300681 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sinのプログレ試聴室

PR

Profile


sin@横浜

Favorite Blog

Across The Universe… New! ken_wettonさん

【荒井由実】 ソフ… New! DJロマネスクさん

AFFINITY - The Band… chop100さん

玲央名 sario8551さん
Napping of Woog Woogさん
余裕のダイエッター… みゆぴかさん
英語日記・英語学習… kai*さん
Midge大佐のCD爆買日… Midge大佐さん
2011/01/27
XML
カテゴリ:今日のCD
'78年発表の10枚目。
'10年、未発表ライブ音源とシングル音源が追加され2枚組みで再発された。
これで長らく入手困難であったHarvest時代のアルバムが全て再発された。
メンバーはJohn Etheridge(G)、 Steve Cook(B)、Karl Jenkins(Key)、John Marshall(Dr)、Steve Cook(B)、Rick Sanders(Vn)と主要メンバー4人は「SOFTS」と同じだが、ベースが交代し、管が不在で代わりにバイオリンが入っている。
サウンド的には「BUNDLE」「SOFTS」のフュージョン色は薄まっている。
またRick SandersのバイオリンがいままでのSOFT MACHINEにないアクセントとなっている。






Last updated  2011/01/29 09:37:04 PM
コメント(2) | コメントを書く
[今日のCD] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:ALIVE & WELL - RECORDED IN PARIS/SOFT MACHINE(01/27)   chop100 さん
発表当時は、ソフツ史上一番積極的に媒体に取り上げられたアルバムだったのではないでしょうか?普段プログレ聞かない連中までLP買っていたものでした。 (2011/03/06 10:32:10 PM)

 chop100さんへ   sin@横浜 さん
chop100さん、こんばんは!
ハーベスト時代はサウンドのフュージョン色が強く、またハーベストというレーベルの関係からも、良く売れたのかもしれませんね。
2枚組みになって聴き応えも増しています。
輸入盤だとかなり安く手に入りますから、chop100さんもぜひ購入を!
(2011/03/19 08:46:33 PM)

Category

Freepage List

Comments

 カスタム77@ Re:あけましておめでとうございます!(01/01) お久しぶりです。 最近はプログレから遠ざ…
 sin@横浜@ のの。さんへ のの。コバイアさん、おめでとうございま…
 sin@横浜@ Midge大佐さん Midge大佐さん、あけましておめでとうござ…
 のの。コバイア@ Re:あけましておめでとうございます! おめでとうございます♪ ハッピーでプログ…
 Midge大佐@ Re:あけましておめでとうございます!(01/01) あけましておめでとうございます! 今年…
 sin@横浜@ chop100さんへ chop100さん、こんばんは! >日本でLPを…
 sin@横浜@ chop100さんへ chop100さん、こんばんは! >彼らに言…
 chop100@ Re:ICONOPHOBIC/Salim Ghazi Saeedi(07/08) 日本人が欧米の人間からアジア人と一括り…
 chop100@ Re:MAGICK BROTHER/GONG(07/06) 日本でLPを発売したのは記憶に間違いが無…
 sin@横浜@ chop100さんへ chop100さん、こんにちは! 「クリムゾン…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.