1144708 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全660件 (660件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

特撮

Mar 21, 2017
XML
カテゴリ:特撮
今回はシシレッドの新フォームが登場。
・9人揃ったんだし、リーダを決めない?とハミィが提案。ショウ・ロンポー司令も今回の戦いで活躍した人をリーダーにすると言い出したのでみんなやる気満々。・・・だけどコンビネーションがうまく行かない。
・キュータマを要求するラッキーに応えて、キュータマが転送されるが、ラプターがビリヤードの要領で転送はユニーク。
・今回登場したのはペガサス座のキュータマ。ペガサス座のキュータマはレッドの強化アーマーになるんだが意志があり、声は何と寺杣昌紀さん!キンタロスといい、今回も関西弁キャラとは・・・(寺杣氏自身、大阪出身とのこと)強化形態が序盤で登場って早くない?
ラッキーはペガサスキュータマのペガさんに翻弄されてばかり。
・いったん退却したラッキーら。ペガさんはショウ・ロンポー司令と宇宙で冒険したことがあると自慢話をするが、ナーガの言う通り、嘘っぽい。
・ショウ・ロンポー司令の提案でみんなでダンスを踊ることになったキューレンジャー。ラプターはスティンガーを誘うがすげなく断られてる。
・スティンガーはジャークマターに支配されてる町を単独で行動していたが、イカと蛸がモチーフのダイカーンが現れて戦いに。単独で行動している割にはスティンガー、例のジャケットを着てます。
・ダンスを踊る一同だが、ラッキーは相変わらずペガさんに翻弄される、ラプターは踊ってる最中に妄想炸裂とみんなバラバラ。
・夜・・・突然現れたラッキーがみんなの中心になってることが不満なハミィは思いをガルにぶつけるが、ガルはラッキーは運だけの男ではないと発言。実際、トレーニング場でラッキーが踊る姿を見るのだが、ラッキーの強運は超ポジティブ思考が呼びこんでると司令にも諭されます。
・リベンジマッチを繰り広げることになったキューレンジャー。ダンス訓練が功を奏し、一糸乱れぬ動きでインダベーを圧倒し、巨大戦でもダイカーンが乗るモライマーズを撃破。ダンスが特訓のネタってゲキレンジャーとかにも出ていたよねぇ
・戦い終わって・・ペガさんに認められたラッキーだったがペガさんは疲れ果てたのでいったん退場。また再登場したときはラッキー以外がアーマーを装着するってこともあり?





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Mar 26, 2017 09:35:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 12, 2017
カテゴリ:特撮
スティンガーが正式に仲間になる回。
地球の解放のために再び出撃することになったキューレンジャー。ラッキーらの前に立ちはだかったのはエリートドロンとスティンガー。スティンガーはジャークマターに抵抗した子供二人を人質に取った上で、ラッキーらにキュータマと引き換えに解放してやるといい出し・・

・地球の人々はジャークマターに支配されてから無気力になってたが、勇敢な子供二人がダイカーンに石を投げて抵抗。スティンガーはその子供を人質に取り、ラッキーらにキュータマと交換だと交渉して来た。子供を人質に使うとは卑怯な!と思ったら人質にされた子供にはぶっきらぼうだけど優しいところを見せた。
スティンガーには兄がおり、故郷がジャークマターに滅ぼされた時同胞を売ったことから、組織のどこかにいる兄を探して敢えて連中の所にいた模様。エリードロン曰くスコルピオはドン・アルマゲ直属の殺し屋らしい。
スコルピオを演じてるのは呉島兄と2代目ポリ宗の久保田悠来。
・オリオン号・・・スティンガーを信じるラッキー。子供を殺さなかったことから彼を信じると言いだすけど超ポジティブ。
・人質交換の日・・・お約束通りエリードロンはキューレンジャーも子供も始末する気満々。人質にされた子供を救ったのはスティンガー。彼はリベリオンの一員だったことも判明。9人揃った所で反撃開始。ロボ戦では2種類の合体パターンが登場。ダイカーンは蛇遣い・テンビンボイジャーが足パーツになった状態でのキックで、エリードロンはサソリボイジャーを加えた合体でとどめ。一同はしばらく地球で活動していくことになるが、スティンガーは敢えて単独行動。ジャークマターから得た情報を元に何かを調べることになったが、地球にはなにか謎が秘められている?


【新品】おもちゃ キュータマ合体02 DXサソリボイジャー 「宇宙戦隊キュウレンジャー」【タイムセール】






最終更新日  Mar 14, 2017 10:04:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 9, 2017
カテゴリ:特撮
4話はワシピンクが登場。
オリオン号が惑星チキュウにやってくる。ダイカーンは各惑星に1人のはずだが、チキュウにはダイカーンの乗るモライマーズが複数確認されているのだ。ラッキーたちが地球に降り立つと、ダイカーン“ユメパックン”が子供たちの夢を奪い食べていた。ラッキーたちはキュウレンジャーに変身し応戦。キュウレンジャーと一緒に戦うことを夢見るラプターは、戦いに見とれて妄想を膨らませ・・・(TV朝日側公式サイトから)

・地球へとやってきたキューレンジャー。地球にはダイカーンが複数いるという場所。星のエネルギーが膨大だからダイカーンが複数いるのか?
・真面目なラプターが秘密にしているのは妄想好きな乙女な部分。彼女はキューレンジャーとなってラッキーたちと一緒に戦いたいという夢を持っていた。
・出撃メンバーをガラポンで決めるというショウ・ロンポー司令。くじ引きで決めるっていい加減では?くじ引きで決める前に司令はED曲に乗って踊っていたけど「ライブマン」OPの時のコロン同様ムーンウォークをしてるがラプターは呆れつつも合いの手を入れてる・・・
・今回のダイカーンは人々の夢を奪って食べるという奴。ラッキーらと行動を共にしていたラプターは妄想を膨らませているとダイカーンに狙われてしまった。
一応ダイカーンを退けた一行。ラプターをオリオン号に帰そうとするスパーダと彼女の夢を応援するラッキーとで意見が衝突してしまった。
・おなかがすいたので一行は「カフェ サファリ」でお昼ごはん。あのセット、「ゴーカイジャー」で使われていたものと一緒か?
・Bパートではラプターはワシピンクに変身。スーツに翼が付いているというデザイン。「スピードスター」ってだけあり、高速飛行で敵を翻弄します。
他には蟹座と望遠鏡座のキュータマが登場、蟹座は大きなハサミで、望遠鏡座は狙撃用スコープして
・ロボ戦ではワシボイジャー登場。キューレンオーの腕に合体し、弓のように使ってるけど、ギンガイオーのガルコンボーガンを思い出してしまった。

次回はスティンガーが正式な仲間に。同時に二代目ポリ宗と呉島兄役の久保田悠来さんが登場。


【中古】生写真(男性)/俳優 久保田悠来(伊達政宗)/全身・衣装青・黒・右手刀・目線左・背景ピンク・キャラクターショット/舞台「戦国BASARA2」ブロマイド






最終更新日  Mar 14, 2017 08:15:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 26, 2017
カテゴリ:特撮
7人になったキュウレンジャー。オリオン号には司令官ショウ・ロンポーがキュータマをたくさん持ち帰ってきた。その頃、砂漠の広がる惑星ニードルが、ジャークマターにより惑星のエネルギー“プラネジューム”を吸い取られ爆発の危機に。爆発を防ぐには、プラネジュームを吸い取っている宇宙船モライマーズを破壊もしくは停止させなければならない・・ということで惑星ニードルに向かうキューレンジャーだが、そこにキュータマを持つ男・スティンガーが現れた。スティンガーを見たチャンプは彼に敵意を向ける。スティンガーはチャンプの産みの親であるアントン博士を殺した男だというのだが・・・

・冒頭・・司令官となるショウ・ロンポーが登場。声は神谷浩史さんだが、今まで演じてきた役とは違い、お土産のノリでキュータマを持って帰って来るし、「了解」をなんて言わせようかと戦闘中に思案すると妙にノリがいい。
・星のエネルギーってFF7ですか?ジャークマターが星のエネルギーを手に入れて何をしようと考えているのは謎。やはり「伝説」がキーワード?
・惑星ニードルへと降り立ったキューレンジャーはキュータマとセイザブラスターを持つ男・スティンガーと遭遇。彼はジャークマターに雇われているが強い奴と戦うことが生きがいの様子。
チャンプはスティンガーを見るなり敵意を向けるが、スティンガーはチャンプを作ったアントン博士の仇というのだが・・チャンプが一人でスティンガーに挑んだため、ラッキー以外のメンバーがスティンガーの毒にやられてしまった。
・チャンプはスティンガーをアントン博士の仇だと思ってるが、スティンガーは単なる発見者だったのか?本当に殺したのか?単なる発見者だったという展開になると「アギト」の風谷教授殺害事件のオチと一緒になるけど。
・キューレンジャーの名乗りがここで登場。決め台詞が「究極の救世主」で、戦闘開始のセリフまであります。
・Bパート・・単身スティンガーに挑むチャンプ。やられる!ってところでラッキーが助けに現れた。チャンプに「復讐は諦めてくれ」というのだが、チャンプの言う通りいってることが滅茶苦茶。でも「敵討ちの手助けをさせてくれ」と熱いセリフを言ってくれます。
・多数のインダベーに囲まれたラッキーら。パラシュートでラプターが双子座のキュータマを届けに来てくれた。双子座のキュータマの効果は分身攻撃。ってことは獣電池同様メカ召喚用と補助効果のあるやつの2種類に分類できるのか?
・巨大戦では敵の宇宙船はロボットに変形。トッキュウジャーのクライナーロボか?
・ニードルを救ったキューレンジャー。ラッキーはスティンガーを仲間すると誓っておしまい
次回はワシピンクが登場。次回予告ではラプターの妄想炸裂なセリフが飛び出します。











最終更新日  Feb 27, 2017 09:55:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 21, 2017
カテゴリ:特撮
残り4人の仲間を探すキュウレンジャー。豊かな工業星・惑星ジガマに降り立ったラッキーは、ジャークマターを手玉にとるバランスとナーガと出会う。2人はジャークマターだけを相手に盗みをはたらく“怪盗BN団”だという。次の狙いはジャークマターの宇宙船モライマーズから宝石を盗むことだと聞いたラッキーは、運試しで2人と行動をともにすることになり・・(TV朝日側公式サイトより)

・ラプターからジャークマターの階級の事をレクチャーを受けるラッキーら。ちょっと不真面目な態度を取ったため、ラプターから叱責を受けた。アンドロイドなのに生真面目
戦士を探すにしてもどうやって・・と思ったらラッキーが何気に投げたダーツの矢が行先を発見。行先は惑星ジガマへ。
・惑星ジガマは工業惑星。ラッキーはジャークマター相手に盗みを働くナーガとバランスと出会う。バランスからジャークマターの宇宙船からお宝を盗むために仲間にならないかと誘われた。
ナーガは無表情で何を考えてるのかわからないが、バランスによると彼は蛇遣い星系の出身で争いを避けるために感情を捨てた種族とのこと。
逆にバランスは言動がチャラい奴。
・いったんオリオン号に戻ることにした他のメンバー。インダベーの集団に遭遇。変身しながら戦う演出は結構あるけどカッコいい。
インダベーを蹴散らしたものの、射手座星系のカロー・エリードロンに遭遇して撤退することに。
・宇宙船の中に忍び込んだラッキーだったが、突然バランスが裏切ってしまい窮地に立たされるハメに。すぐさま溶鉱炉に突き落とされそうになって絶体絶命!ってところで仲間を見捨てられなかったバランスがラッキーとナーガを助けてくれた。そんな二人の心に応えてキュータマが出現し、バランスとナーガは変身し、それぞれテンビンゴールドとヘビツカイシルバーに。
・最初キューソードで戦っていたゴールドだったが、重いということでボウガンモードで戦闘。キューザウェポンって各モードは誰でも使えるんだ。
・巨大戦ではテンビンボイジャーとヘビツカイボイジャーの武装合体を披露。新しいメカ​は両腕に変形。テンビンボイジャー部分は盾の他ヨーヨーの要領で飛ばすことが可能。キューレンオーはシシボイジャーを核に合体パターンはかなりの数になるとのことだけど、どんな合体が出るのか?

次回はサソリオレンジ=スティンガーが登場。


あす楽!○宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体04 DXテンビンボイジャー○あす楽対応はクレジット決済のみ・対象地域あり(金曜日13:00〜日曜日ご注文分は翌営業日出荷対応!)


宇宙戦隊キュウレンジャー キュータマ合体06 DXヘビツカイボイジャー:バンダイ:






最終更新日  Feb 23, 2017 05:39:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 12, 2017
カテゴリ:特撮
はるかかなたの未来。宇宙の88の星座系は、すべて宇宙幕府ジャークマターによって支配されている。惑星クロトスでは、3人の戦士ハミィ、チャンプ、スパーダがジャークマターと戦っていた。彼らはキュータマに選ばれた9人の救世主“宇宙戦隊キュウレンジャー”。しかしまだ3人しか集まっていなかった。そこに、宇宙の果てを見るため旅しているラッキーの操縦するマシンが墜落してくる。ハミィたちの戦いぶりを見たラッキーは、キュウレンジャーになると決意。キュータマを探すため、宇宙へ飛び出していくが・・(TV朝日側公式HPより)

・宇宙を小型クルーザーで旅していたラッキーは流星雨に巻き込まれてクロトスに到着。インダベーに囲まれても偶然にやっつけたりと強運の持ち主。レッドで強運の持ち主という設定はゴーオンレッド=走輔を思いだす。
・敵戦闘員のインダベーはワンパー同様カラーバリエーションが存在。
・ハミィ、スパーダ、チャンプを助けたラッキーはキューレンジャーとキュータマの存在を知り、自分もキューレンジャーになると決意。いきなりオリオン号を飛び出すが行く当てがないままクルーザーがガス欠を起こしてジャグジャグに不時着してしまった。いきなり船を飛び出してしまうって90年代戦隊のレッド像を見せてる。
・ハミィは女子高生な所も見せるキャラ。ラプターの叱責を受けて「マジ怒」、ラッキーを見て「うける~」とかギャル語っぽいものが・・
・ジャグジャグでラッキーは狼男のガルと出会う。ガルは広島弁風の口調で喋るキャラ。キュータマを持ってはいるものの、仲間がジャークマターに殺されたことから戦う気力を失っていた。ガルを叱責したラッキーはガルとガチの取っ組み合いに。そんなさなかジャークマターの宇宙船が現れた!敵の攻撃で宇宙に投げ出されたラッキーはキュータマに選ばれ、シシレッドに変身。変身後の決めポーズ、カーレンジャーっぽいぞ。
・キューザウェポンを使った戦闘シーンがここで登場。レッドの武器は剣。ここはお約束だけど必殺技の演出がかなり派手。隕石降ってるし。
・メカ戦も登場。敵戦闘機部隊を迎え撃つため、グリーンとイエローがボイジャーマシンで迎撃。それを見たレッドもメカを召喚しようとするんだけど、セイザブラスターの召喚モードを偶然押したことからメカを召喚。偶然でメカ召喚という演出は初めてかも?
・ブラックのピンチを見たガルは戦う意欲を取り戻し変身。ヒーロースーツに科学繊維を使用したのはダイナマンが最初だが、オオカミブルーのスーツは毛が生えてる~。
・1話でいきなりキューレンオー登場。ジュウオウキングよりは造形はいい。1話でいきなりロボ登場よりも2話以降でロボ登場な方が印象深い作品多いし。
2000年入ってからの戦隊ではデカレンジャーロボ登場(横っ飛びしながらの銃撃シーンが記憶に残ってる)、シンケンジャーのシンケンオー登場回(おでん合体→殿の号令でちゃんと合体という流れ)はインパクトあったし。

宇宙戦隊キュウレンジャー 9段変形 DXキューザウエポン
価格:3250円(税込、送料別) (2017/2/12時点)














最終更新日  Feb 12, 2017 09:07:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 1, 2017
カテゴリ:特撮
TV朝日側youtubeチャンネルでキューレンジャーの特別PVが公開。
ジュウオウジャーの時は1話の大まかな内容を紹介する内容だったが、本作のものは戦士たちの素顔をメインで紹介する内容。
「キューレンジャー」でも各戦士のキャッチコピーを持っており各人のコピーは
・シシレッド=スーパースター
・サソリオレンジ=ポイズンスター
・オオカミブルー=ビーストスター
・テンビンゴールド=トリックスター
・オウシブラック=リングスター
・ヘビツカイシルバー=サイレントスター
・カメレオングリーン=シノビスター
・ワシピンク=スピードスター
・カジキイエロー=フードマイスター
となっている。
 キューレンジャーの基地でもある母艦・オリオン号はオリオン座がモチーフでダイヤルのようなドックも備えていてそこから戦士たちのメカが発進する模様。今の戦隊はライブマンまではお約束だった母艦はたまに出てくるだけになったし。
1号ロボとなるキューレンオーはレッドのメカをコアに他の戦士のメカが合体。ゴセイグレートのようにロボのポイントとなるパーツが配置されている。現段階ではテンビンボイジャーとヘビツカイボイジャーとの武装合体が判明している。
敵は88星座星系を支配している宇宙幕府ジャークマータ。宇宙の星々を制圧している宇宙人軍団というとザンギャックやゴズマを思わせるなぁ(ゴズマの連中は根が悪人じゃない人もいたので終盤では組織を脱退する人も登場してたけど)






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Feb 1, 2017 08:47:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 23, 2017
カテゴリ:特撮
・オオカミブルー/ガル:中井和哉
中井さんはゴーオンジャー等に出ていらっしゃいましたね
・テンビンゴールド/バランス:小野友樹
・オウシブラック/チャンプ:大塚明夫
・ワシピンク/ラプター283:M・A・O
ゴーカイジャーでゴーカイイエロー=ルカを演じていた方が今回は声優出演されるとは・・・
・ショウ・ロンポー:神谷浩史
「仮面ラジレンジャー」で鈴村健一さんと司会をされているほどの特撮好きとのことですが、本当に出演されるとは・・(鈴村さんは仮面ライダーシリーズに声優出演と役者出演の双方をやってられてましたが)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jan 23, 2017 08:37:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 17, 2017
カテゴリ:特撮
タイトル通りで「キューレンジャー」のナレーターとSAが決定。
ナレーターとセイザブラスターの機動音は木村昴が担当。最近の戦隊もライダー同様変身アイテムの機動音がウザいこと。

SAの方は
・シシレッド:高田将司
・サソリオレンジ:今井靖彦(アバレキラーなど)
・オオカミブルー:竹内康弘(ガルのSAも担当)
・テンビンゴールド:大林勝(バランスのSAも担当)
・オウシブラック:岡元次郎(メガブラック・ギンガブルーなど/チャンプのSAも担当)
・ヘビツカイシルバー:矢部敬三
・カメレオングリーン:下園愛弓(ジュウオウタイガー)
・ワシピンク:五味涼子(ラプターのSAも担当)
・カジキイエロー:草野伸介
情報化・スーツアクターを追う人が増えたということで中の人の情報も公開されるようになったことは昔では考えられないことですよね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jan 18, 2017 12:20:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 31, 2016
カテゴリ:特撮
この日は約10年ぶりに「ライブマン」を視聴。
DVDを借りた動機は今度公開になる戦隊VSの映画に声の出演で嶋大輔が出るから。

昔にネットの有料配信を利用して視聴し(いずれDVD化するのはわかっていたけど、すぐにリリースされないと踏んだため)、それ以降、DVDレンタル・youtubeの公式配信で数々の戦隊を見てきましたが、「ライブマン」は数ある動物モチーフの戦隊でもやはり一番造形がいいですよね。以降の動物モチーフの戦隊がかなり独創的になってきたからなぁ・・・
 ヒーローの造形もいいけど、なんといっても中田譲治さん扮するビアスが数ある親玉の中でも渋すぎ。ある特撮雑誌のインタビューで髪型・メイクは「魔界転生」に出演していた時の沢田研二やデビット・ボウイ辺りをイメージし、身に付けていた指輪の一部は自前だと言っていたっけ・・(うろ覚え)中田さんは現在声優として活躍しているということで「フラッシュマン」を見ていた時でも渋いと思ってたけど。(現在放送中のジュウオウジャーでは声優として出演てますけど)

同じ動物モチーフの「ガオレンジャー」「ジュウオウジャー」が単純明快な勧善懲悪路線に対して勧善懲悪+学歴社会に対する警鐘という重厚なテーマを描いている所も今の戦隊ではできない所。
戦隊に関わった脚本家でも書いた本数1位の曽田博久氏が構成ということで「バイオマン」「フラッシュマン」同様ハードなんですよね。「戦隊のホンを書いた本数」2位の小林靖子はヒーロー側の絆を丁寧に描く人だし、3位の荒川氏は王道と女戦士の話で定評のある人だし。


[DVD] 超獣戦隊ライブマン VOL.1


_【中古】【特撮Blu-ray】非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛 vol.1
シーズン痛での岡本美登氏登場の回では小ネタにライブマンネタがあり、チェンジマン52話のパロディも登場。






最終更新日  Jan 4, 2017 08:33:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全660件 (660件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 66 >

お気に入りブログ

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.