000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全289件 (289件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >

テレビ番組

Jun 16, 2017
XML
カテゴリ:テレビ番組
本日のヒストリアは天璋院篤姫と和宮がお題。
天璋院篤姫と和宮は共に政略結婚で将軍の妻になったが、和宮が大奥に来た当初は天璋院とは確執があり、大奥でも天璋院派と和宮派に分かれていて大奥内で行われていたしきたり、行事も全然違うというあり様だったとか。
冒頭徳川家の子孫の女性が徳川家の秘宝(篤姫・和宮・田安亀之助(徳川家達)の着物)や関連資料公開という所を挟んだり、大奥と御所暮らしの女性の服装比べではファッションショー風の演出をやるというユニークなところは面白かったか?

江戸城無血開城には篤姫と和宮が関わっていた、明治に入ってからの二人や亀之介がどうなったのかは他の歴史関係バラエティででていたのでので目新しいものではなかったですね​


【中古】▼NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第三巻b40/GNBR-8274【中古DVDレンタル専用】






最終更新日  Jun 20, 2017 12:52:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 22, 2017
カテゴリ:テレビ番組
前回、澪が戻り鰹で作った「はてなの飯」が人気を取ったものの、他の店が真似していることを聞きショックの澪。小松原から料理の基本がなってないと指摘されさらに困り果ててしまい・・・というのが2話。

・今回は医師の玄斎に自分の身の上を話した澪。まだ子供の頃に占い師に言われた人相の事はまだのようだ。
・夜の「つる屋」を訪れた小松原から「料理の基本がなっていない」指摘された澪。それを知るため、番付にも載るほど有名な「登竜楼」の料理をお寮さんの勧めで味わうことに。汁物を一杯味わうんだけどそれでだしのことを改めて気づくことになり、帰りに見かけた鰹節屋で鰹節を買ってだしを作ることになった。ある程度完成したところで試作品を見てもらった所おりょうの旦那さんからかつおだしと昆布だし、いっそのこと一緒にしちゃえば?とアドバイスを受けてさらに改良して独自のだしを作ることに成功。これって今の一番だしだよな?そのだしで茶碗蒸しを作って大当たりするんだけど、この話はABC版でも出てきたよね。
見ていたら茶碗蒸しが食べたくなった。






最終更新日  May 24, 2017 03:35:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 15, 2017
カテゴリ:テレビ番組
本日はNHKで放送された「みをつくし料理帖」を視聴
以前ABCでスペシャルとして放送されていましたが、NHKが連続ドラマ化

大坂出身の女料理人・澪は洪水で天涯孤独になり、大坂の料亭で修行したほどの女料理人。江戸の小料理店「つる家」で働くことになったが上方風と江戸風の味の違いに戸惑いつつも、自分の味を確立し、料理人として成長していく・・という内容。

以前放送されていたABC版と比べると、澪は顔が地味、小松原はハンサムではないと容姿でギャップを感じてしまった。

本編終了後は作中に登場した料理を実演を交えて紹介。現代のキッチンで澪が作中の料理を作ってみせる内容だけど、違和感がありまくり。

感想(ABC版・1)
感想(ABC版・2)






最終更新日  May 17, 2017 07:16:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 13, 2017
カテゴリ:テレビ番組
金曜日に高松塚古墳の壁画に関する記事を読みましたが、今回のヒストリアは高松塚古墳がお題。
1972年に石棺に描かれた壁画が発見され、発掘調査以降、壁画は現状のまま現地保存することになり、保存のために色々設備投資したものの、2004年に石室が劣化したため、棺を出して復元作業してる・・わけですが、ある程度壁画が再現されたというニュースがあった記念で放送されたのかな?

・壁画の復元作業を紹介しているコーナーではコンピューターを使い壁画の輪郭や色を復元しようとするという最新技術が導入されてること、復元作業を元に復元された石室をCGで再現しているという演出もありました。婦人画・文官の絵の他は四聖獣の白虎・青龍が描かれていたこと、棺の上には二十八宿が描かれていたことも判明。復元技術を元にここまで再現できるところはすごい。
・壁画の通称「飛鳥美人」と文官の壁画を復元した上で、どういう風景が描かれていたのかを推察。
持ち物からして宮中行事の一コマを切り取ったものではないかとのことだけど断片だけしか見たことがなかったので面白い推察






最終更新日  May 15, 2017 12:43:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 12, 2017
カテゴリ:テレビ番組
本日見たTV番組は第2次世界大戦下のフランスでルーブル美術館収蔵の美術品を守った人物を紹介したもの。
第二次世界大戦下・・ナチスが猛威を振るっていて美術品も処分される危機に・・・そこでルーブル美術館の学芸員・ジョジャールが美術品を守るために奔走したという説明がなされていましたが、美術品を運び出すのに美術館所属の学芸員では人手が足りず、美大の学生、デパートの店員まで駆り出されたとか、運び出した美術品は数か所に分けて避難させたものの、保存の仕方で苦労したとか、ナチスの動向をドイツ語に堪能な学芸員が逐一報告していたとか、美術品を守るための苦労話は面白かったですね。






最終更新日  May 18, 2017 07:58:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 5, 2017
カテゴリ:テレビ番組
本日見たTV番組は「英傑の末裔」。
戦国武将の子孫を取材した内容で登場したのは・・・
上杉家、伊達政宗(直系)、毛利元就(ただし傍流)、長宗我部元親(傍流)、赤穂浪士、真田幸村。

・上杉家
謙信は生涯独身だったため、傍流の子孫が登場。杉家第17代当主・上杉邦憲さんは、なんと世界的なプロジェクトに携わったすごい人。
上杉家の秘法も紹介。馬上杯などが取り上げられていた

・伊達政宗
直系の子孫の存在は「独眼竜政宗」の冒頭のコーナーで紹介されていたのを見たことがあるが、その時の人と同じだったみたいで顔つきとか覚えてました。物腰が女性的で名家の子孫だったことに当初はコンプレックスがあったことを告白。
レポーターの笑福亭笑瓶が香道に挑戦してみたり、瑞宝殿の展示物、政宗の遺骨から推測される体格を紹介。あと、政宗の肖像画や銅像に両目がある理由が紹介されていた

・毛利元就
直系ではなく九男・秀包(ひでかね)の子孫が登場。今は総合格闘技の選手とのこと。

・長宗我部元親
 直系は盛親が大坂の陣で斬首刑にされたため絶えたので、傍流の子孫を紹介、別姓を名乗った弟・島親益の子孫にあたる人で、共同通信社に勤務し、退職後は出版社の経営者になって先祖の事を取り上げた本も書いており、そのうちの一冊は高知旅行で見かけました。
 長宗我部元親がゲームなどに取り上げられていることについてレポーターが質問したんだけど・・・何でBASARA元親を取り上げる・・・BASARA元親は史実無視の海賊大将設定がされているのに。
 
・真田幸村
真田の末裔は幸村筋と信之筋の二系統が存在するが、番組で紹介されたのは幸村筋の方。真田家の秘宝を紹介していたのだが、妙にお茶目なところを見せてくれます。


[Blu-ray] 大河ドラマ 真田丸 総集編


送料無料 真田幸村 戦国武将伝ミニタオル 諏訪原寛幸イラストタオル カッコイイ武将 真田幸村 ミニタオル 汗ふきに真田幸村 ミニタオル At021






最終更新日  May 11, 2017 07:35:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 4, 2017
カテゴリ:テレビ番組
本日NHKBSプレミアムで昨日放送になった「発表!あなたが選ぶアニメベスト100」を視聴。
ネットで行われた投票を元にベスト100を公表するというもの。
総合ランキングの他、年代別ランキング、公開アフレコもサブ要素として登場。
総合100位を俯瞰して見た結果、2000年代アニメが割と100位内に喰いこんでおり、100位内に入ってもおかしくない7~80年代の作品は圏外という結果に。これはアニソンのランキングでも言えた話ですが。
ガンダム関連としては・・初代はわかるんですけど、鉄血と種が100位内でZは100位圏外は納得できない。鉄血はビーム兵器を使わないため面白みに欠ける、三日月がアムロやカミーユ君らとは違って悩まず淡々としている所は好きじゃなかったし。種は平井久司のデザインセンスを疑ってたし。
1位はタイバニという結果に。作品自体は面白かったのですが総合1位取るような作品ではないような気がする。
結果

気になった作品の事をちょっとコメント
<年代別・80年代>
特に80年代は思い入れのあるアニメが多いんですが・・・
・機動戦士Zガンダム(80年代:10位/総合:108位)
歴代ガンダムでは初代に次ぐ人気を誇るZが80年代10位になったのはいいが、総合では108位と糞ガンや鉄血以下ってのはあり得ない。Zは中学生時代に視聴し、UCガンダム信者となったきっかけだが歴代2位の人気を誇るんだし、100位内に入ってもおかしくなかったのだが・・
・聖闘士星矢(80年代:13位/総合:123位)
元祖鎧ヒーローなんだし、これも100位内におかしくなかったのだが。
リアルタイムで見ていたものの、当時は好きではなかった。高校生の頃やっていた地上波再放送がきっかけで好きになったんですよね。地上波再放送がきっかけでDVDを購入したし。今でも原作単行本を読むと脳内妄想で古谷徹さんらの声が聞こえてきます。
・イデオン・発動編(80年代9位/総合105位)
「発動編」はTV総集編の「接触編」との同時公開で話題になったが、弟にせがまれてビデオを借りたが、冒頭の首チョンパシーンで吐き気を催し、終盤になると頭を蜂の巣にされて殺されるカララ、子供さえも無残に死んでいく展開はトラウマ化必至の作品と言っても過言ではない。
・逆シャア(80年代:17位)
これも繰り返し見た作品。ラスト近くでシャアが「ララァ・スンは私の母になってくれたかもしれなかった女性だ!」と発言するのだが、男の本質って結局マザコン?
逆にアムロの「貴様のように急ぎすぎもしなければ、人類に絶望しちゃいない」というセリフはシャアと違って長年の経験を経て男らしくなったと思う。
・AKIRA:弟が見ていたビデオをチラ見していたけど、クオリティが半端じゃない。
・銀英伝(80年代:1位/総合:13位)
80年代1位は納得いかない。原作小説は高校時代に3か月で読破したし、堀川亮さん扮するラインハルトははまっていたよねぇ

<総合>
・マクロスF(総合73位)
25周年記念作だが、実際は2008年に放送と奇妙な作品に。
3ⅮCGを使ったVFの戦闘シーンは良かったし、歌も良かったもんな。ランカの「星間飛行」は80年代アイドルの歌を彷彿させるよなぁ(作詞も松田聖子の歌に歌詞を提供した松本隆)
・進撃の巨人(総合28位)
原作はものすごく絵が下手。(話は気になるので原作はチェックしているし、アニメ版もちゃんと見た)類似作で絵が綺麗めのテラフォの方は原作集めてる。原作の方、外伝やテラフォのように他の方を作画に回せばよかったのにと思う。そのテラフォも進撃とは逆にアニメ版は最低だったが。
・少女革命ウテナ(総合30位)
川上とも子の出世作だが、川上さんが早死にされたのは残念でならない。奥井雅美が歌うOPは素晴らしいと思う。
・名探偵コナン(総合24位)
ただいま映画新作「から紅の恋文」がヒットしてますが、原作・アニメ共にいつになったら終わるんでしょうか?同時期にヒットした「金田一少年」は不定期連載に移行してるが
・機動戦士ガンダム(総合17位)
劇場版BDを購入しているほど作品自体は嫌いではないが、初代を神聖化する傾向は嫌い
・エヴァンゲリオン(総合14位)
これは「ダンクーガ」「エルガイム」同様に高校時代の思い出のアニメの一つ。
・ジョーカー・ゲーム(総合12位)
これが総合12位ってのは納得いかない。D機関の構成員は皆顔が似ているので名前を覚えられなかった。堀内賢雄さん扮する結城中佐の演技は良かった。原作小説を読んだおり、結城中佐の声だけ脳内で聞こえたもんな。
・タイバニ(総合1位)
これが総合1位ってのはおかしすぎるだろ!?作品自体は面白くて全部見たけど。
虎徹とバーナビーの凸凹コンビが真のコンビになっていく過程、ヒーローが抱える事情(ブルーローズ=カリーナは会社の意向で女王様キャラやってる事に疲れてる、折紙サイクロン=イワンの養成所時代の話とか・・)に終盤、虎徹が抱える事情(NEXT能力が減退してしまっていること、娘の楓がNEXTと判明し・・とか)がドラマに絡んでくるところは面白かったけど。


【新品】【ブルーレイ】機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I 富野由悠季(原作、総監督)
歴代ガンダムの中で一番好きな作品。ラストの展開は茫然としていた。


[Blu-ray] 銀河英雄伝説 Blu-ray Vol.1

藤崎 竜 銀河英雄伝説 第1巻【中古】afb
アニメ版、これ以前に発表された道原かつみ版と比べると帝国軍の制服がダサいうえに、キャラの容姿がラインハルトとヤン以外は「コレジャナイ」感が強すぎる。


【中古】TIGER&BUNNY 1 <初回限定版>/平田広明ブルーレイ/SF
ヒーローの造形に関してはヒーローもののオマージュ漫画を何本か書いてる桂正和さんの力が大きいと思う。






最終更新日  May 7, 2017 12:10:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 23, 2017
カテゴリ:テレビ番組
BS朝日にて伊藤若冲に関する番組を視聴。
昨年秋に京都市美術館で若冲展が開催されたり、東京でも展覧会が開催されていたんですが、東京の展覧会の事を交えつつ、若冲の表現手法などを紹介

アニメ技法で言うところの色トレス風の技法、金色を表現する方法として色トレスを行った後にキャンバスの裏面に黄色を乗せて表現していたとか、外国産のプルシアンブルーの絵の具を初めて使った画家だったとか面白い話も満載。
東京の若冲展の展示物も紹介されていたけど、東京の方がゴージャスなもん展示していたのか・・・

あと、京都相国寺で保管されている幻の絵がTv初公開というトピックがあり、中身は水墨画の飛燕図。

関連記事






最終更新日  Mar 26, 2017 12:53:07 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 19, 2017
カテゴリ:テレビ番組

今回のヒストリアは日本のお城がお題
安土城、大坂城、熊本城・姫路城の裏を紹介。

安土城
・信長は一般の人相手にお城を見せたが、入場料を徴収していた
・ライトアップイベントを行っており、入場料共々今に通じるものがある。


姫路城
熊本城
・迷路のような道の事、万一全滅した場合の仕掛けと敵に攻め込まれた時の仕掛けを紹介。
迷路のような道は道幅を小さくすることで心理的に揺さぶりをかけることが出来るというのは面白い仕掛け

天守などの説明に「ゲッターロボ」「創聖のアクエリオン」がBGMとしてあげられてた所は苦笑してしまいました。







最終更新日  Mar 21, 2017 08:33:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 21, 2017
カテゴリ:テレビ番組
本日見た番組はBSプレミアムで放送されていたアニソンTOP100の番組の録画を視聴。
15日までネットで開催されていた投票を元に集計。結果発表の他、出演者によるライブを交えての放送。

司会はケンコバとしょこたんで両者ともアニメ好きということで妥当な人選。結果は昭和と平成が入り混じった内容で平成のアニメがベスト10を独占するといった結果に。

・自分は「シティーハンター」EDの「Get Wild」に投票してきましたけど、28位に入っていたのは嬉しい~。色んなアニメの歌を聞いてきたけど、TM NETWORKと80年代J-POP好きになったきっかけでもあるので。

・投票しなかったものの、「Zガンダム」後期OP「水の星に愛をこめて」、「F91」ED「Eternal wind」も100位内に入っていたのは嬉しい。
セーラームーンの歌は「ムーンライト伝説」が「MOON PRIDE」よりも上位に入っていたけど、やはりセーラームーンは「ムーンライト伝説」ですよね~
・ドラゴンボール劇場版「復活の『F』」主題歌「Zの誓い」がTV版「Z」OP「CHA-LA HEAD-CHA-LA」よりも上位ってのは意外。「CHA-LA HEAD-CHA-LA」は249位。

ライブコーナーでは・・・アイリスが「ナディア」OP「ブルーウォーター」に「マクロス」劇場版の「愛・おぼえていますか」、きだたにひろしによる「The GALAXY EXPRESS999」(オリジナルはゴダイゴ)と「Get Wild」(オリジナルはTM NETWORK)、ささきいさおによる「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」、水木一郎によるメドレー、しょこたんの「ムーンライト伝説」は感動ものでしたね。

1~100位
100位以降
100位内に入ると思っていた曲が100位以降になっていたのは意外な結果に・・・


【2000円以上で送料無料】【中古】『Z』の誓い 【『Z』盤】/ももいろクローバーZCDシングル/邦楽

 【中古】アニメ系CD ももいろクローバーZ/『Z』の誓い[『F』盤] [Blu-rayDisc付]~劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』主題歌


《送料無料》TM NETWORK/GET WILD Thanks 30th Anniversary(仮)(CD)










最終更新日  Feb 22, 2017 12:17:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全289件 (289件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 29 >

お気に入りブログ

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.