000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

質素でシンプルだけど豊かに暮らしたい

全5件 (5件中 1-5件目)

1

部屋

Sep 12, 2021
XML
カテゴリ:部屋
この部屋へ引っ越してから使っている

リビングのカーテン2組。

どうやら寿命のようです。






もう13年目だし

おさがりカーテンだったので

トータル15年ものなので当然と言えば当然。


ある日

穴があいていてちょっと触ったら

紙みたいにビリビリと裂けました。

カーテンがこんなだからレースの方なんか

もっとダメです。


ここ3年程カーテンの洗濯をしてないから

しようと思ってたけど

これを洗濯したら完全に崩壊してしまうから

諦めて捨てる。


予備のカーテンを

子供部屋で使ってるのが1組あるから

→コレ

それ使ってあと1組買えば済むけど

グリーン系にしたら部屋が狭く感じないかちょっと不安。


このアイボリー系は

壁の色と一体化して圧迫感ないから

すごく気に入ってたのだが仕方ない。


10年超代りばえしない部屋なので

カーテン変えたら

気分一新されていいかもしれない。

ちょっと楽しみになってきたぞ。


押してもらえると更新がんばろうって思います♪
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離ランキング






Last updated  Sep 12, 2021 05:41:32 PM
コメント(0) | コメントを書く


May 12, 2018
カテゴリ:部屋
今年から次男が中学生になったので長男と合わせて制服が2セット。

さて、これを保管する場所をどうしようか。

築30年超のアパートの我が家はクローセットがなく、私自身の服もシーズンオフのコートやセレモニースーツなどは畳んで保管しているんです。

あるのは実家から持ってきた年代物のハンガーラック1つ。

でもこれ私の寝室で使ってるんですよね。

子供の制服は子供部屋で着替えするからそこへ保管しておきたいので一緒に使うのにはちょっと不便。

一瞬新しいハンガーラックを買う、という考えが頭をよぎりました。

でも場所ふさぎの家具類は絶対買わないと決めているし。


どうしたものかと、一昨年の長男の入学の時に悩みました。

しかし何も買わずに無事に解決させることができたんです。



どうしたかというと・・・



壁についている木の部分、長押(なげし?)というものだと思うのですがここへビスをねじ込んであっという間にハンガー掛けの完成。(ズボンがだらしないのは男子なので御愛嬌ということで)

古いアパートだからビスも釘も躊躇なく打てる。

長男1人の時は真ん中あたりを使っていましたが、2人分になったのでビスを左右でバランスよくガンガンねじ込む。

なので今回は悩むことなく簡単に保管場所を確保。

ハンガーラックよりも真正面に制服が見えるから脱着が楽だと思うんです。

毎日こんな感じで掛けてくれているので。

こうして正面から写真を撮るとごちゃごちゃして見苦しいのですが、普段はこの角度から見ることがないので気になりません。

子供たちはこの壁を背にしてデスクに座っているし部屋に入った時はこういう感じです。



圧迫感ほぼゼロ。

しかも、この部屋のベランダが洗濯干し場なので乾いたカッターシャツはハンガーごとここへかけるだけなのでとっても楽。

床スペースをふさぐことなく制服置き場が確保できてヨカッタ、ヨカッタ。

ランキング参加中、好きなほうを押してね
いつも応援ありがとう♪更新がんばろうって思います
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

断捨離 ブログランキングへ






Last updated  May 13, 2018 12:06:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 22, 2016
カテゴリ:部屋
昔から部屋のインテリアに興味があって

ネットが普及してない頃は

「美しい部屋」や

「わたしの部屋」(タイトルうろ覚え)とかの

雑誌をよく買ってうっとり眺めていた



部屋のタイプは

ナチュラル、モダン、シンプル、

アジアン、カントリーなどの

カテゴリーにわけられていて

わたしはナチュラルとアジアン系の部屋に

とっても憧れた


こんな風にしたい、真似したいと何度も思ったけれど


実家の部屋は純和室

でも雑誌には和室を小物やファブリック、

DIYでリメイクして

素敵な部屋に変身させている


これを自分の部屋に当てはめた時

何をどうすればいいの?

何を買い足せばいいの?

さっぱりわからない

(実行できそうなことで学んだのはふすまを取り外すという発想)

雰囲気のある小物を買えばいいんだと思って

さんざん探し回って買ったのは布1枚だけ

またある時はアジア風のお香の台1個のみとか・・・

買って帰ってから

これをどうするの??って

いつもこんな感じ

小物を飾っても全然楽しくない

きちんと買う前に

これに使おうという考えもなしで買い物するから

こんな結果になっていた

(断捨離のおかげで今なら絶対こんな買い方しない)

ついには

ホコリがつくから置物は好きじゃない!という始末


でもおかげで置物はもう買わないと気づけたからよかったかな


まあこんな風だから

インテリア感覚も育たないまま

一人暮らしをしても

特に部屋を飾ったりもしなかった


そんなこんなで20数年

少し前から

ミニマリストの部屋をテレビやネットで見ることができて

こういうのありなんだとすごくうれしくなった

新たな部屋のカテゴリーとして確立されて

自分にもできそうな目指す部屋ができた


前は理想の部屋を作ることはできなかったけれど

今度は何も買う必要ない

DIYも必要ないから大丈夫

少しでも理想の部屋になれるように

断捨離を継続していけばいいだけの話だと思う


がんばろうって思います
  ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


断捨離 ブログランキングへ














Last updated  May 22, 2016 04:53:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 18, 2015
カテゴリ:部屋
子供部屋にしている押入れ

布団をしまうのにとにかく使いにくい

いつもふすまが邪魔で
敷布団が入れにくいので
三つ折にして縦にして突っ込んでいる
なのでふすまを閉めることができず
いつも開けっ放し

今日も崩れてきてこんな状態
DSC03969.JPG

どうにかしたいと思って早3年

今日は子供部屋のカーテンの洗濯と窓の掃除に
やっと取り掛かることができたので
片付けスイッチもオン

使っていないカーテンがあるのでそれを利用しようと天袋から引っ張り出して
丈が長かったので適当にミシンをかける

するとこんな状態
DSC03974.JPG
だけど気にしない



カーテンレールは私の寝室の押入れに使っていたものを移動
カーテンフックが足りなかったのでこれも私の寝室で
ふすま代わりのレースのカーテンから外して付け替えて
装着!
DSC03972.JPG

ふすまは白くてスッキリしてたけど
グリーンで暗くなって見た目ももっさり

まあ子供たちはそんなこと気にしないだろう
布団もしまいやすくなるし
使っていないカーテンも利用できたからよかった

下の段の物の出し入れも楽
学校の道具もすぐに突っ込んで納めてくれるだろう
たぶん・・・


私の寝室の押入れはというと

突っ張り棒に変更して
レースのカーテンはフックもないので
下側を丈調整のため縫っていたのでそこへ通して

DSC03976.JPG

逆さ吊りとなってしまった

DSC03975.JPG

夜しか使わない部屋なのでもうこれでよしとする


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


断捨離 ブログランキングへ






Last updated  Apr 18, 2015 03:57:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 18, 2015
カテゴリ:部屋
ブログで押入れやクローゼット公開されているのを見るのは楽しい

普段絶対に見れないところなのでどのように使われているのか大変興味深い

きれいに整頓されている押入れ、モノがパンパンに詰まっている押入れといろいろ

ブログを始めたからには一度やってみたかった

先日の休日乱れた押入れを少し整理したので
いよいよ公開!
DSC03884.JPG
普通の押入れ
何もおもしろくないような・・

工夫してこれは良かったという自分の中でのヒットは
黄色いボックスの中にネットのモデムを入れて隠して収納しているところかな


ここはリビング(というより居間)の押入れ
うちは築30年以上の古い公営のアパートなのでクローゼットはなく
3DKの間取りの3部屋はすべて和室に押入れ

ここに越してくる前は今より半分くらいの広さの部屋に住んでいたので
持ってきた荷物も少なく押入れに入れるものがほとんどなかった

押入れを子供の遊び場にしてあげようと上段を使わせた
当時は二人とも保育園児で下の子は一人で上ることも降りることもできなかったな
秘密基地のように使ってよく遊んでた
当時はふすまを開けっ放しにしていたのでごちゃつき感がハンパなかった

その名残で押入れは今でもほぼ子供たちのおもちゃのコレクションで埋まってる
私の持ち物はふすまを開けてすぐに手が届く位置においてある引き出し、
ミシン、裁縫道具、ファイル類、あとは
千趣会の料理本が長い間入っていたが先日処分して1冊

引き出しの後ろは手が届きにくいので何もなくうまく活用できていないのがもったいない

この中は奥行きが深くて
押入れのプラケース(子供1人1つずつ今の時期着ている衣類すべてを入れている)を
置いてもまだ奥に20センチほどは余裕がある
幅は狭いけどわりと広い押入れ
下の段は手前におもちゃ、奥にプリンターを入れている

上段をもっとうまくきれいに使いたいと棚を置いて使っているが
これと同じような本棚


中途半端な押入れの幅のため棚も横に2つ並べることができないし
無駄に空いている空間が多い
もっとうまく活用したい

押入れってただの物入れなんだけど
使い方は人それぞれ

無限大な使い方ができる不思議な空間だと思う
ひとつのアートのようだ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


断捨離 ブログランキングへ













Last updated  Mar 22, 2015 08:55:41 AM
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.