1735732 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


稲葉忍

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全108件 (108件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

ガンダム

Aug 5, 2019
XML
カテゴリ:ガンダム
ガンダムチャンネルで「Gガンダム」が配信されていたので視聴。
関智一さんの出世作だが、東方不敗先生が登場する話しか覚えてなかったりするので、改めて見た。

某所でもほかのエピソードも視聴。ドモンのライバルとなるファイターの登場話・東方先生の最期、これまた燃える最終回を。「石破ラブラブ天驚拳」は覚えていたかな?
智一さんの熱血ボイスを聞いているとみているこっちの血が沸騰するほど熱くなるし、小難しい要素はなしで楽しめる所がいいですねぇ。コロニー同士の代理戦争として格闘技大会が行われてる世界背景、ガンダムだけじゃなくコロニーもお国柄が現れてる造形とみていて楽しい。

声優陣としては・・ジョルジュ役の山崎たくみさん、Gガンを見た時から声が塩沢兼人さんに似てると思ってたけど、10数年後に本当に塩沢さんの代役をやるとは思わなかったなぁ。大塚芳忠さんはZでは野獣のような男・ヤザンを演じてたが、本作ではキャオ、タップに代表されるような陽気なキャラを演じてる。こっちの方が大塚さんらしいか?

東方先生の最期を描いた回も必殺技の応酬、名セリフの嵐と燃える展開目白押し。ラストの「流派東方不敗は王者の風よ!」とドモンと東方先生の掛け合いの後の「師匠--!!」って号泣するところとか・・
最終回の「お前が好きだ!お前が欲しい!」ってドモンが叫ぶ「熱く恥ずかしい愛の告白」「ラブラブ天驚拳」は東方先生の最期同様Gガンを象徴する熱い展開なんだよなと改めて思う。

スパロボで「Gガン」が参戦したことで参戦作品に格闘ロボが増えた(スパロボで初の格闘ロボ参戦は「第4次」でのダイモスだが)、主人公ロボにも格闘戦主体の物が登場する、武闘家の友情を描いたクロスオーバーが増えたと影響力大なんですよね。Gガンって。


【送料無料】機動武闘伝Gガンダム 石破天驚 Blu-ray BOX 第壱巻(ブルーレイ)[4枚組][期間限定出荷]【B2016/9/27発売】


【中古】 超級!機動武闘伝Gガンダム(1) 角川Cエース/島本和彦(著者) 【中古】afb
Gガンのキャラ原案を担当した島本和彦によるGガンのコミカライズ。


【中古】【N64】スーパーロボット大戦64【RCP】[お取寄せ品]
この作品でGガンが参戦してるけど(Gガンの初参戦は「第2次G」)、本作から新生シャッフル同盟のメンツも参戦。この作品からなんだよね。主人公ロボにも格闘タイプが登場、クロスオーバー面では格闘家の友情が登場するのは。






最終更新日  Aug 15, 2019 03:06:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 4, 2019
カテゴリ:ガンダム
42話 「宇宙要塞ア・バオア・クー」
41話ラストでソーラ・レイが発射され、アムロが「あれは憎しみの光だ」という所からスタート。
キャラの作画は映画では新規カットに差し替えられているが、メカ描写の一部はそのまま使用されていると見た。
あと、ジオングを使うことになったシャアと技術士官の会話も流用と思われる。
ジオングは足がない状態で出撃するが、宇宙用MAとして使用すれば「足なんて飾り」ってのも頷ける。

43話「脱出」
ガンダム対ジオングの戦闘シーンは映画では流用と新規がごちゃ混ぜになってるが、TV放送と映画公開が年数が開いていないためZ劇場版で持った違和感はない。
ガンダムの頭部が破壊され、「まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ!」のシーン、映画で書き直されていた。
有名な「ラストシューティング」のシーンも流用と新規がごちゃ混ぜになっていた模様。ガンダムがオートで歩くシーンは映画では新規とみたが・・・
 ア・バオア・クー内部での会話、決闘シーンでは映画ではセリフが大幅に変えられていて、映画はニュータイプについて踏み込んだものになってる。
 シャアが虫の息のジオン兵との会話で「例の火傷の跡はありませんでしたな」というジオン兵のセリフがあるが、シャアが仮面をしている理由は周囲には火傷の跡を見せたくないって言ってたのか? 小説では早い段階で眉間に傷があり、ララァには「昔ガルマとフェンシングで決闘した時に付いた傷だ」と言ってるのだが実際は自分でつけた傷でそれを隠すために仮面をかぶっている・・って設定、ORIGINでは別の理由で素顔を隠していた・・と設定が各メディアによってバラバラ。
 ラストシーンは希望に満ちた内容になってるけど、Zでの「現実認知の物語」ゆえのあのラストとは対極。






最終更新日  Jul 14, 2019 01:57:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ガンダム
40話 「エルメスのララァ」
ガンダムがアムロの反応速度に追いつけなくなったため、反応速度を高めるマグネットコーティングを施すことに。このシーンは映画でカットされたが、マグネットコーティングをしたというセリフはある。
サイド3の一つマハルの人々が強制疎開するシーンは映画ではカット。
ギレンがデギン公王にソーラ・レイの使用許可を求めるシーンは映画では完全新規。ギレンの目つきが映画とTVでは全く異なるし、ギレンの秘書・セシリア・アイリーンの存在が華を添えてるんだなぁ
エルメスが出陣し、連邦の部隊をせん滅するがララァの援護に回ったリックドムが下がってしまうって描写も映画はなくなった
ララァの服のことについてキシリアが文句をつけるシーンは映画ではなくなってる。(ララァが軍服姿で現れたので)
エルメスの攻略法、ニュータイプの事、戦争が済んだらどうするかってのを語るシーンは映画で新規に追加されたシーン。

41話「光る宇宙」
ほぼ映画で採用されているエピソードだが、映画では全面的に作画が直されている。
キシリアとシャアの会話シーン、シャアは映画ではキシリアの前で素顔を晒しているが、TVでは素顔を晒していない。会話でも映画ではニュータイプの理論、キシリアの「政治は難しいのだ」とか、話の核心を突いた話が出てきてる。
出撃前のシャアとララァの会話も仕草とかが違ってる。
ガンダム対エルメスのシーン、アムロとララァの共鳴で白鳥が横切る・・って所は映画で追加された
ララァを誤って殺してしまったアムロ・・って所ではTVでは戸田恵子が歌う「今はおやすみ」が流れるんだが「明日二人は血みどろで風に舞う」って歌詞がそぐわないし、シャアがララァを失って感情的になるところもそぐわない。
映画では「ビギニング」が流れて余韻があったし、シャアの「今の私ではガンダムは倒せん・・!ララァ、私を導いてくれ」の後涙を流す・・って演出も静かな悲しみがわかるんだが。
ララァの存在が後に大きな戦争になる要因って考えると恐ろしい・・・






最終更新日  Jul 4, 2019 08:45:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 27, 2019
カテゴリ:ガンダム
37話 テキサスの攻防
ガンダムとギャンの戦いが描かれる回。映画ではギャンとの対決はカットされてるが、地雷原などのトラップは存在。

38話 再会、シャアとセイラ
ガンダムがアムロの反応速度についていかなくなり、シャアゲルググに苦戦するって描写は映画ではなし。
で、動けないガンダムを回収するため、セイラたちがバギーでアムロを探すことに。そこでシャアと出くわしたセイラはニュータイプの事、ジオン・ダイクンの死の真相を話すが、セリフ、カットは丸々映画では差し替えられていたことがわかった
 ラスト・・・自分の部屋でシャアからの手紙を読むセイラさんは泣き崩れてしまう。この後に登場する永井一郎のナレーションは味があります。

39話 ニュータイプ シャリア・ブル
冒頭は連邦はソロモンを足掛かりにジオンに対して攻勢に出るって所から。ソロモンで連邦の艦隊が謎の攻撃で壊滅し・・ってシーンから。レビル将軍がソロモンを訪れるシーン、「ニュータイプってのは戦争をしないで済む人間の事だ」というレビル将軍のセリフは映画で新規に加えられたシーンだった。
ソロモン周辺宙域に違和感のようなものを感じるミライ・・って所は映画では書き直されていた。
 シャリア・ブルは「木星帰り」ってことで後のシロッコを思わせる設定だが、ブラウ・ブロとの戦いも含めて映画ではカット。一緒にブラウ・ブロに乗っていた女性士官・シムス中尉も映画では登場しない。富野氏の当時の証言によればブラウ・ブロの話で2話、シャリア・ブル関連の話を3話分、ブライトの恋愛話を打ち切りでなければ入れる予定だったとか。
ブライトが個人的にセイラさんと会話するシーンは映画でもあるシーン。
ララァはTVだとあの格好のまんま。スケジュールが合わなかったのか?(映画では新規で軍服姿の設定が登場)






最終更新日  Jul 4, 2019 08:39:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 22, 2019
カテゴリ:ガンダム
34話 宿命の出会い
ララァが登場する話。
ガンダム対リックドムの戦闘シーンでTv局が来るシーンと前の戦闘シーンは映画では統合されてる
シャアがララァとTVを見るシーン、TVではシャアはマスクをしたまんまだった。
テムが「地球連邦バンザーイ」と叫んだあと階段から落ちて転落死・・って展開は映画で追加されていたことが判明

35話 ソロモン攻略戦
ドズルがろくな補給を受けられず不満を漏らすシーンは映画ではカット。ギレン閣下との通信での「戦いは数だよ!兄貴」は映画で追加されたシーン。
ホワイトベースが補給を受けるシーンとブライトがワッケインと会うシーンは映画ではなかった。

36話 恐怖!機動ビグザム
映画で登場しなかったメカ描写が登場。
スレッガーの「ガンダムちゃん面倒見てよ」は映画のみであることが判明
「やらせはせん!やらせはせんぞ!」と人間用の銃を撃つドズル・・ってシーンでドズルの思念が見えるシーン、TVでははっきりと書かれていたのね
スレッガーの死を知ったミライさんの描写はTVのみ(映画ではスレッガーの死に涙する・・ってだけだった)ブライトの「誰だって死ぬんだよ・・・!」のセリフも映画で追加されてる






最終更新日  Jun 25, 2019 11:08:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 14, 2019
カテゴリ:ガンダム
森口博子さんが歌う人気アニメ「ガンダム」シリーズの楽曲のカバーアルバム「GUNDAM SONG COVERS​​」が、キングレコードから8月7日に発売されることが決定

 2018年にNHK・BSプレミアムで放送された特番「発表!全ガンダム大投票」内の「ガンダムソングス・ランキング」で、森口さんが歌った「機動戦士Zガンダム」の主題歌「水の星へ愛をこめて」が首位、「機動戦士ガンダムF91」の主題歌「ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~」が3位に選ばれたことをきっかけに企画がスタート。アルバムでは、森口さんが「ガンダムソングベスト10」を歌う。

ジャケットはことぶきつかさ(「THE ORIGIN」アニメーションデザイナー)によるものでイラストはZガンダムとZガンダム時代のパイロット用ノーマルスーツを着た森口さん。

収録曲
01、「水の星へ愛をこめて(Zガンダム後期OP)」with 寺井尚子
02.「哀 戦士(劇場版ガンダムII-哀・戦士編ー主題歌)」with 押尾コータロー(オリジナル:井上大輔)
03.「ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~」(F91主題歌)
04.「BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を越えて~(逆シャア主題歌)」(オリジナル:TM NETWORK)
05.「嵐の中で輝いて(08小隊OP)」with 田ノ岡三郎(オリジナル:米倉千尋)
06.「フリージア(鉄血のオルフェンズ2期ED)」 with 塩谷哲(オリジナル:uru)
07.「JUST COMMUNICATION(ガンダムW前期OP)」with 猪野秀史(オリジナル:TWO-MIX)
08.「めぐりあい(劇場版ガンダムIIIめぐりあい宇宙主題歌)」(オリジナル:井上大輔)
09.「Z・刻をこえて(Zガンダム前期OP:原題:Better Days Are Coming)」(オリジナル:鮎川麻弥)
10.「RE:I AM(ガンダムUC6話主題歌)」with TSUKEMEN(オリジナル:Aimer)
11.「宇宙の彼方で」(「THE ORIGIN」4話主題歌)(Bonus Track)

ガンダム主題歌のカバーアルバムは過去にGacktがしていたことだが、ガンダムの歌姫がカバーアルバムリリースってことで注目されてますね。


[送料無料] 森口博子 / GUNDAM SONG COVERS (初回仕様) [CD]






最終更新日  Jun 14, 2019 09:51:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 23, 2019
カテゴリ:ガンダム
機動戦士ガンダム40周年を記念し、ガンダムシリーズの根幹となる「宇宙世紀ガンダム」シリーズが、低価格Blu-ray化。「U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ」として、9月26日から順次発売される。パッケージは統一感を持たせたデザインになる

2019年9月26日発売
・08小隊-ミラーズ・レポート-
・機動戦士ガンダム0083-ジオンの残光-
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・機動戦士ガンダムF91
各3800円

2019年12月25日発売
・ファーストガンダム劇場版(I・哀・戦士編・めぐりあい宇宙)
劇場版のみを収録したスタンダード版と賛否両論のあった特別編も収録したプレミアム版が前はリリースされたけど、劇場版のみ収録であれば全然安くなってないよなぁ。スタンダード版の定価が12000円(本体のみ)だったので
ファースト嫌いを公言しているが、映画版は時折見たい衝動に駆られるのでBDスタンダード版を買ったなぁ

・Zガンダム劇場版(星を継ぐ者・恋人たち・星の鼓動は愛)
こちらは映画館まで行って見に行きましたが、声優さんの変更が耐えられなかった(特にフォウ)

ファースト・Z劇場版ともに価格は10000円

2020年2/27日発売
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊 16000円
・MSイグルー 12000円
ジオンの技術将校の視点で描かれた「~ -1年戦争秘録-」「~黙示録0079」、連邦視点で描かれた「~重力戦線」のセット
・機動戦士ガンダム0080-ポケットの中の戦争-8000円
・機動戦士ガンダム0083-stardust memory- 18000円
映像特典はピクチャードラマ「宇宙の蜉蝣2」、「宇宙の蜉蝣」、ノンテロップOP&ED、ブックレットデジタルアーカイブ。
UC同様作画のクオリティが半端じゃないし、大塚明夫さん扮するガトーの渋さがかっこよすぎる。


U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア【Blu-ray】
​​
U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム0083 -ジオンの残光ー【Blu-ray】​​

U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート【Blu-ray】
​​
U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダムF91【Blu-ray】
​​
U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争【Blu-ray】
​​
U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 劇場版 機動戦士ガンダム【Blu-ray】​​

U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 劇場版 機動戦士Ζガンダム【Blu-ray】
​​
U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム MSイグルー【Blu-ray】​​

U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム 第08MS小隊【Blu-ray】​​

U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【Blu-ray】






最終更新日  May 23, 2019 01:00:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 6, 2019
カテゴリ:ガンダム
13話「再会、母よ」
アムロが母と再会する話だが、映画ではランバ・ラル登場の前に移動。
母親と再会したもののアムロがジオンの兵隊を撃ったことから、すれ違いが生じてしまう。結局アムロは仲間を取って母と別れるが、いずれは子供は親から独立しなければならないけど、戦争は何もかも無常にしてしまう・・・

16話「セイラ出撃」
マ・クベ登場シーンは劇場版2部「哀・戦士」編冒頭として登場。
セイラがジオンの兵士と接触するため単身ガンダムで出撃。Gがきつくて吐き気を催すシーンは映画になかった描写。
セイラが独房で捕虜からシャアのことを聞き出すシーンのあと、映画での「兄さ~ん、キャスバル兄さ~ん、どうして行っちゃうの~」というシーンと「哀・戦士」冒頭のマチルダさんと男子クルーが写真を撮る、アムロが記念写真を持ってはしゃぐシーンは新規だったことが判明。

17話「アムロ脱走」
ブライトの命令を無視してガンタンクで鉱山基地を攻略することに。16話とかに出てきた空中合体はTVのみの描写。
 戦闘終了後、ブライトとミライの会話を盗み聞いていたアムロはホワイトベースを脱走。上司にいらないと言われていじけて脱走ってアムロって幼稚ですね。

18話「灼熱のアッザム・リーダー」
映画でカットされたエピソードだが、ガンダムが喋る描写が・・・






最終更新日  May 16, 2019 12:39:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 1, 2019
カテゴリ:ガンダム
・6~9話
映画ではひとまとめにされてるが、「戦場は荒野」では戦争に巻き込まれた人と、末端兵士の戦争が描かれている

・10話「ガルマ散る」
映画で丸々使われていたためセリフはすべて覚えていた。
ガルマが「ジオン公国に栄光あれ!」と叫ぶシーンに入るイセリナのカット、映画ではガルマの下に走って来るって描写だったが、TVではただイセリナのカットがインサートされてる。
アナザーガンダムの「鉄血~」で「謀ったな!シャア」をやっちゃうとは思いもよらなかった

・11話「イセリナ、恋のあと」
ガルマの死を知ったイセリナはガルマ隊の生き残りと共にガンダムを倒そうとするが・・・という展開。映画では丸々カットされたが、ザビ家の人々が集まる描写は入ってる。ガルマの葬儀について一族が語るシーンは映画ではなくなっている。
ガルマの仇を討とうとするイセリナだが力尽きてしまう「なんて名前の人なんだろう・・僕を仇と言ったんだ」ってセリフとイセリナの亡骸を埋める描写が戦争の非情さを物語っている

12話「ジオンの脅威」
ランバ・ラル登場の回。
ランバ・ラルのインパクトが強かったのか以降の作品でランバ・ラル的なダンディキャラを出すようになったよなぁ
ギレン閣下の演説シーンで劇場版1作目は終わる。






最終更新日  May 7, 2019 06:13:14 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 10, 2019
カテゴリ:ガンダム
ガンダム40周年企画の一環としてファーストガンダムがGyaoで配信。
Abemaとかでも見てますけど、映画とどう違うのかというと・・・

・1話・2話
始まりのエピソードということで映画ではすべて反映されている

・3話
シャアが補給を受けるシーンとガンダムとシャアザクの戦闘は反映されているがガデムが旧ザク(ザクI)で出撃するシーンがない

・4話
ルナIIにやってきたホワイトベースだが、司令官のワッケインからホワイトベースとガンダムを拘束しろと言い出したっていうのが映画ではないし、艦長のパオロは映画では下船するが、TVでは重症が祟って死ぬって描写だった。

・5話
ジャブローに向かうため地球に降下することになるホワイトベース。大気圏スレスレのところでジオンと戦うすることになる・・って展開。ガンダムの大気圏突入の方法が耐熱フィルムを使用するって展開になってるけどフィルムをかぶって大気圏突入ってリアリティがないなぁ
Zガンダムの時代ではMSはバリュートを使用して・・・って設定になってるけど、リアリティを追求した結果か?

70年代アニメ(末期の作品だけど)作画に粗がみられ、ガンダムの顔が作画崩壊しているところがたびたび見られましたね。






最終更新日  Apr 11, 2019 09:18:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全108件 (108件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

お気に入りブログ

コメント新着

 ゆきこ@ 日本にとって大切な参院選 初めまして、こちらのブログとは場違いな…
 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.