000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


稲葉忍

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全5301件 (5301件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

Aug 24, 2019
XML
カテゴリ:アニメ
催眠術をかけられ・・・
エルフナインは催眠術をかけられシャトー跡に残った装置を起動させようと行動に出た。
残党は腕輪の装置を動かそうとしたがエルフナインの中にいたキャロルの意識に邪魔されて失敗。

・クリスVSヴァネッサ
・腕輪の音
解析にかけるとマリアの思い出の歌と波長が一緒。

・切歌の新技
AXZ最終回でも披露していたがここで技名が判明。読みづらいのは相変わらず

・今回の敵
AXZ1・2話に登場したヨナルデ・パストーリと同じですぐに再生してしまう。
ピンチの切歌を救ったのは響だが力を使い果たしてしまい・・・

・撤退したのだが
翼の迅速な対応のおかげで素早く撤退したが、翼は奏の名前を出すので司令は何か引っかかる・・って表情をしている。
奏が1期1話ですぐ死んだのはやはり痛いと改めて思う。

・1話の回想
未来との会話が出てきたけど意味深なものも・・・

・ピンチのエルフナイン
ヴァネッサに始末される寸前に装者に倒されたはずのオートスコアラー4体が復活してエルフナインを守った。

・変わったエルフナイン
響らの戦いを身近で見ているうちに気弱だったけど無茶なことを知りつつも未来を助けに行こうとする姿は成長した。

・未来を助けに行く途中
オートスコアラー4体が倒されていく。追いつめられる中でキャロルが復活して・・って所で次へ。






最終更新日  Sep 2, 2019 11:22:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:音楽
本日は1994年5/18日・5/19日に東京ドームで行われた「TMN ファイナルライブ LAST GROOVE」の5/18日の部をDVDで視聴。
当時VHS・LDでもリリースされててDVDでも再発されたが今回見たのは今年5/22日にリリースされたリマスター版。

<セットリスト>*は昔ダイジェスト版で放送された箇所
・金曜日のライオンーTake it to the Luckyー
・BE TOGETHER 
・DON't LET ME CRY-一千一秒物語-
・NERVOUS 
・ACCIDENT 
・WE LOVE THE EARTH 
・LOVE TRAIN 

・1/2の助走-Just for you and me now- 
・CONFESSION-告白- 
・永遠のパスポート 
・RAINBOW RAINBOW-陽気なアインシュタインとモナリザの一夜-
・COME ON LET's DANCE
・ALL-RIGHT ALL-NIGHT-No TEARS,NO BLOOD-

・キーボードソロ(組曲バンパイアハンターD?)
・GET WILD’89 
・DRAGON THE FESTIVAL 
・SELF CONTROL-方舟に曵かれて-

・ELECTRIC PROPHET-電気仕掛けの予言者-
・SEVEN DAYS WAR

<サポートミュージシャン>
ギター:北島健二(FENCE OF DEFENSE)、葛城哲哉
ドラム:山田亘(FENCE OF DEFENSE)、阿部薫

昔ビデオ・LD版リリース前にNHKで5/19日の部と共にダイジェスト版として放送されていたが、「COME ON LET's DANCE」、「GET WILD’89」をみて昔を思い出した。TM NETWORKを本格的に聞き始めたのは1994年の「プロジェクト終了宣言」の時。TM NETWORKのライブは最新機器の導入、「CAROL」ツアーでのミュージカルを融合させたコンサートと(「CAROL」ツアーは「LAST GROOVE」ダイジェスト版視聴後にファイナルをビデオで視聴)。凝ったステージで話題になったのだが、ファイナルはシンプルな構成で、ステージの内容を大型モニターに写すぐらい。
 通しで見るとエレキギターの音がかなり目立つ。10年前からFODにも手を出したが(TM解散当時はノーマークで「シティーハンター2」の主題歌を歌ったグループという認識しかなかった)、FODの歌を聴いた後に本作を見ると北島健二のギターワークを見て北島も松本孝弘と同じ志向の人だと思った。(そもそもTMのサポートメンバーに松本を紹介したのは北島だったとの事)北島と葛城のギターが目立つが逆に木根尚登は目立ってないなぁ。サポートギタリストの演奏が正規メンバーの演奏より目立つって・・・昔見た野外ライブのビデオ見ててもそう思ったけど。
演奏の合間にリハ、打ち合わせの風景が挿入されたが、どのようにコンサートを組んでいたのかが垣間見られる。


TMN final live LAST GROOVE 5.18 /TMN final live LAST GROOVE 5.18 / 5.19 【DVD】






最終更新日  Aug 28, 2019 07:24:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 23, 2019
カテゴリ:アニメ
三国志漫画の決定版と言える横山版三国志のアニメ版を視聴。
原作は桃園の誓い~蜀滅亡までを描くがアニメは赤壁までを描く。
総監督が「ダンクーガ」の奥田誠二、キャラデザが「ベルばら」「聖闘士星矢」の荒木伸吾・姫野美智、音楽監督がFODの西村麻聡というスタッフ陣。(FODはOPとEDも担当)

 横山三国志と言えば殿(曹操)の「げぇっ!関羽!」、仲達の「待て、あわてるなこれは孔明の罠だ」「むむむ・・・」とかがネットでネタにされるほどなのだが、アニメでは等身が高めでやや劇画調。キャラデザの一人・荒木伸吾が元々劇画漫画を描いていたことがあるっていうから?

・ミュージシャンがアニメの劇伴を担当した・・ってののはしりはELPのキース・エマーソン(幻魔大戦)だと思うが、西村さんは原作コミックを読破したうえで劇伴の製作に取り掛かったとか。オリエンタル調全開のインストナンバーの他コラのネタとして使われる「ジャーン!ジャーン!(銅鑼の音)」の演出を思わせる劇伴等々・・・原作を読破した上で製作したのは伊達じゃない?西村氏は元々FODとしてデビューする前はスタジオミュージシャンとして活動していただけじゃなく他アーティストに曲を提供するほどだったからなぁ
・張飛が向こう傷のある大男、大概肥満体で描かれる董卓が瘦せてる、「真・三国無双」などでは美男子に描かれる趙雲が武骨な容姿、呂布が髭面の大男と横山三国志はキャラ造形も独特。等身が上がったことでスタイルがよくなってるけど。
・キャスト面では・・張飛が駆け出しだったころの藤原啓治だったり、孔明が速水奨さん、孫権が飛田展男さん、周瑜が石塚運昇さん、趙雲が小杉十郎太さんと豪華な声優さんが・・アニメ版を見て無双孔明の演技は速水さんを意識したのか?と思ってしまった。(無双孔明も穏やかな口調なので)
矢尾ちゃんが呂布なのが意外過ぎる。部下に裏切られた挙句、首をはねられ死ぬ・・・ってのが原作での呂布の末路だったが、アニメでは弁慶よろしく矢を無数に浴びて死ぬ・・・って描写に変えられてる。
・殿は原作漫画では後半になると悪役になってしまうが、アニメではそういう描写が薄い。
偽手紙で徐庶の母親を死に追いやった荀彧と程昱を叱るという一面も・・・
・呉の描写が薄い。孫策が玉璽を利用して兵を集め、快進撃を続けてゆく・・・って展開に孫策が于吉の呪いにかかって衰弱死・・・って描写は切られている
・「ネタ」なシーンはないが、周瑜が孔明の知略を恐れて暗殺を企む・・って描写は漫画同様見ていて苦笑してしまう。


【中古】アニメDVD 横山光輝 三国志 全12巻セット






最終更新日  Sep 3, 2019 01:40:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:情報
♪なみだはない~涙はない~と富野氏監督作の一つ「無敵鋼人ダイターン3」がBDになって登場。
発売日は12/3日で価格は40000円(税抜き価格)
 
フルHDリマスター映像で本編を収録。大河原邦男描き下ろし三方背アートBOX仕様で、スタッフインタビューを掲載したブックレットをはじめ、イタリア版Blu-rayに収録されたオープニング・エンディング映像などが特典として付属。

最初の部分を昔にレンタルで見てますが、鈴置洋孝さんの初主演作だったんですよね。
「旗本退屈男」や「桃太郎侍」のような口上はケレン味たっぷりで1話はジェームズ・ボンドばりにタキシード姿で登場とやたら気障。けど嫌味じゃないところは悪くない。


無敵鋼人ダイターン3 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 鈴置洋孝 ]






最終更新日  Aug 23, 2019 09:48:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 22, 2019
本日行ってきた展覧会は「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで」。
外国人の浮世絵コレクター・メアリー・エインワーズが収集した浮世絵のコレクションのうち二百数点を展示。黎明期の浮世絵~北斎・広重の時代までを紹介する内容。
 
 黎明期の浮世絵は版画であっても単色か紅が使われてるだけ。美人画は初期の段階からあったこと、全身図が多いことに気付く。昔は「目は小さく、ふっくらした顔」が美人の条件と言われてるが美人画でそれは踏襲されてます。初期では仏教をお題にしたものも
 北斎のコーナーでは「富嶽三十六景」が数点展示され、「赤富士」の通称で知られる「凱風快晴」、「尾州不二見原」「甲州三坂水面」「 山下白雨」が展示されていたが、漢詩・和歌を題材にした作品は初めてみた。
大首絵では喜多川歌麿を中心に紹介。大首絵でも美人画は昔の美人像を踏襲してる。
 広重のコーナーでは「東海道五十三次」をメインに展示。一部の作品はレイアウト違いも展示されており、どれだけ変化したのかを比較しつつ見られるので楽しめた。

常設展も見に行きました。こちらもテーマに分けて展示。昔の化粧道具、美人画などを展示。
化粧道具はきらびやか。
会場の大阪市立美術館は京都市美術館同様レトロな内装の美術館でした。






最終更新日  Aug 23, 2019 09:25:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 20, 2019
カテゴリ:特撮
本日見た映画は電王劇場場版「俺、誕生」。
youtube東映公式Ch夏休み特別企画の一つ。公開当時の同時上映はゲキレンジャー電影版。

<あらすじ>
宝石泥棒に憑依したイマジンを追って、過去の世界に向かった良太郎たち。しかし、それはデンライナーを奪うために仕組まれた罠だった。首謀者は時の列車ばかりを狙う強盗集団の首領・牙王。彼は“神の路線”を走り、全ての時間を支配できるという神の列車を手に入れるため、オーナー達を人質にデンライナーを過去へ走らせる。

残された良太郎とハナにデンライナーから脱出したモモタロスが合流するが良太郎はデンライナーを追っている最中に牙王に蹴られた後遺症で電王に関わる記憶が欠落していた。そこで11歳の良太郎やジークとも遭遇。小太郎は時間を超える列車に乗ってみたいと彼らに同行を申し出る。一行は桜井侑斗の助けを借り、ゼロライナーでその後を追った。様々な時代を通り抜け、良太郎たちがデンライナーを発見したのは江戸時代初期の大坂の役の頃。そこで牙王は神の路線へ繋がる最後の封印を解こうとしていた。

ゲストは渡辺裕之、陣内智則、ほしのあき

・「電王」は白倉伸一郎が関わったライダーでは珍しく「勧善懲悪」だったところは評価している作品だが、良太郎の気弱な所は気に入らなかったなぁ。
・ハナの声、映画では甲髙い印象。放送途中で降板したのは残念だった。
・牙王との戦いの後遺症で一時的な記憶喪失に陥った良太郎。記憶喪失になったことで情けなさに拍車が・・
・陣内智則が真田幸村役で出ているが、「真田日本一の兵」らしく見えない。
・恐竜時代・江戸時代へとめまぐるしく舞台が変わっていく展開は「時代を超える」ライダーらしい。
・牙王の目的は良太郎の抹殺。それがわかっても情けなさが出まくってる良太郎は昔のヒーロー然とした主人公好きな自分としては受け入れられない。ヒーロー然とした主人公であれば電王はもっと楽しめたのに…
・江戸時代では幸村配下の忍者軍団と戦いを繰り広げるイマジンズ。この映画からだっけ?イマジンズ用の武器が出てきたのって。最初剣で戦っていたモモタロスだが面倒臭くなったのか素手で戦ってる。荒っぽいモモタロスらしいけど。
・電王劇場版は歴代平成ライダー劇場版とは異なり、最強変身先行登場はしておらず、TVでゲスト的に登場したウィングフォームが登場している。イマジンの絆を改めて書くならクライマックスFを出すべきでは?
・終盤、侑斗のの導きで様々な時代の良太郎が登場。それぞれロッド、アックス・ガンの形態に変身してイマジンをやっつけるがこの展開「仮面ライダー世界に駆ける」?
・最後はソードFと牙王とのタイマン。設定上ではソードFの必殺技は「エクストリームスラッシュ」と言うが、「俺の必殺技」で統一してるところがダサい。






最終更新日  Aug 21, 2019 11:10:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 19, 2019
カテゴリ:特撮
本日はゴーオンジャー劇場版を視聴。
東映youtube公式Chで夏休み特別企画として配信されているのを視聴。

ガイアーク3大臣を追っかけていたゴーオンジャーとゴーオンウィングス。復活を果たした蛮機獣の大群を蹴散らすが、次元の裂け目から突然現れた3人の戦士によって、スピードル、バスオン、ベアールVの炎神キャストを奪われてしまう。<炎衆>と名乗ったその3人を追って、次元の裂け目へ飛び込んで行くゴーオンジャーたち7人だったが、その衝撃で一行はバラバラに。着いたところは<サムライワールド>と呼ばれる、まるで江戸時代のような場所だったが、そこは<魔姫>という謎の女が支配する、殺伐とした世界でもあった。そして、それぞれが行動する内に、魔姫の手下である獄丸と雷剱が現れ、バルカとガンパードを含め、5つの炎神キャストが奪われるという更なる非常事態に陥ってしまい・・・という内容

ゲストがたっくん=半田健人、ウメコ=菊地美香、ダイナブラック=春田純一。敵役はソニン。

・冒頭は再生怪人軍団相手に巨大戦を繰り広げる。ケガレシアが再生怪人を「リサイクル」って言ってます。最近の戦隊ってTVでは再生怪人ネタをやらなくなったよな。
・走輔らがたどり着いた先は江戸時代にそっくりなサムライワールド。ロケ場所は映画村か?
サムライワールドは魔姫によって人々は善き心を奪われた殺伐とした世界になっており、サムライワールドを元通りにするために活躍するって内容。江戸時代そっくりな世界ってことで早紀、大翔、美羽がコスプレをするシーンも。
・ゴーオンジャー劇場版は等身大よりも巨大戦がメインのアクションに据えられており、ガイアークの連中が冒頭しか登場しない関係上、戦闘員・怪人が入り乱れたバトルはなし。
・ガオレンジャー劇場版から始まった2000年代戦隊劇場版恒例の映画限定ロボももちろん登場。エンジンオーを和風にした炎神大将軍が限定ロボ。走輔一人で巨大魔姫と戦うが、炎神は相棒との絆で強くなるっていうのなら、全員が乗り込んで・・・でもよかった?


炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!【動画配信】


炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX [Blu-ray]

​​​
【送料無料】炎神戦隊ゴーオンジャー Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】






最終更新日  Aug 20, 2019 12:05:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 14, 2019
カテゴリ:テレビ番組
今回の「にっぽん歴史鑑定」は今は終戦記念番組ということで玉音放送をめぐる話。
1945年(昭和20年)8月15日、日本は「ポツダム宣言」を受けて無条件降伏することになったが、その時の「玉音放送」をめぐる話が今回のお題。

 太平洋戦争末期・・・ミッドウェー海戦を機にアメリカに負けてばかりの日本。1945年8/6には広島に、8/9日には長崎に原爆が落とされ政府は本土決戦か無条件降伏を受けるかを御前会議で決めたわけだが、玉音放送が放送されるまで天皇陛下・周辺では何が起こっていたのかを紹介。
 無条件降伏を決めた天皇陛下の玉音をレコードに吹き込んだが、本土決戦を望む陸軍の一部が玉音放送をさせないための妨害工作・クーデターを行っていた。でも玉音放送のレコードは見つからない。実は侍従が周囲にレコードの場所は教えないうえで無造作に自分の仕事場に(小型の金庫に入れて)置いていた。
 放送12時間前にもラジオ局、軍内部でも放送をめぐる攻防戦が繰り広げられており、クーデターの首謀者が本土決戦を望む理由をラジオでアピールしようとしたがラジオ局の人から拒否されたこと、軍関係者の自殺と重厚なドラマが描かれていた・・って話は興味深いが、玉音放送の中身は小難しいので、感動はしないんですよねぇ






最終更新日  Aug 17, 2019 12:49:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 13, 2019
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日は下賀茂神社の糺の森で開催された古本祭りに行ってきました。
 伝統のあるイベントで夏と秋に行われる(ただし会場は夏と秋とで別)もので京都市内にある古書屋が集まって販売会を行う。
 森の中ということで木陰は多いが、日差しはきつい。帽子、扇子を用意していて正解でした
美術書(展覧会の目録含む)、アニメ関連の本があれば・・と思って物色。大概の店は文庫本・小難しい専門書がメインで並べられていてアニメ・漫画関連はほとんどなし。お店によっては浮世絵、映画のポスター・パンフ・大昔の新聞・雑誌を販売している店も・・・
アニメ関連は少し発見。「ヤマト」のムック(「さらば~」の物でした)、アニメディアのムック「エルガイム」「ドラグナー」の物を発見したが、両方とも売っていたのが前半部分のみでなおかつ「エルガイム」は角川書店発行の物を持ってるし(永野護氏のイラストが載ってるという理由で10数年前にヤフオクで購入した)、「ドラグナー」はDVD版の解説書がムック並みの資料が掲載されているからいいやってことで購入はパス。あと「聖闘士星矢」コスモスペシャル(原作版のムック)、「サムライトルーパー」メモリアル(サンライズ発行の書籍)ってのも発見。「コスモスペシャル」に関しては2000円の価値が付けられていて、「アニメスペシャル」ともどもかなりの価値が付いているってのを聞いたが(「アニメスペシャル」は3冊とも古本屋で働いていた時に割安で購入)、当時の倍の価格がついていたってのが価値を物語ります。
 他は黎明期の「アニメージュ」、「マガジン」「マーガレット」も発見。黎明期のアニメージュは「ゴッドマーズ」と「ヤマト」の表紙の物を発見「ゴッドマーズ」も「ドラグナー」「エルガイム」同様スパロボ効果でDVD見たクチではあるが、美形キャラが結構出てましたから表紙になるわな。

結局はアンティークジュエリーの展覧会の目録を購入。デザインの資料として購入したんですけど、機会があれば秋の古本祭りや京都に点在する古書屋にも行きたいなぁ。ブックオフ・古本市場とは異なり、高額の物が多そうだが。






最終更新日  Aug 15, 2019 02:51:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 12, 2019
カテゴリ:アニメ
・まずあらすじ
・未来とエルフナインは
行方が知れない。荷物はメチャクチャ、さらわれたと思われる場所には血だまりまであり・・

・現場を検めたら
遺体はないし、病院に運ばれた形跡はない。ってことで意図的な誘拐だった?

・ブリーフィングで
未来がいなくなったことで落ち込む響を諌めたのはクリス。クリスにとっても未来は大事な存在だしね(1期で響らと共闘するきっかけは未来の存在だったし)。
陽動作戦について話をする調と切歌だが翼に問い詰められ・・ギクシャクしているなぁ

・残党は
腕輪の力で自分の未来を奪還すると言ってたがまともな体に戻りたいのか?

・バイクのメンテ中に
バイクをメンテする翼だが御前からコールが・・防人であれというのもだが、翼、3期で父の真意を知って立ち直ったのに、御前に防人であれと言われて響らを避けるようになったりと浮き沈みが激しいぞ。

・ミーティング・2
未来とエルフナインが生きてることが判明。特に響とマリアが安心してる。
エルフナインが一番懷いていたのはマリアだったものね。

・残党のアジトは
GXのチフォージュ・シャトーの跡地だった模様

・ミラアルクが殺ったのは
政府の査察官の方だった

・アジトの人形がわんさかしているところは
エヴァンゲリオンのエヴァの墓場を思わせる。

・エルフナインがさらわれたのは
キャロルの力を力を使って何かの装置を動かそうとしていた

・トレーニング中のマリア
昔セレナと仲たがいしていた時のことを思い出し、翼と仲直りしたいのにうまくいかないことにいら立ちを持っていて・・

・未来がさらわれた理由
G10話で歪鏡の光を受けたことから神の依り代たる存在になったかららしい

・セレナとの思い出の歌が
腕輪の機動音と同じではと考え・・・

・諜報部の車を
ヴァネッサが襲撃。足にバスターコレダーを仕込んでいたし、4話で見せたのはやはりおっぱいミサイルだった。
しかし諜報部の車は分身して追手を撒くことに成功。車で分身ってやることがすごい。
 一般人を巻き込んで戦闘を開始するヴァネッサを追うクリスとマリア。
ヴァネッサは戦闘中に意味深なことを言い・・






最終更新日  Aug 19, 2019 12:41:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5301件 (5301件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

お気に入りブログ

コメント新着

 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.