1189241 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

読書・コミック

Jun 9, 2017
XML
カテゴリ:読書・コミック
本日読んだ本は田中芳樹の「銀河英雄伝説」。
高校時代トクマノベルズ版で読んだんですが、YJで藤崎竜版が連載されてる、新作アニメが作られるということで読みました。今回は創元SF文庫版で。

アニメ化したということで脳内で堀川亮さん(ラインハルト)や富山敬さん(ヤン)、佐々木望さん(ユリアン)、キートン山田さん(キャゼルヌ)の他、石塚運昇さん、小山茉美さん、広中雅志さん青野武さん、羽佐間道夫さんらの声が聞こえてきたほど。

改めて読むと
・アスターテは原作ではアッテンボローが登場しない
・戦後の同盟側の描写では慰霊祭に出席したヤンが反抗的な態度を取っていたけど、アニメでは慰霊祭そのものをボイコットしてTV放送で見ていた
・イゼルローン攻略は・・アニメではローゼンリッターをイゼルローン攻略に使うと決めた動機が登場したけど原作ではいきなりシェーンコップが登場している。
・・などなどアニメを見た後に原作を読むとだいぶ違いがあるというのに気づかされます。


[Blu-ray] 銀河英雄伝説 Blu-ray Vol.1


【中古】 銀河英雄伝説(1) ヤングジャンプC/藤崎竜(著者),田中芳樹(その他) 【中古】afb
道原版はアスターテから始まっているが、藤崎版はラインハルトの少年時代から描かれており、ラインハルトとヤンの容姿以外は「コレジャナイ」感が・・・






最終更新日  Jun 12, 2017 09:53:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 3, 2017
カテゴリ:読書・コミック
今回読んだのは「火の鳥-未来編-」。黎明編同様「マンガワン」で閲覧

『西暦3404年・・・人類は25世紀を頂点として衰退期に入り、文明も芸術も進歩が少しずつ停止、人々は昔の生活や服装にばかり憧れを抱くようになり、すでに30世紀には文明は21世紀頃のレベルまで逆戻りしていた。地球人類は滅亡の淵にあり、他惑星に建設した植民地を放棄し、地上に人間はおろか生物は殆ど住めなくなっていた。人類は世界の5箇所に作った地下都市“永遠の都”ことメガロポリス「レングード」(レニングラード:ソ連)「ピンキング」(北京:中国)「ユーオーク」(ニューヨーク:アメリカ)「ルマルエーズ」(マルセイユ:フランス)「ヤマト」(大和:日本)に移り住み、超巨大コンピュータに自らの支配を委ねていたが、そのコンピュータも完璧な存在ではなく、コンピュータ同士で争いが起き、メガロポリス「ヤマト」と「レングード」の対立から核戦争が勃発した。しかし実際には、その核戦争と無関係であるはずの「ピンキング」,「ユーオーク」,「ルマルエーズ」まで超水爆で爆発し、地球上に5つあった全ての地下都市が消滅し、人類が滅亡してしまう。主人公・山之辺マサトの意識は体外離脱し、火の鳥により、宇宙の構造と、人類の滅亡が生命の歴史のリセットを目的として実行されたことを告げられ、生命を復活させ正しい道に導くために永遠の命を授かり・・・』というもの。

「黎明編」の次に雑誌「COM」で1967年12月号 - 1968年9月号まで連載されていた作品。
・コンピューターによる超管理社会(SF物の王道ですな)、核によって人類滅亡・・・と暗い世の中を描いてるけど、将来、何かしらの形で起こりうる世界だと考えると読んでいて怖い。(先見の明があるという意味で)
・猿田博士はメガロポリスの外に研究所を設け、様々な生命を”培養”しており、宝塚にある「手塚治虫記念館」の常設展示のケースはこの人工生物培養カプセルがモチーフ。
・仲間達が次々と放射能や寿命により死んでいく中、マサトは死ねない体のせいで孤独に耐えながら生きる羽目になるのだが、放射能だとかの理由で人類が滅亡し、最後の一人になってしまうのは嫌だなぁ
・手塚治虫作品でおなじみの悪役キャラ・ロックが本作で登場。未来編のロックはマサトに辛く当たる嫌な奴として描かれてるが、実は戦争を嫌っており「嫌だ!!戦争だけはごめんだーっいくらハレルヤの命令でも・・こ・・これだけは・・・・これだけは!!」というセリフはコンピューターにすべてを委ねてしまう人間の愚かさを描き切ってる。(猿田博士の「なぜ機械のいうことなど聞いたのだ!  なぜ人間が自分の頭で判断しなかった」というセリフも人間の愚かさを語っている)実はロックは構想のみ残された「大地編」にも登場する予定だったとか。
・死ぬことを許されないマサトは慰め相手としてロボットと合成人間を作るが孤独は募るばかり。火の鳥のドSぶりは容赦ないなぁ
・合成生物がだめなら生物の元となるものを海に流し、それを自然に進化するのを見守るしかないという答えを見つけたマサトは肉体が滅んでからも精神体として生き続けて生物の進化を見守ることに。生物の進化が意外な形で現れるのだが、それはナ○○○が異常進化したものだったが進化した挙句滅んでしまう。ナ○○○が進化して・・・という展開は意外な展開。ようやく人類が現れるがよーく見ると「黎明編」のシーンに移動。話がループしていることがわかるが未来編は黎明編の後に発表されたのにこの段階で話はループしているという発想はすごいと思う。


【中古】その他コミック 火の鳥 未来編(角川書店版)(2) / 手塚治虫


【送料無料】 火の鳥 オリジナル版 復刻大全集 2(未来編) / 手塚治虫 テヅカオサム 【コミック】


【中古】 メトロポリス METROPOLIS /手塚治虫,大友克洋,りんたろう,名倉靖博(キャラクターデザイン、総作画監督),本多俊之,井元由香(ティマ),小林桂(ケン 【中古】afb
あの有名映画と同名のコミックが原作のアニメ。本作にもロックが登場。声は歌手で役者の岡田浩暉。​


【中古】 バンパイヤ(文庫版)(1) 秋田文庫/手塚治虫(著者) 【中古】afb
悪役としてのロックが初めて登場した作品。実写化され、あの水谷豊の実質的なデビュー作。


【中古】afb_【単品】_ブッダ(1)(手塚治虫文庫全集)手塚治虫
お釈迦さまの生涯を描いた漫画だが、実は「火の鳥-東洋編-」として企画された経緯を持ち、その名残として「火の鳥」の登場人物・猿田が教団の長老的存在となるカッサパ、ロックが若き日のビンビサーラ王、乱世編の義経がダイバダッタとして登場する






最終更新日  Jun 7, 2017 08:54:32 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 7, 2017
カテゴリ:読書・コミック
 電子漫画無料サイト「ジャンプ+」で「帝一の國」を読みました。実写版公開記念として無料配信されていたもので映画化された一年生編(単行本7巻まで)を配信。レンタルコミックで1年生編は既に読んでいたんですけど、映画化記念として。
 
 改めて読むと主人公の帝一は生徒会長になるためには手段を選ばないというダーティーさがあるのに憎めないのは頭脳明晰な割には 自分の立てた作戦とかで墓穴を掘るという間抜けさを時折晒してしまう所があるから?
 1年生編を通して読むと実写版では時間の関係で削除されたところはあったけど、大げさなリアクション(氷室に裏切られたことから切腹のまねごとをする、夏合宿で氷室を立てるため自爆・・・など)は相変わらず面白い。

 1年生編のラストで生徒会長になれなかったこと、親友の駒に裏切られ飛び降り自殺しようとした氷室。駒は本当は氷室を裏切っておらず、彼の暴走を止めるために森園に投票したことを告白するところ、森園が氷室を生徒会副会長に指名し、それを受けた氷室は髪を切り、憑き物が落ちたかのように落ち着いた表情でそれを受ける描写はやはり映画で採用してほしかった。

2年生編(8~14巻)も読んでみよう。


JUMP j BOOKS帝一の國 映画ノベライズ/古屋兎丸/いずみ吉紘/久麻當郎【1000円以上送料無料】
実写版公化記念にジャンプSQ掲載された特別編も一緒に収録






最終更新日  May 8, 2017 09:17:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 6, 2017
カテゴリ:読書・コミック
今回読んだ漫画は「火の鳥-黎明編-」
「望郷編」「復活/羽衣編」「ギリシャ/ローマ編」同様学生時代に読んだことがある「火の鳥」で今回は紙媒体ではなくスマホアプリ「マンガワン」を利用して読んだ。

<あらすじ>
 3世紀の倭(日本)、ところは熊襲。主人公のナギの姉ヒナクは破傷風にかかり、生死の境をさまよう。ヒナクの夫であるウラジは妻を助けるため火の鳥の生き血を求めて火の山に入るが、火の鳥の炎に包まれ死んでしまう。そんな折、村の海岸に漂着した異国の医師グズリが現れ、最新の医学知識でヒナクを救う。やがてグズリとヒナクは恋に落ちる。ところが婚礼の夜、グズリの手引によって、多数の軍船から猿田彦率いる防人の軍団が上陸。グズリはヤマタイ国のスパイであった。村人は虐殺され、ひとり行き残ったナギは猿田彦を襲撃するも捕えられる。猿田彦はナギの勇気を称え奴隷としてヤマタイ国に連れ帰る。ヤマタイ国がクマソを侵略した裏には、老いた卑弥呼が火の鳥の血を欲していたという事情があった。(COM連載版/wikiより)

マンガワン配信版は角川版(ハードカバー・文庫共に)とは違い、冒頭部分がカラーではなくなっている。
・全体的にシリアスな「望郷編」「復活編」とは違い、お遊び要素の多い作品で(決める所はシリアスに決めてるけど)、弓の訓練としてナギが狼の群と戦うシーンで狼が登場するシーンでは歌舞伎の見得を切る狼、「赤塚不二夫型」はニャロメ辺りを連想する顔の狼、「シェ~!!」のポーズをする狼が登場、歌いながら現れる「ミュージカル型」、プラカードを掲げて登場する「デモ型」が登場。「グランプリ型」は姿が見えず(角川版では「グランプリ型」が出てくるコマは「ファミコン型」に変えられている)。
ナギと猿田彦によってやられて行く狼の中にはダンスをして矢を躱す狼、戦争映画の兵士になり切ってる狼も登場し、登場シーン同様に笑いを誘います。
・ヒミコと面会したナギと猿田彦。卑弥呼は猿田彦にナギを殺せと言うのだが、卑弥呼が七変化を披露。ヒトラー、ナポレオン、江青になってる。
・他にもお遊びシーンではお祓いをしている卑弥呼が乗ってる祭壇にはローマ字で「noritonoserifuwosakasamaniyome」と書いてあったり、お祓いを終えた卑弥呼が扇風機とアイスクリームで・・・という風になったり、姉・ヒナクと再会したナギはグズリとの間に5人子供を設けたと聞くシーンで「おそ松くん」の6つ子とイヤミが登場。6つ子・イヤミが登場する絵は赤塚氏が書いたのでは?と思うほどそっくり。イヤミが出てくるシーンは脳内で肝付兼太さんの声が聞こえてきた
・黎明編は邪馬台国が存在した3世紀と日本神話のチャンポンな構成。登場人物に猿田彦、アメノウズメ、瓊瓊杵尊、素戔嗚と日本神話に出てくる神様の名前が出てくる。熊襲一族のためにと火の鳥を手に入れようとするナギ、力の衰えと老いに怯え永遠の命が欲しい卑弥呼と人のエゴを丸出しにした人は死に、永遠の命を求めない人間が勝者となるんだけど盛者必衰の理が出てきている。
・ラスト、ヒナクの息子・タケルは近親婚の結果血が絶えることを憂慮したことから外の世界に憧れ決して登りきることのできない崖を越えようとする。絶壁のため死を覚悟したタケルだが火の鳥の「生きるのよ」という叱咤を受けて崖を登りきることに成功。火の鳥の叱咤は永遠の命を求めるものに対しては死生観を語っていたが、死生観のことも含め、ラストのエピソードは生きることの大切さがわかる。


【中古】 火の鳥(小学館クリエイティブ版)(1) 黎明編 GAMANGA BOOKS/手塚治虫(著者) 【中古】afb​​

【中古】その他コミック 火の鳥 黎明編(角川書店版)(1) / 手塚治虫






最終更新日  May 8, 2017 08:00:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 24, 2017
カテゴリ:読書・コミック
今回読んだのは「火の鳥-復活編-」
先日紹介した「望郷編」同様学生時代に角川書店のハードカバー版で読んだ作品。

<現在>西暦2482年。主人公の少年レオナ・宮津はエアカーから墜落死。レオナは科学の治療で生き返るが、人工細胞で脳を補うという方法のため認識障害を起こす。具体的には、人間は石ころやおが屑のような奇妙な無機物の塊に、ロボットなどの無機物が人間に見えるようになった。そんな中である日、レオナは街で美しい少女を見かける。彼にとって唯一生き生きとした人間に見えるその少女に一目惚れし追いかけるが、彼女の正体は人間とは似ても似つかぬ旧式ロボットであった。そのロボット=チヒロ61298を忘れられないレオナは、チヒロが働く会社まで押しかけて彼女を譲ってくれと猛アタックするが会社の人間に追い返される。
ある程度認識障害が改善されてからレオナは過去の記憶を辿るうちに、墜落死の原因がかつてアメリカにおいてフェニックス(火の鳥)の血を入手したという過去がからんでいる事も判明した。だが、ロボットのチヒロを人間の女性と認識し愛する事に変わりは無く、ついにレオナはチヒロと駆け落ちし、その道中で臓器の密輸を行う組織に拾われる。そして再び瀕死の重傷を負ったレオナは、ある決断をする。

<未来>西暦3030年、旧式ながら通常のロボットとは異なる奇妙な人間味を持つロボット・ロビタが、集団で暴走して溶鉱炉へ飛び込んで『集団自殺』するという異常事態が発生した。それはなぜなのか、そして月面の貨物施設で酷使される最後のロビタの運命は?レオナとロビタの物語はやがて意外な形で収束する。

今回借りた朝日新聞出版社版と角川版は「望郷編」とは違って大差はなく、冒頭のシーンがカラーかどうか否かぐらい。
手塚プロ商事主宰の雑誌「COM」1970年10月号 - 1971年9月号連載だったとのことだが、コマ割りが今のマンガとは違って斬新。これまた学生時代に読んだことのある「宇宙編」もコマ割りが斬新だったけど。
レオナは最新の医療で生き返ったものの人間が醜く見え、ロボットが人間のように見えるという認識障害を抱えてしまった。無機物に見える人間の中で人間らしく見えるチヒロは旧式の人型ロボット。レオナはチヒロに一目惚れ。チヒロが勤めている会社に譲ってくれと猛烈なアプローチをしてしまうほど。
チヒロの方もロボットではあり得ない愛の感情を得てしまうシーンがあり、そのシーンのレオナは掛け線ではなく、アルファベットのAを組み合わせて絵を形成しているところが手法の非凡さを感じる。学生時代は掛け線だけで絵を構成しているとしか感じられなかったのだが。
本作では火の鳥は登場するものの、話の重要な役割を果たしておらず、レオナの死の真相を語る役に留まっている。
 自分の死の真相を知ったものの、心に虚しさを抱えたレオナは主治医のニールセンに
「お願いだ!ぼくを人間かロボットか、どっちかにはっきりさせてくれ!先生!!」
「・・・ぼくはロボットになりたい・・・」
と訴えるシーンはどこまでが人間でロボットなのかという境界の曖昧さを伝えてる。

 密輸組織の副頭である珍(手塚漫画ではおなじみのハム・エッグが演じてる)が組織の闇医者ドク・ウィークデーに
珍「一つだけ忠告しておきてえ。あんまり出過ぎた真似をしねえこった!」
ドク「な な なんだとっなぜわしが出過ぎた真似をしたっ」
珍「あんまり科学の力ってやつを信用すんな!」
ドク「なんじゃっ、わしの手術にケチをつけようてのか珍!」
珍「先生、おれはな人間の体をバラにしてあっちこっちの星へ売りつけて・・・けが人どもにくっつけてるんだが・・・はっきり言ってどこでもほんの一時的なもんだ。くっつけられたやつはしばらくの間は持つさ。だがな、ある時間が来るとくっつけた部分が 腐ってきて結局死んじまうんだ。」
ドク「拒否反応だろう?それは?」
珍「そう、拒否反応。どこの星の医者もこれにはお手上げだ」
ドク「だがわしはそれさえも征服したんだぞ。」
珍「いいか先生、これだけは言っとく・・・」
 「どんな科学の力でもな人間が・・乗り越えちゃいけねえことだってあるんだ!」
ドク「へっ、大した哲学者だなおまえは」
珍「宇宙(そら)をさまよってりゃァだんだんサトリもでてくらァ・・・」
 「人間の生命(いのち)ってもんは・・・人間の力じゃ所詮どうにもならねえのさ。」

・・・と語る現在のエピソード終盤は臓器移植時に起こる「拒絶反応」に関する問題が描かれており、医師免許と医学博士号を持っていた手塚氏らしい話なんだけど、今の問題に通じるものを感じ、70年代に書かれていた話とは思えない。

最終的に現在と未来は交わり、ロボット・ロビタ誕生秘話、ロビタの集団自殺、集団自殺に参加できなかった月面の施設にいた最後の一体は自分で電源を切り、300年間眠っていたところを月を訪れた猿田に発見されて彼に付いていくという流れになるが、最後は「未来編」に繋がっていく(未来編に猿田の助手ロボットとしてロビタが登場する)流れもすごい。他の章でも「つながり」がちらほら出てくるんだし。


【中古】その他コミック COM名作コミックス 火の鳥 復活編(A5版) / 手塚治虫


【中古】 火の鳥 復活編(5) 朝日ソノラマC/手塚治虫(著者) 【中古】afb


火の鳥《オリジナル版》復刻大全集(5(復活編・羽衣編)) [ 手塚治虫 ]
復活編と一緒に収録されている羽衣編は「天の羽衣伝説」がモチーフだが、作中の「放射能の影響で奇形で生まれた赤ちゃんを嘆いて殺そうとする」という表現についての問題や作者の意向があり、1980年まで描き直されるまで単行本化されなかった。本来は「望郷編(COM版)」と関連する話であるが、1980年に単行本化される際、全ての文章を手塚が書き直し独立した話になっている。


【中古】 火の鳥 宇宙編 /手塚治虫 【中古】afb
「望郷編」にも登場する牧村の死から始まるミステリー仕掛けのエピソードで「鳳凰編」「ヤマト編」と同時期に1980年代にアニメ化された。紹介してるはそのアニメ版。
話の大筋は原作と変わらないが、調査隊の隊長・城ノ内の死因、牧村が鳥型宇宙人の女性・ラダを殺した動機などが変更されてる。


【中古】その他コミック 火の鳥 未来編(角川書店版)(2) / 手塚治虫
黎明編の次に発表されたが、時系列的には最終章(NHKが制作したアニメ版でも最終章として位置付けられている)。人類の再生を火の鳥から託された青年・マサトは孤独に耐えながら人類再生の使命を全うしようとするが・・という内容。
コンピューターによる超管理体制、核によって人類が滅亡と暗い内容を描き、未来に起こりうるであろう出来事を書くところと最終的には「黎明編」冒頭に繋がっている構造も手塚氏の才能を感じさせる。
宝塚にある「手塚治虫記念館」の常設展示のケースはこの未来編に登場する人工生物育成のカプセルがモチーフ。






最終更新日  Apr 26, 2017 08:09:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 15, 2017
カテゴリ:読書・コミック
『時代は宇宙時代。自然が失われ続ける地球に絶望した主人公ロミと恋人のジョージは、強盗で得た金で宇宙不動産会社から小さな惑星エデン17を買い、移住する。しかしそこは地震が頻発し、荒廃した惑星であった。悪徳業者に置き去りにされ、ジョージは事故で死に、ロミは残された息子と結ばれることで、生命を繋ぐ決断をする。しかし近親婚の影響で女児を得ることができず、ロミは唯一の女性として、息子と結婚して子供を産んでは冷凍睡眠を繰り返す事となった。やがて小さいながらも、ロミと息子たちのコミュニティが築かれていくが、兄弟同士の諍いから恐るべき計画がもちあがり、それを聞かされたロミは絶望して睡眠装置に閉じこもってしまう。彼女を憐れんだ火の鳥は、ロミの夢に呼びかけ、異星人との混血をすすめた。火の鳥の働きかけによりムーピーがエデン17へ訪れ、ムーピーとの混血の新しい種族が繁栄していく。ロミが数百年にわたる眠りから目覚めた時、エデンには心優しく素朴な人々の住む、平和な文明が育っていた。ようやく心の平安を得たロミは、エデンの女王として人々に慕われ、静かに老いていくが、次第に地球への望郷の想いを募らせ、コムという少年と共に地球を目指す旅に出る。その旅先で、ロミは宇宙パトロール隊員の牧村と出会う。しかし、牧村の任務は、地球に不法入国しようとする帰還者たちを阻止すること、すなわちロミたちを殺すことだった。(wikiより)』

学生時代に角川から出ていたハードカバー版を読んだことがあるが、wikiによれば出版社によって異なる版があるということで朝日出版社版を借りてきました。読みたくなったのは先月末に阪急梅田店で開催されていた手塚治虫の展覧会を見に行った影響ですが。

望郷編は手塚氏の手で加筆・修正が100Pほど存在し、昔読んだ角川版と異なる箇所は結構あってびっくり。今回読んだ朝日新聞出版ver.では角川版には存在しなかった雌雄同体のミュータント・ノルヴァというキャラが登場している。角川版でノルヴァの存在を丸々カットしたのは結合双生児を連想させるためか?

<角川版ではカット・変更された箇所>
・ロミとジョージの出会いは角川版では冒頭に移動
・ジョージが亡くなって一年後、不動産屋がエデン17を訪れるシーンがカット
・ロボットシバが名無しのロボットに。カインがシバを母と慕うシーン、シバがロミに破壊されるシーンがカット。
・エデン17に食糧危機が訪れ、カインが自らを犠牲にするシーンは角川版にはない
・火の鳥がロミの夢に現れて、宇宙人の混血を勧めるシーンがカット
・コムが牧村に撃たれ、薄れゆく意識の中、湖で花に変身するシーンが角川版では詳しく書かれている
・雌雄同体のミュータント・ノルヴァ関連のシーンが全てカット。

<雑誌→単行本化で変更になった箇所>
・カインの死後、カインの子供たちが火の鳥を見かけるシーンが雑誌版にあったが単行本ではカット。
・漫画少年連載時は、ロミは牧村に殺されるが、単行本ではロミが牧村に殺される前に若返りの副作用で亡くなる。
・ラストシーンは雑誌版はエデン17の崩壊の後、ノルヴァの子供達の操縦する牧村艇が進んで行くシーンで終わるが、単行本版では牧村がロミの遺言を守るためエデン17を訪れ、到着前に「星の王子様」の一節を読むシーンが追加される。(さらに角川版ではノルヴァの存在を抹消したため、ノルヴァの子供らが乗るロケットが宇宙へ旅立つシーンはカット)
・地球到達までのロミの顔は老婆のような状態だったが、朝日ソノラマ版では若く描き直されている。
・ブラックジャックに似たフォックスという暴走族の男がロミを自然が残っている場所へ案内するシーンが追加
・ロミとジョージの声が最後に聞こえるシーンも単行本化にあたり加筆された。 




【中古】その他コミック 火の鳥 望郷編(角川書店版)(6) / 手塚治虫【タイムセール】
私が学生時代に読んだのはこのバージョン


【中古】 火の鳥 望郷編(朝日新聞出版)(6) 朝日新聞出版C/手塚治虫(著者) 【中古】afb


火の鳥《オリジナル版》復刻大全集(6(望郷編)) [ 手塚治虫 ]
雑誌「マンガ少年」連載時のまま収録されているオリジナル版






最終更新日  Apr 17, 2017 06:54:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 22, 2016
カテゴリ:読書・コミック
 結城中佐の発案で陸軍内に設立されたスパイ養成所「D機関」。「死ぬな。殺すな。捕らわれるな」を信条とするD機関の存在は陸軍内で猛反発を招くが、切れ者である結城は魔術師の如き采配で諜報戦の戦果を上げていく・・

 4月にアニメ化したので原作を借りてきました。
 原作はD機関の各人にスポットを当てた1話完結の短編をまとめた体裁になっており、アニメ版でも1話完結の話にはなっていたけど原作もその通りだとは。
 1話はアニメ版同様D機関の調査を命じられた佐久間中尉はD機関の面々と行動を共にすることになるのだが、彼らの超人ぶりを目の当たりにし・・という流れ。アニメ版では天皇制云々って言うところがなくなっていたが、おおむね一緒の構成。D機関の面々が容姿が似たり寄ったりなので声が聞こえてこなかったですが、堀内賢雄扮する結城中佐の声が渋かったので、結城中佐は脳内で声が再生されてました。








最終更新日  Sep 29, 2016 12:10:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 20, 2016
カテゴリ:読書・コミック
22巻のお題は明治維新と不平士族の反乱が中心。
明治維新は西洋に追いつけというのをスローガンに西洋化政策を次々と行った政府ですが、その裏では元武士の士族の不満が爆発し反乱も起こっていた・・という時代。廃藩置県、鉄道の開設、徴兵制等の政策、政府の人間模様を紹介していく構成。

 明治初頭に岩倉具視を中心とした使節団がアメリカ・ヨーロッパへと留学してるが、その詳しいことは割愛され、日本に残った西郷隆盛・井上馨・大隈重信などの留守居政府が行った政策が最初の章で取り上げられ、朝鮮との国交問題が発展して政府内部で起こった「征韓論」を巡る話がかなりのページ数が割かれていて、征韓論の裏で起こった官吏の辞職話、征韓論反対を唱えた大久保利通は西郷を追放した裏、征韓論には反対しながらも朝鮮を武力で開国させたりしていたという話とかは興味深い内容。

 不平士族の反乱編では江藤新平が関わったとされる「佐賀の乱」と江藤の人物像をまず紹介。
江藤は長州出身である井上馨、山県有朋が引き起こした賄賂事件の話と反乱勃発の裏、反乱鎮圧後の政府の対応が非情で今では考えられない対応をしていたことは驚きです。(すぐさま死刑とかでっち上げの罪状を並べて死刑とかおかしいって言うのは平和ボケしている証拠だとも思いますが)
 西南戦争編では戦況の詳細が書かれていて、西郷の采配ミスとしか思えない指揮、彼の最期が詳しく書かれていたのは目から鱗でしたね。


西南戦争と大久保暗殺の謎 逆説の日本史 22
 







最終更新日  Sep 30, 2016 11:48:13 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 3, 2016
カテゴリ:読書・コミック
「今年で連載40周年を迎えた人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、17日発売の「週刊少年ジャンプ42号」(集英社)で最終回を迎えることが3日、分かった。作者の漫画家・秋本治氏(63)が東京・神田明神で、絵巻奉納式後に会見して発表された。」

40年という節目での終了となった理由については秋元氏曰く「両さんはお祭りが大好きなんですね。40周年でみんなで祝ってもらったときにスッと消える感じが両さんらしい。200冊残して40周年で祝ってもらってスッと消えるのがやっぱり一番良い大団円の場かなと思いまして」と述べ、その上で「本当に作者冥利(みょうり)につきる話で、ずっと描きたい気持ちはもちろんあるし、『こち亀』のネタはまだまだたくさんあります。でもやっぱり両さんはこれで一区切りつけて、機会があれば時々遊びにいくぐらいはいいかなと思ってます」とのこと。

「こち亀」の連載の合間に読み切りや不定期連載も持っていたうえ、「こち亀」の連載は休載ナシという所がすごかったですよね。
児童向けコミックでは100巻を達成した「あさりちゃん」も単行本100巻を節目に連載終了をしているので踏ん切りのいいところで連載終了は妥当ではないでしょうか?

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Mr.Clice 1 / 秋本治 / ジャンプコミックス【中古】afb
価格:150円(税込、送料別) (2016/9/4時点)



事故で女性になってしまった男性が事件を解決しつつ男に戻ろうと奮戦するスパイコメディ。「こち亀」の連載と並行して不定期連載されていた。






最終更新日  Sep 4, 2016 06:55:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 22, 2016
カテゴリ:読書・コミック
魔夜峰央原作のギャグマンガ「パタリロ!」舞台版のキャストが本日発表に。
パタリロ:加藤諒(「NARUTO」舞台版/チョウジ役、「残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』」ヤコブ役)
マライヒ:佐奈宏紀(テニミュ3rd 海堂薫)
バンコラン:青木玄徳(テニミュ2nd 跡部景吾)
タマネギ部隊:細貝圭(「海賊戦隊ゴーカイジャー」バスコ役、舞台版戦国BASARA 真田幸村(2代目)、金井成大、石田隼、吉本恒生
魔夜メンズ:佐藤銀平、吉川純広、三上陽永、柴 一平(Wキャスト)、香取直登(Wキャスト)

*魔夜メンズ:魔夜峰央氏の世界観すべてを表現することができるスペシャリストに与えられた称号。別名、スペシャルエキストラ。

●パタリロ役・加藤諒コメント
先日舞台化の発表がありまして、インターネット上では加藤諒がパタリロ役ではないか、という意見を多数お見受けしました。
そうです、恐縮ながら、ボクが演じさせていただきます☆
素敵なスタッフの皆様、素敵なキャストの皆様と、素敵な「パタリロ!」を創り上げたいと思いますっ!!!
果たしてどんな舞台になるのか、ご期待くださいませ♪パパンがパン♪♪

●魔夜峰央氏コメント
「パタリロ!」の世界を、生きている人間が、死んでる人間には無理でしょうが、表現できるとは思いませんでした。楽しみです。

  • news_xlarge_pata_0722.jpg

公開された殿下のビジュアル。作中では「三等身」「しもぶくれ」などと言われているんですが、時折見せる「美少年バージョン」の顔を連想させます。
パタリロと言えば変装とクックロビン音頭ですけど、どこまで再現されるのか?







最終更新日  Jul 22, 2016 08:34:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全152件 (152件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

お気に入りブログ

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.