子・佐々木功などアニソンオンリーのシンガーがアニソンを歌っていたが、「さらば宇宙戦艦ヤマト-愛の戦士たち-」でジュリー、「銀河鉄道999(劇場版)」でゴダイゴ、(TV版OPは佐々木功)「CATS EYE」で杏里が主題歌を歌ったことでアニソンに縁のないシンガー・グループがアニソンに進出した・・・とまず解説。
 解説の後、ゴダイゴの生演奏が入り、タケカワユキヒデが「The GALAXY EXPRESS999」制作の裏を披露するシーンも。
 自分、タイトルを連呼するアニソンよりも小学生時代に「Get Wild」を聞いたことがきっかけになって、タイトルを連呼しない、アーティストが歌うアニソンの方が好きなんですよ。実際TM NETWORKとFENCE OF DEFENSEはアニソンがきっかけでガチでCDを集めたほど。アニソン以外でもかっこいい歌が多かった。

<パラパラ>
90年代初頭のディスコブームを経て、今では「踊ってみた」動画でブームが再燃している(?)パラパラ。
90年代はジュリアナ・マハラジャブームの中、ダンス指導ビデオってのをエイベックスが配布してて、ビデオってところが時代を感じますね。
ユーロビートって踊りたくなる曲が多いから、「踊ってみた」と相性がいいのか?


【中古】邦楽CD 1986オメガトライブ /Navigator(H)






最終更新日  Jul 30, 2021 12:21:22 AM
コメント(0) | コメントを書く


お気に入りブログ

25日の日記 New! 生王さん

Kinki Kids B album New! ニシ函さん

にゃんこ大戦争、魔… akeokunさん

事黒執事 GF10月… らいち♪♪さん

炬燵蜜柑倶楽部。 江戸川ばた散歩さん

コメント新着

 お名前@ Re:ヤットデタマン(09/05) いまgyaoで数話ずつ無料放送してますね
 omachi@ Re:マツコの知らない世界(8/18放送分)(08/21) あなたの知らない日本史をどうぞ。 歴史探…
 ナボナボ@ Re:銀英伝(新)12話「死線(後編)」(06/27) ・整備不備が祟って 照準が狂ってるせいで…

© Rakuten Group, Inc.