2410251 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

X

全132件 (132件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

ガンダム

Sep 15, 2021
XML
カテゴリ:ガンダム
お台場の初代・ユニコーンガンダム、山下ふ頭の「動くガンダム」に続いて「実物大ガンダム」が登場。
福岡の「ららぽーと福岡」で2022年春予定で「実物大νガンダム」が竣工予定。
ただ、オリジナルのまま・・・って訳ではなくデザインも新設定が加えられ、新武装の「ロングレンジフィン・ファンネル」が装備されている。また、カラーリングは「機動戦士ガンダム」の監督、富野由悠季氏の平和の願いを込めたトリコロールのマーキングが施される。さらに、「ν(ニュー)ガンダム」ならではのギミックも搭載予定となっている。

ガンヲタとしてこれは行かなければ・・・なんだけど、コロナで行くのは難しいかな?

<誕生45周年に向けて>
アニメ制作の件
2022年の予定で「~水星の魔女」(TV作品)、「~ククルス・ドアンの島」(映画)、「鉄血」の特別編が制作決定(「鉄血」特別編はTVで9回の予定)

「~水星の魔女」はタイトルからして主人公は女性なのかな?UC?アナザー?UCガンダム派としてはUCガンダムの新作を・・と思ってるんですが。






最終更新日  Sep 15, 2021 07:50:02 PM
コメント(0) | コメントを書く


Sep 11, 2021
カテゴリ:ガンダム
興収が「逆シャア」の15億を超えた・・・で話題になった「閃光のハサウェイ」が円盤化。
11/26日発売予定で4K-ULTRA Blu-ray、Blu-ray、DVDの3形態でリリース。
・Blu-ray版は通常版と特装版の2種類で販売
・Blu-ray特装版はお披露目イベント(2020年3/24日)、ガンプラEXPOのスペシャルステージを収録した特典ディスク付き
・DVD以外の特典:ドルビーアトモス音声を収録
・4K版以外の仕様では小野賢章(ハサウェイ)、上田麗奈(ギギ)、諏訪部順一(ケネス)のオーディオコメント付き。
・「ガンダムNT」4K版も同じ日に発売

佐々木望さんがハサウェイを演らないということで行く気になれませんでしたが、映画館では特製Blu-Rayが先行して売られてたとはいえ、円盤化は早すぎる。
ドルビーアトモス音声収録って「BLAME!」同様劣化した状態で出すんでしょ?「花の詩女」は映像と音の劣化を恐れて円盤化しなかったが、映画は映画館で見るのがベターなんだけど(今はコロナのせいで行きたくても行けないとはいえ。「閃光のハサウェイ」自体もコロナで2回延期したけど)


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(Blu-ray通常版)【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]
​​
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(Blu-ray特装限定版)【Blu-ray】 [ 小野賢章 ]


機動戦士ガンダムNT(4K ULTRA HD Blu-ray)【4K ULTRA HD】 [ 榎木淳弥 ]






最終更新日  Sep 11, 2021 08:22:18 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 11, 2021
カテゴリ:ガンダム
もう一つの「逆シャア」、「ベルトーチカ・チルドレン」が復刻。
富野由悠季による小説を元に、オリジナルCVたちによって32年前に収録された幻のカセットテープドラマ音源を、 満を持してドラマCDとして復刻! ジャケットイラストはオリジナル商品と同様、美樹本晴彦による新規描き下ろし。

 そして、ECサイト「エビテン【ebten】」内「Newtype Anime Market」では限定特典付きで予約受付中!

●スタッフ
プロデュース:田宮 武
原作:富野由悠季(角川スニーカー文庫)
脚本:渡辺誓子
演出:藤野貞義
音楽:立原摂子 増田俊郎
効果:蔭山 満
調整:栗林秀人
音響プロデュース:千田啓子
音響制作:クルーズ
ジャケットイラスト:美樹本晴彦 たまきまさひろ(メカ作画協力)
ジャケットデザイン:山口慎治(R design studio)

●出演
アムロ・レイ:古谷徹
シャア・アズナブル:池田秀一
ベルトーチカ・イルマ:川村万梨阿
ブライト・ノア:鈴置洋孝
メスタ・メスア:榊原良子(映画でのナナイに相当)
ハサウェイ・ノア:佐々木望
クェス・パラヤ:荘 真由美
グラーブ・ガス:松本保典(映画でのギュネイに相当)
アデナウアー・パラヤ:喜多川拓郎
クルーA:橋本 博(現:橋本浩志)
クルーB:山崎たくみ

昔図書館で小説本を読んだことがあるけど、出渕氏によるνガンダム・ナイチンゲールの絵がかっこよかったなぁ。
基本の話は映画と変わりないが、ベルトーチカと事実婚状態になってるアムロ、ハサウェイがチェーンじゃなくてクェスを殺してしまう(そもそも小説版ではチェーンは登場しない)という展開、νガンダムの小説オリジナル武装の触りは覚えてるなぁ


【中古】ライトノベル(文庫) 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 【中古】afb






最終更新日  Jun 11, 2021 05:42:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 4, 2021
カテゴリ:ガンダム
TV版OP「Into the sky」をBGMにこの記事を打ってます。
ファースト・Zガンダム・逆シャアに続いてガンダムUCがパチンコ化。
リリース元はSANKYO。
リーチ演出でもMSパートはCGで、キャラパートは新規か?
NT-D発動、覚醒モードになったら(パチンコはしないのでわからんのだが)、フィーバータイムになるとか?

ファースト・ZではPR大使を採用していたが、逆シャア同様採用しない方針かな?
歌が入る演出ももちろんアリでしょうけど、Z・逆シャアのように新曲採用されるのかな?




公式HP






最終更新日  Jun 4, 2021 12:00:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 31, 2021
カテゴリ:ガンダム
昨年に企画が浮上し、実写化の運びになった「ガンダムビルドリアル」。1話の感想を。

<あらすじ>
主人公のヒロは、小学生時代に仲間とチーム「ブライト」を結成。みんなでおこづかいを出し合い購入した一体のガンプラ(ナナハチ)をグレードアップさせ、地区大会優勝を目指していた。しかし大会前日、カバンに入っていたはずのガンプラを紛失。動揺したヒロはメンバーの一人を犯人扱いし、喧嘩に発展してしまう。チーム「ブライト」は大会に出場しないまま、解散してしまうが…それから四年。彼らが高校一年生になったある日、メンバーの一人からの伝言により再会を果たす。
カンを取り戻すため、小さな大会にヒロ達は出場することになり・・・っていうのが1話

・ヒロたちの行きつけの店がいかにもな感じでいい。
自分の近所にドラマのような模型屋があり、色々アドバイスを受けたりしてますからね。
・模型屋だけじゃなく定食屋、ヒロたちの描写も​高校生らしくていい。
・カンを取り戻すため小さな大会に参加することになったヒロ。宣伝ポスターにはシャアの名台詞をパロったコピーが。アニメではガンダム名場面のパロ、ガヤに歴代キャラが登場という小ネタがあったが小ネタはあるんだろうか?
・操作は今の技術にあわせてVRを使った演出に。
・今回の大会は初戦で敗退。BFトライ、ビルドダイバーズでは1話で主人公いきなり勝負に勝ってしまったけど、1話で負けを描くって所は悪くないか?
・EDテロップでは種の福田己津央氏の名前が登場。ガンダム最大の汚点(?)である種に関わった方だから関わってほしくなかったかも?


【中古】プラモデル 1/144 RG RX-78-2 ガンダム「機動戦士ガンダム」【タイムセール】






最終更新日  Apr 2, 2021 09:07:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 21, 2021
カテゴリ:ガンダム
11話 ラビアンローズ
ガンダム3号機を受け取るため、AE社が所有するドック艦・ラビアンローズへ向かったアルビオン。しかし、ラビアンローズ警備責任者のナカト少佐はなぜか受領を承諾するどころか3号機の使用禁止命令まで出してきて・・・
・2号機を失ったガトーだが、デラーズ・フリートの応援にやってきたアクシズ先遣艦隊が持ってきたMA・ノイエ・ジールに感激。ジオンの精神が形になったような機体だと言ってる
・GP-03の開発責任者・ルセットの声はレコアさん=勝生真沙子さん。機体の実戦投入に情熱を燃やす彼女はコウに言い寄るなどエキセントリックなところがあるなぁ
・甘い言葉で(?)でコウを3号機のもとまで案内したルセットだが、ナカト少佐に機体の受領を阻まれる。実機のテストに入ろうとしたらルセットはコウをかばって倒れた。
ルセットはニナが昔ガトーと付き合っていたことを知っており、ニナが3号機の事で関わりたくないって態度を取っていた理由はコウとガトーがまた戦うって展開になることが耐えられなかったからだったみたい。
・連邦のお偉いさんは、コロニーが落ちるかもしれないのにのんびりしている。いいのか?


12話 強襲!阻止限界点
 3号機を受け取ったアルビオンはGP-03Dを中心とした部隊でコロニー落としを阻止しようとするが・・・
・GP-03Dは100mを超える大きさの拠点防衛用に開発された・・・という設定だが、連邦も100m台のMAを作れるとは。これがプラモデル化するって話を聞いた時は驚いたもんなぁ
GP-03S本体のコックピットはアレックスにも搭載されていた全天周囲モニターとリニアシートのプロトタイプを採用しているけど、やっぱこのタイプのコックピットのほうがいい。アナザーはなぜか全天周囲モニターを採用しないよな。
・11話のラストからの続きでコウとガトーの対決開始という展開からスタート。MA同士のバトルは迫力あるよ。
コロニーを護衛している敵MS隊に阻まれ、コロニーに近づけない。敵側有利って絶望的。
・終盤になってシーマ様がデラーズ・フリートの旗艦・グワデンを占領。実はシーマは連邦と裏取引をしており、デラーズの身柄を確保しようとする。一部始終を目撃していたガトーはシーマを「獅子身中の虫」と言うが、シーマはジオン上層部のやり方には不満を持っていたのかそれをデラーズにぶつけてる。ジオン再興って夢物語なところがあるから信念だけではどうにもならないってことを言ってるのか?
・ファーストのソロモン攻略戦で登場したソーラーシステムが本作にも登場。本作のソーラーシステムは使用するミラーが軽量化されている

13話 駆け抜ける嵐
コロニー落とし阻止のために奮戦するアルビオンだが、デラーズ軍有利なまま阻止限界点を超えてしまう。
・グワデンを脱出したシーマ様はガーベラ・テトラでGP-03に挑むが最後はゼロ距離からのメガビーム砲の一撃を受けて戦死。GP-03Dって「F完結編」までコウの能力が低かったため使えない機体だったが、「スパロボ64」以降はコウの能力が強化されたためGP-03Dも「使える機体」に。ゼロ距離メガビーム砲は「α」シリーズで採用されたんだよな。
・コロニーの最終軌道修正のためコントロールセンターにいたガトー。そんな彼の前にニナが・・・「ジャブローじゃなくてもいいじゃない」ってニナは言うけど、落ちる場所がどこであれ地球の人々がたくさん死ぬんですよ。
ニナがガトーと付き合っていたって話、昼ドラ並みのドロドロさ。で、後を追ってきたコウがガトーを撃ち、ニナがガトーを庇うんだが、このニナの行動のため彼女がネット上で「紫豚」と言われるのも納得。今の彼氏の前で裏切り行為を働くんだから。
・ガトーはニナをカリウスに託し、連邦の増援部隊に特攻。滅びの美学を体現してるなぁ
・デラーズ紛争後・・・連邦のタカ派・ジャミトフを創始者としたティターンズが結成。アルビオンのクルーの大半はティターンズに入隊してる。
コウは軍法会議にかけられ、懲罰を受けるが、GP-シリーズの登録が抹消されたことで罪状は消滅。北米・オークリー基地に赴任することに。彼を待っていたのはニナで・・・ってところで終わる。目の前でコウを裏切る行為をしておきながら・・・と言いたいところだが・・・

劇場版ではなく本編配信っていうサプライズのため久しぶりに見た「0083」。手書き時代のアニメーションの最高峰だと思う(OVAとして制作してるんだから制作費かかってんのは当たり前だけど)。


【中古】プラモデル 1/100 MG RX-78GP03S ガンダム試作3号機 ステイメン「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」【タイムセール】
後付設定のコアファイター収納ギミックを搭載。


【中古】プラモデル 1/144 HGUC RX-78GP03 デンドロビウム 「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」 [0107985]
これがプラモデル化するって話を聞いた時は仰天。全長1mあるってんだから。


HGUC 機動戦士ガンダム0083 AGX-04 ガーベラ・テトラ 1/144スケール 色分け済みプラモデル






最終更新日  Mar 21, 2021 05:38:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 18, 2021
カテゴリ:ガンダム
昨年辺りにガンダムビルドシリーズの新作が実写で作られる・・・という企画が持ち上がっていたが、本日詳細が決定。
タイトルは「ガンダムビルドリアル」で3/29からYou Tubeガンダムchで配信スタート。
登場人物のドラマは実写、ガンプラバトル部分はCGで再現。

・過去のビルドシリーズ同様、実際のガンプラのカスタム機が登場。実際の商品を組み立てて塗装・・・で再現できる。製作・再現の仕方は公式Hpで公開される
・今回のバンプラバトルは細かく役割が決まっており、パイロット(実際のバトルでガンプラを動かす)、ビルド(機体の組み立て・塗装・改造を担当)、プログラマー、CSI(通信・指揮)、アルマ(武器製作担当)と分担。
過去シリーズで登場人物それぞれが操縦・組み立ても担当し、テクニックが勝敗を左右していたが、BFトライ、ビルドダイバーズよりも今回のはチーム戦に特化してますね。

<あらすじ>
eスポーツ全盛の中で、その人気を牽引しているのが『ガンプラバトル』である。自分たちのガンプラをスキャニングし、特殊ドローンにより実物大で投影されたガンダムを操作して戦う。

スキャンした際『攻撃力』『防御力』『必殺技』『スピード』がAR(拡張現実)で表示され、その能力が反映。そのため、操縦技術だけでなくガンプラの制作技術(組立・塗装・武器の改造など)が勝敗を左右する。

主人公のヒロは、小学生時代に仲間とチーム「ブライト」を結成。みんなでおこづかいを出し合い購入した一体のガンプラ(ナナハチ)をグレードアップさせ、地区大会優勝を目指していた。

しかし大会前日、カバンに入っていたはずのガンプラを紛失。動揺したヒロはメンバーの一人を犯人扱いし、喧嘩に発展してしまう。チーム「ブライト」は大会に出場しないまま、解散してしまうが……

それから四年。彼らが高校1年生になったある日、メンバーの一人からの伝言により再会を果たす。パイロットのヒロ、ビルド(機体担当)のタクミ、プログラマの健太郎、指揮官の中丸、アルマ(武器担当)の颯太。高校生になった彼らは、再び全国大会を目指すことになる。

思春期の「ブライト」メンバーは再会を果たすも、意見の食い違いから様々な危機に。仲間との別れ、ライバルチームとの確執。ガンプラバトルを通じて、夢と友情を胸に秘め、少しずつ成長していく高校生たちによる青春群像劇。

<登場ガンプラ>
・ナナハチ:RGガンダムをベースとしている。主人公チーム「ブライト」が使用するガンプラ。小学生時代のヒロたちがお小遣いを出し合って購入し、試合のたび修理・改造を繰り返してきた
・シャアザク:RGシャアザクがベース。チーム「モントル」が使用。

ガンダムchのみで配信になってるけど「ビルドダイバーズRe:Rise」のように少し遅れてTV放送もするのかな?

公式HP






最終更新日  Mar 18, 2021 06:04:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 14, 2021
カテゴリ:ガンダム
8話「策謀の宙域」
8話はバニングの死を描く。
・連邦上層部のグリーン・ワイアットはシーマと密かにコンタクトを取っていた所は連邦の腐敗を象徴する一コマ。
・模擬戦でバニングに勝ったコウ。新人が教官に勝ったがここでバニングの死を暗示してるよう。艦長との会話で妻と別居中ということが語られる。ここも死を暗示しているみたい。
・スコアを上げたコウはニナといい感じに。
・私室で人参嫌いを克服しようとするコウ。1話とかでもあったけど子供っぽいよなぁ
恋愛に奥手なコウはキースが持ってきたニナのショットを見て赤面しちゃう所はお子ちゃまですね
・シーマの部隊と遭遇したコウ達。バニングは撃墜した戦艦のクルーが持っていたトランクから「星の屑」の作戦文書を手に入れるが、アルビオンに帰投する最中、シーマと交戦したときの機体の損傷が原因で戦死・・・って所は呆気なさすぎる。戦争って何が原因でいつ死ぬかわからないってのはわかるが。

9話「ソロモンの悪夢」
9話は「ボトムズ」の監督・高橋良輔脚本。
連邦の大将・ワイアットは連邦の権威を示すため観艦式を強行するが、そこにガトーが奇襲をかけてきた!
・冒頭ではハマーン様が登場。1stとZを繋ぐシーンですね。
・監督の今西隆志と加瀬充子は「ボトムズ」のスタッフのためジオンの連中のやり取りが濃い
・今回はジオンの連中がメインって感じ。ガトーが昔からの部下カリウス(声はカミーユ君=飛田さん)との語らうシーンでのガトーの「そうだな・・・私はただ、駆け抜けるだけのことだ」というセリフは彼の生き様を表している。
・ワイアットは観艦式を強行。偉ぶった演説するもんだからガトーは嘆いているんだが、権威を示そうとするタカ派将校ってやつは・・・
・ソロモンの死角に現れたガトーはGP-02の核を発射。その時の「再びジオンの理想を掲げるため、星の屑成就のために、ソロモンよ!私は帰ってきた!」のセリフはしびれる~

10話「激突戦域」
ガトーが核をぶっ放したおかげでソロモンには甚大な被害が・・・コウのGp-01FbはガトーのGP-02と交戦し、相打ちに・・・一方シーマの部隊はサイド3に輸送中のコロニーをジャック。シナプス艦長は観艦式の襲撃の裏になにかあると予想し、戦闘の続行を決める。
・この回はGP-01とGP-02のバトルが見どころ。手書きでメカ・キャラともに絵のクオリティは高い。
・ビームサーベル同士の剣戟もしびれる。これこそがガンダムでしょなシーンですね。
・ガトーに対する執着が強くなっていくコウ。前までの子供っぽい所はどこへやら。
・観艦式襲撃の裏に何かがあると踏んだシナプス艦長はコウとニナを呼び、ガンダム3号機のことを切り出す。ニナは3号機は自分の管轄外であるとして関わりたくないという態度を取るが、何かあるよな。


【中古】プラモデル 1/144 ガンダム RX-78 GP02A 「機動戦士 ガンダム0083 スターダストメモリー」シリーズNo.2






最終更新日  Mar 14, 2021 09:03:42 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 6, 2021
カテゴリ:ガンダム
2週目は5-7話を配信

5話「ガンダム、星の海へ」
・5話はシーマ様登場。遊撃隊としてデラーズが呼んだのだがハマーン様共々つい「様」付けしたくなるガンダムキャラなんだよなぁ。
シーマ様の部隊は海賊みたいな奴らでリリマルレーンのブリッジの装飾は悪趣味。「さっさとぶっ放しておしまい!」ってシーマ様が言うところ、いかにも女ボスらしいセリフ
・デラーズは執務室にギレン閣下の胸像を飾ってるがギレンへの傾倒ぶりが見られる。ギレン閣下の胸像って「ギレンの野望ージオンの系譜-」(PS版)のキャンペーン用賞品として実際に商品化されてたっけ。
・コウとニナの仲は進展…かと思いきや、些細なことで喧嘩してしまう。これって王道だよな。
・デラーズが宣戦布告の演説をぶつところ、これこそがガンダムなんだよなぁと思う。アナザーって演説ありましたっけ?と思うほど演説があっても影が薄い
・ニナと気まずい状態のままコウは無調整のGp-01で出撃するが、無調整が祟ったのかシーマにコテンパンにされてしまう・・って描写があるが、UCガンダムはこういった描写があるからいいんだよな。アナザーってガンダムの性能だけで味方サイドは勝っている・・・って印象だし。

6話「フォン・ブラウンの戦士」
 6話はGp-01Fb登場。月面都市・フォン・ブラウン市に上陸したアルビオン。その間にGp-01はアナハイムで修理することに。
・フォン・ブラウン市内に休息を楽しむクルー。オペレーターのシモンは酔っ払った勢いで同じオペレーターのスコットに迫るという一コマも。実はシモンの声ってちびうさの人なんだよな。
・アナハイムの常務は実はシーマ様と結託しており、連邦上層部の腐敗同様、大人の醜さがわかる。
・コウはガンダムを壊しちゃったため意気消沈。みんなが楽しんでる中暗い表情。更にみんなと別れて街をさまようがチンピラに絡まれてしまう。そこを助けたのはケリィという男。彼は元ジオン軍の兵士で一年戦争終了後は月でジャンク屋をしていたのだが、「星の屑作戦」の参加を望んでいた。コウはケリィがジオンの兵士と知りつつもヴァル・ヴァロをケリィと一緒に修復。それを終えたあとFbのトライアルに。見事再起しましたね
・ガトーにデラーズ、ケリィ、声が渋すぎ。

7話「蒼く輝く炎で」
 再起したコウだが、ケリィと決闘するハメになり・・という回
・キースから映画のチケットを渡されたコウ。キースはなんとモーラと親しくなっていた。いつの間に親しくなったんだろうか?ニナをデートに誘うが、MSの話ばかりしてしまい、逆にニナを怒らせちゃった。で、ニナの同僚のポーラからは「MSの操縦しかできないのか」と言われちゃいます。本当のことがいえず、筋道の違うことを言ってところもお約束だよな。
・「星の屑」参加を望んていたケリィだが、ヴァル・ヴァロをシーマの部下に押収されそうになったため、単身、出撃しコウに挑む。同棲しているラトーラの制止を振り切って戦いに行ってしまう姿は元兵隊故か?
・GP-01の分離機能を利用してヴァル・ヴァロを倒したコウ。ケリィの最後は犬死としか・・・(夏元雅人作画の「0083 REBELLION」では描写が変更されている)
・戦いが終わってコウがニナに告白。距離が縮まってきましたね。


RG 1/144 RX-78GP01 Fb ガンダム試作1号機 フルバーニアン 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY BAN182655


GGG 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY シーマ・ガラハウ 1/8 完成品フィギュア[メガハウス]【送料無料】《発売済・在庫品》


【中古】【未開封】ROBOT魂 SIDE MS MS-14Fs ゲルググM指揮官機(シーマ・ガラハウ機)ver. A.N.I.M.E. [併売:0W8J]【赤道店】


【中古】機動戦士ガンダム0083 REBELLION 1/ 夏元雅人
「宇宙、閃光の果てに」「ガンダム戦記(PS2版)」のコミカライズを担当した夏元雅人作画による「0083」の再構築版。アドバイザーとして監督の今西隆志が関与。






最終更新日  Mar 7, 2021 09:06:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 27, 2021
カテゴリ:ガンダム
本日は「0083-STARDUST MEMORY-」をYou Tube・ガンダムChで視聴。
ガンダムCh登録者105万人突破を目指す「Road to U.C.0105」企画の一環で、83万人登録達成のため配信。当初は劇場版「~ジオンの残光」を配信する予定だったが、OVA版の方を4週にわたり配信・・・に変更。レンタルでとはいえ視聴したのは20年ほど前で、それ以降は見てなかったんですよ。また見られるのは嬉しい。

先週まで配信されていた「0080」がメカ描写が少なかったのに対し、「0083」はメカアクションが多くて、メカアクション好きにはたまらない内容。UCガンダムでのガンダムタイプは従来型より少しだけ高性能だが、そのほうが私はいいね。
 最初ニナは刺々しいところがあって嫌な印象だったが、それがラストでああなるとは・・・

 なんと言っても大塚明夫さん扮するガトーが渋すぎ。でも「ゾルダン様の3分でわかる宇宙世紀」の中で『暑苦しい」って評されたが、確かにね・・と思うところはある。


【中古】アニメBlu-ray Disc 機動戦士ガンダム0083 Blu-ray Box[期間限定生産]


U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 機動戦士ガンダム0083-ジオンの残光- [Blu-ray]


GGG(ガンダム・ガイズ・ジェネレーション) 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY アナベル・ガトー 1/8 完成品フィギュア[メガハウス]《発売済・在庫品》






最終更新日  Mar 1, 2021 12:12:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全132件 (132件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.