1788389 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

2019年9月に観た映画B New! KUMA0504さん

複数が味噌 2019.10… New! 森3087さん

休日の過ごし方 New! ヨーガ1950さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

台風19号 New! ひより510さん

少しでも自分を高め… New! 宋休さん

屋根の修理に職人探し New! コウちゃん9825さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:たのしみは(08/21) 独楽吟を私は、2019.10.4現在341首を詠ん…
 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…

フリーページ

全3879件 (3879件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019/10/13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
諺に「災害は忘れたころにやってくる」と云われたものですが、いまや「災害は忘れないうちにやってくる」あるいは「災害は数年おきにやってくるかもしれない」と変えなくてはならないかもです。

台風19号による郡山市内を流れる阿武隈川の堤防越水現場を確認しに堤防を先月開通した笹川大橋から小原田2丁目(堤防からの漏水がありアラートメールがきた現場)までの往復約8kmを歩いてみました。堤防を水が越えて水没している家が多数あった。車も水に浸かってしまっていた。

阿武隈川が警戒水域まで達するような雨が降ると安心して寝ていられない状況は酷いものがあります。今回、我が家はハザードマップで浸水の被害は及ばない地域だとわかっていても台風の強風の被害が及ぶかもしれないと朝4時まで台風の峠が過ぎ去るまで眠れずに起きていたわけです。

国土交通省のハザード・マップ






最終更新日  2019/10/14 11:35:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/11
カテゴリ:季節感
秋になると食べたくなるものの一つに「食用菊の酢の物」がある。
子どものころ毎年秋になると口にした味なので、これはもう食習慣に組み込まれた食べ物かも。

わが家の狭い庭だったが食用菊が植えられていたのです。
現在のわが家は食用菊がどうも土に合わないのかも育ちにくいのです。ということで道の駅などで目にすると購入してくるわけです。

わが家の菊の酢の物は萼(がく)をとりません、そのまま湯がきます。苦みがあって大人味になるわけです。子どものころ食べていたのもそうでした。










最終更新日  2019/10/11 04:08:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/10
カテゴリ:山歩き
登山はスポーツか、観光か、レジャーか!?
それは人それぞれの思いがあるかと思います。

カーラジオから流れてきた登山有料化の提案で「入山料」の徴収でした。

スポーツをする会場は借りて開催して、観客も入場料を払います。
スポーツを楽しむ人たちはそれが今や当たり前になっています。
しかるに登山は山に入るのに国内の山は無料であるわけです。

その入山料を登山道の整備などにあてたらよいと云う提案でした。
エベレストなどは高額な入山料を払わないと登れないわけです。
ネパールなどは外貨獲得の国策のような状況です。

東京都内の新宿御苑などは公園に門があり入園料を払わないと入れません。
やがては登山で山に入るときに入山料を支払うようになるのだろうか。






最終更新日  2019/10/12 11:44:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/07
カテゴリ:登山
2019/10/07(月)  日本百名山に選定されている福島県のシンボル磐梯山(1,816m)を大型バス1台48名の仲間と登ってきました。朝登り口に向かう磐越道のバスの中からは山頂が望め雲は山の上だったので頂上からの眺望を期待したのですが、頂上到達時は残念ながらガスって気温も5℃寒さの中での昼食でした。2度目の磐梯山登山でしたが、今回は3年前の前回登山に比べて楽に感じました。集団登山ならではの周りにつられて足取りが進むのでしょうね。とは云え登山は全身運動、ほどよい疲労感からいつもより早く就寝でした。


あらかじめ1ヶ月ほど前に予定を組んで登る例会なので、当日の天候がどうなるかわからないのです。天候にめぐまれば幸いですが、そうでないときはそれなりに!今回は雨に降られなくてよかったネ!でした。



登る前にみんなで体操です。ここ太陽も顔を出して、山頂からの眺望を期待したのですが、、、
八方台駐車場(標高:1,194m)から磐梯山頂上(1,816m)まで標高差は622m
往復距離:約6.8km 累積標高差:約794m





ここ八方台登山口からの磐梯山登山は
高低差が少なく登りやすいルートです。






ブナの林の中を進みます。









弘法清水の標高は1,630m。ここから山頂までの標高差186mです。






笠をかぶり脚絆にマントに杖を持って、昔の山登りスタイル。この石造は!?気になった。





木の根が張りだし、登り降りに身体を確保するの丁度いい!


ここからが本格的な急登となります。


磐梯山々頂では霧が出ていて期待していたパノラマ展望は適いませんでした。

この日に日本百名山の百番目登頂と岡山県の方があった。
99番目は鳳凰三山、最初の山はと尋ねたら槍ヶ岳だったとのこと。私は百名山のうち何峰を登ったのか数えたことなかった。調べてみたら18峰ありました。

1.利尻岳
2.大雪山
3.吾妻山
4.安達太良山
5.磐梯山
6.那須岳
7.筑波山
8.赤城山
9.日光白根山
10.皇海山
11.谷川岳
12.浅間山
13.甲武信岳
14.金峰山
15.瑞牆山
16.雲取山
17.鳳凰山
18.北岳




見晴らしのいい山なので一等三角点だと思ったら意外にも三等三角点だった。



自分で朝、握った梅干しおにぎり!山頂は視界悪し、しかも寒い。
前の晩、検索で山頂気温の低いのを予想して温かいお茶をポットで持参でした。














弘法清水小屋の標高1,630mで食べる「おしるこの味」ははたしてどんな味だろうか。来年の春はこの味を求めて登ることにしましょうか(笑)
甘酒ならポットに入れて登ればいいわけだから、今度やってみよう(^_-)-☆

山めしは美味い!平地で食べる数倍は美味しく感じるのです。
身体を動かして汗をかき、お腹が空いてから食べるからであろう。
普段下界では、身体を動かして汗をかくようなことはないから、山めしのような美味しさを感じないのかもしれません。




弘法清水小屋周辺も雲の中でした。


弘法清水小屋のガラス窓越しからシャッター、これ今回のナイスアングルかも!


今回の登山では、ここが一番の眺望でした。
目の前にみえるのは檜原湖です。
裏磐梯の紅葉は来週以降でしょうね。



  やっぱり、登山は秋晴れの日がいいね!


頂上から下るときに私の2人前の方が足がふらつき始めました。見かねて弘法清水小屋で2本持参したポールの1本を貸してあげましたが、中の湯で休憩した時に救護班が絆創膏やらを貼っての応急処置、それから八方台の登口までは皆さんから遅れて到着。帰りのバスでそのまま、病院にまで運んでもらった。重大な怪我にならずに無事帰れましたが、中高年には磐梯山登山は日頃から心がけて足を鍛えておかないと足が限界域のヘロヘロ状態にまで追い込まれる場合もあり得ます。今年入会した方の初めての登山参加ということでした。

私の脚の疲れ具合は
 翌日の10/8(火) :両足とも手で触れると違和感を感じる痛み
 翌々日10/9(水):手の平で押すと違和感が残る、静かにすごす
 3日目10/10(木):若干ほんの少し手の平で押すと違和感が残るかも
 4日目10/11(金):普段の状況に戻る







最終更新日  2019/10/11 04:04:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/06
カテゴリ:季節感

ふるさと群馬の田舎では「じゃんぼんばな」と呼ばれていました。葬式のときにお坊さんが「ジャーン!ボァ~ン」とシンバルを両手で鳴らす音、じゃんぼん。葬式のことをじゃんぼんとも呼んでいました。

秋彼岸のころに咲きだすのでか墓地に植えられていましたので屋敷内に植える家はありませんでしたが、最近は庭に植えてあるのを見るようになりましたね!

そもそも花には罪はないわけです。たまたま彼岸の頃にきれいに咲くのでいつしか墓地に植えられたのではなかろうかと推察します。それよりも蓮の花に乗っている仏像がありますね。蓮の花のほうが仏さまに縁があるように思えます。 しかし蓮は一方で蓮根が食用と利用されているので生活につながっているので仏だけのイメージにならなかったとも云える。





草刈り機で一度刈られてからの2度目発芽の曼珠沙華は、朱くならずに色が薄い。はたしてこれから濃くなるのだろうか。それともこのままこの色でまっとうするのだろうか。気になります。











最終更新日  2019/10/06 11:51:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/05
カテゴリ:おいしい健康
餃子を焼いてみた。

冷凍餃子を冷蔵庫の冷凍室から取り出した。

餃子をうまく焼こうと思うとあれこれと工夫をしなければなりません。

とりあえずお腹が空いていたので早くすぐに食べたかったので通常の焼き方です。

それでもパリパリの羽根つき餃子にしてみたいと ふと思ったわけです。

目に入った片栗粉をお湯で溶いて焼いているフライパンに注入してみました。

フライパンの上には透明ガラスの蓋つきで餃子の蒸し焼きといったところです。



羽根付き餃子の作り方を検索してみたら、片栗粉でなくて小麦粉を10:1で水で溶いた差し水だった。どうりでうまくいかなかったわけです。こうすれば失敗するを学んだようなものでした。食べるには不都合はなかったが羽根つき餃子にはならなかったというわけです。



今から30年位前に、戦前から戦時中の中国・満州地方で暮らした方の自宅に招かれてかつての現地の方に教わった餃子をご馳走になったことがあった。その餃子は皮厚の餃子で茹で餃子にして食べるものだった。内モンゴル生まれの方に聞いたことに、餃子は、野菜&肉&麺(皮)の合わさったものだから餃子は完全食なんだと云うことだった。本家本元では焼餃子はなく、茹で餃子オンリーであるとのことだった。

私が記憶に残る美味しい餃子は宇都宮・正嗣(まさし)の餃子。
荻窪のスター餃子
郡山では安積町にあった龍松の餃子だが廃業してしまった記憶の餃子。













最終更新日  2019/10/06 10:23:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/03
カテゴリ:おいしい健康

たのしみは いただいた栗 なじょして 口にしようか 思案するとき


これは山栗です。小粒な栗です。




そしてこっちが昨日いただいてきた栽培栗です。




大きさがこんなにも違うのが、同じ容器に入れると比較できるでしょう。
栗には虫が入っている場合が多いのですぐに茹でるか、冷蔵庫の冷凍室にて凍結させる必要がある。シジミなどと同じように寒くなると糖度を増すことがあるだろうかとビニール袋に入れて冷凍してみました。




茹で栗にて食べようか、栗ご飯渋皮煮なども考えられます。






最終更新日  2019/10/03 09:16:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/02
カテゴリ:人間交流

ピザ釜を自宅の庭に作った友人宅でピザ釜パーティーやるのでと声がかかり2度めの参加。

集まったのは11名、いつものメンバーに加えて新客3名でした。ピザ生地を延ばしてトッピンしてつくったピザを自分でピザ釜で焼いて、焼きたてを口にできるのは最高!!なんとも贅沢な遊びです。今回は後半、やってみたかった釜にピザを入れて焼く係です。やらせて欲しいと申し出て担当しました。

外気温が32℃だった。10月でこの気温は高すぎる。

ピザの発祥の地は地中海にあるイタリアと云われています。子どものころには口にしたことがなかった食べ物です。餅を焼いてその上にトッピングするなんて発想は生まれなかったわけです。しいて云うならば長野の「おやき」あたりだろうか、だが決定的な違いは焼いてとろけたチーズ味だろう。


強力粉を1400g用意しました。
水を900g加えて練ります。
イースト菌、塩、オリーブオイル、砂糖、蜂蜜も使います。
1時間ほど一次発酵させます。
15個ほどボール状にして20分の二次発酵したものを手で丸く薄く延ばしてピザ生地づくりです。


お店で焼くピザでは、こんなにもたっぷりとピザをこれでもかと載せることはないでしょうね。
まず最初にハーブ入りのトマトペーストを生地に塗ります。オニオンスライス、ブロッコリー、ハム、ジャガイモとのせます。



ベースにハーブ入りのトマトペーストをスプーンで広げてその上に、ピーマンの輪切り、玉ねぎスライス、小海老、イカ、シジミ、チーズをトッピングします。
油紙を敷いてその上にトッピングし終えたピザをのせてピザ釜に入れて焼くわけです。




ピザ釜から取り出した焼きあがりのピザを四等分に切りました。
お好みでタバスコを振ったりします。





蕎麦打ち仲間ですから、、、
蕎麦をのせて焼いてみようということになりました。




焼きあがった蕎麦ピザです。

これは、どんな味のピザなのかみんな興味津々でした。

一番最初に口にしたのは、ピザ釜の主である遠藤さんが

「うん!微妙だなぁ~!!」

蕎麦は、蕎麦で食べた方が美味しいという結論でしたが、焼いてみたからわかったことでした。



このピザ釜は遠藤さん宅の庭の一角にあります。
ちなみに、この人がこのピザ釜の持ち主でピザ釜製作者です。
自分で作りあげてしまったということですから恐れ入ります。

ピザ釜の中の温度は300℃近くになります。
蓋を開けた状態で250℃
ですから250~300℃の間で焼き上げるということになります。
右上の丸いのが温度計です。




大鍋でつくった豚汁もありました。

かぼちゃをタネをとり
半切りにしてピザ釜で焼きました。

これが本日のいちばん

ほっこり味で美味しかった。



たっぷりと美味しいものをいっぱい食べたあとに、いよいよ真打の新そばが登場となります。

蕎麦打ち仲間ですから蕎麦がでてきます。
会津喜多方(雄国産)の夏蕎麦。うっすら薄緑の蕎麦です。
朝8時から蕎麦打ちをした深沢さん、切りは二瓶さんが担当。
茹でたてをすぐ口にできるわけです。


蕎麦が焼きそばみたいな色合いに見えますが、テントが焼きそば色の透過光なものでご愛敬です。
腹いっぱいのはずなのですが、120gを3皿、新そばは美味しい。


炭火で焼いているのは罠で仕留めたイノシシの肉です。解体も自分でやってしまう遠藤さんです。
焼いているのは狩猟が趣味の深沢さん。
深沢さんと遠藤さんは狩猟仲間とのことで今、ともに蕎麦打ち修業に邁進中です。


美味しいものが並ぶと蠅が飛んでくるねぇ~

昔は蠅取り紙があったものだが、と云うと

主はほどなく蠅取り紙を持ってきて吊るした。

昭和遺産の蠅取り紙が出てくるとは一同ビックリ。



〆は目の前の畑で早採りしてよく冷やして、塩をふっただけのミニトマトが美味しい。

加えて屋敷の横の畑で育った大粒の栗をおみやげに持って行ってくださいと渡されるのです。
冷蔵庫の冷凍室にて冷やすと甘さが増すだろうか、と冷凍庫に保存してみました。



※前回のピザ釜パーティはこちら

帰宅してからピザの発祥の地を調べてみたら、イタリアのミラノとあった。
それがアメリカに渡って広がっていったとあった。

生地だけをみたらインドのナンとも似ている。ナンは竈の側に張りつけて焼き上げる。ピザもナンも窯で焼くのは同じだが、ピザは具をのせるので平らに置かれるわけです。ピザはパンを焼く文化圏の産物ということでしょうね。







最終更新日  2019/10/04 05:59:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/10/01
カテゴリ:郷土の歴史
安積開拓発祥の地と云われる郡山市開成館を訪問

その開成館を見学後に目にとまったのがこの「安積開拓入植者住宅(旧小山家)」です。明治15年(1882)に四国、松山から牛庭原(現・安積町牛庭地区)に移住した「愛媛松山開墾」15戸の内の一戸で当時の開拓者の代表的な住宅の形を今に残すものだとのことです。

なぜ着眼したかというと私が幼いころ住んでいた借家とほぼ同じサイズなのです。左右反転した間取りで屋根は寄棟藁屋根でなく切妻十能瓦でした。東京オリンピックのあった1964年まで間借りしていた間取りサイズが、82年前のものとほぼ同じであり私の育った家の方がやや粗末な建屋に思えた。わが家は家族5人で生活していました。

この開拓入植者住宅(旧小山家)には囲炉裏がなく、炊事場も屋外だったといわれ、それが色濃く残っている。また井戸と厠もありませんでしたが私には子どものころの暮らしから、だいたいの予測がつきます。安積町牛庭地区は現在のわが家から近いので牛庭を散策してみたいと考えます。

また関西方面から郡山まで来るのに気になったのは船で利根川を遡り群馬から栃木に入ったと解説を耳にしました。となると当時のルートを考えると赤岩の渡しで舟を降りて赤岩から足利へのルートだとすると育った群馬の実家のほど近いところを通過してきた可能性があります。小学5・6年のころ社会で安積開拓にふれましたが故郷・篠塚を通過して開拓民が郡山に入植したとなれば、なんとも機縁を感じるものです。














最終更新日  2019/10/02 12:21:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/09/29
カテゴリ:随想
「同窓会に行けない症候群」 鈴木信行著

同窓会というと小学校・中学校の同窓会を思い浮かべます。9年間いっしょに学んだ仲間です。多くの同級生は地元で育ち地元に就職しましたが、約2割は遠方に就職です。故郷を離れたものとしては郷愁も加わります。

「勉強が得意だった学級委員長」「運動神経にたけた人気者」「アイドルだったあの子」「地味でおとなしい普通の子」…。
懐かしい同窓生の顔とともに「体育祭」「文化祭」「修学旅行」「恋愛」などの甘酸っぱい思い出が浮かび上がってくるのではないでしょうか。

卒業して半世紀を経過すると、共通の過去を共有した仲間という感覚でしょうか。
記憶していることは、自分が主体的にかかわったこと。過去を語り合い童心に帰るか、現在を語り合い共感を覚えるか、生き方は人それぞれですが誰もが死ぬまで生きるわけです。同窓会開催の案内状に同封された名簿を見ると残念ながら既に13%の同級生が亡くなっています。

残りの人生を意識して生きるとすれば、活動できるのはあと15年位しか残されていないかも。特に元気長寿できればそれでも30年というところだろう。

今から先をどのように生きてゆくか考えれば、15年、30年先までの生き方を再考した方がいいかもしれません。第二の人生、定年後の生き方です。







最終更新日  2019/09/29 10:48:34 PM
コメント(0) | コメントを書く

全3879件 (3879件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.