000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

くろさき茶豆 New! いずみね〜さん

ナイスカッポー&タ… New! 神谷商店さん

庶民イジメが年々酷… New! しっぽ2さん

「おにぎりの文化史… New! KUMA0504さん

市川善彦の本 New! よびりん♪   さん

便秘は日本の国民病 New! ヨーガ1950さん

全部を一気に New! 宋休さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…
 本人です@ Re:アケビの盆栽をつくってみようと思い立ちました。(10/16) 植え付けてから3年半になります。 3年た…
 新鮮美感@川島@ Re:AIと呼ばれる第4の波 (人工知能)(10/28) 兵器の革新は、火薬➡核➡AI と変革を遂げ…
 新鮮美感@川島@ Re:ウンダラ柿(蜂屋柿)(10/26) この時は、この柿から美味しい柿酢が簡単…

フリーページ

全3846件 (3846件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019/08/15
XML
テーマ:感じたこと(2924)
カテゴリ:紹介します


【 網戸の張替えは、コツを知れば簡単だった 】

帰省した息子が網戸の張替えをしてくれました。
畳の上に新聞や折り込みチラシを敷いた上に、外した網戸を置いて古い網を外して、新しい網を交換するという作業です。私としては網戸の張替えってやったことがなかったので、難しいのではとの先入観がありましたが、ホームセンターで取り換え用の網を購入してきたかと思ったら、あっという間に交換してしまった。

先入観が邪魔して手をつけないことが殊の外多いのではと思った次第です。この時代、web検索もありますし、やればできることをやらないでいることがあるのではと思った次第です。

検索:網戸の交換の仕方
わからないことは、ひとまずweb検索してみる。今はyoutubu動画なども載っていることもあるのでわかりやすい解説があります。









最終更新日  2019/08/16 11:50:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/08/12
カテゴリ:そば打ち
たのしみは 初めて体験 流し蕎麦 箸ですくって 口運ぶとき


「そば打ち体験&流しそば」が大槻東公民館で開催されることを知り足を運んでみたわけです。参加費は@300円。雨トイを改良しての水道からホースで水を引いてトイの傾斜を利用して茹でた蕎麦を水流にのせて流すわけです。

そばを初心者が打って切ったものだから長い蕎麦がなかなか流れてこないのもごあいきょうでした。ミニトマトや刻んだキュウリ、缶詰のパイナップルがイチョウ切りで流れてきたのにはビックリ@@! 蕎麦とパイナップルをいっしょに食べてみるとなかなかこれが乙な味でした(笑)

参加した初心者が切った蕎麦を茹で上げたものなので蕎麦が短いものが多かった。




作業工程をわかりやすく紹介する短冊。20年前から使っているとのこと




蕎麦粉800gとつなぎ粉200gの二八そばです。
蕎麦粉は北海道産と青森産をブレンドしたものを使用。




私たちの班は3人とも経験者だったせいか蕎麦切りもそれなりにうまく切れておりました。




参加者は3名ずつに分かれてそこに指導者が1人ついての蕎麦打ち指導です。




流しそばを実施する前に、スイカやお稲荷さん、サラダなどでお腹を満たしてからの流しそばという段取りでした。










最終更新日  2019/08/13 01:08:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/08/10
カテゴリ:そば打ち
蕎麦打ち台を使って手打ち蕎麦です。湿度が高いとやはり水分量が少なめでないと軟らかくなってしまいます。手を休めて延し広げたそばを乾燥させながらの今日の蕎麦打ちでした。

初めて、ゆず七味をふりかけていただきました。柚子の香りがなかなかよろしい!ちょっと薬味を新しくしただけでも蕎麦の雰囲気が変わります。先日食べた幻の蕎麦と云われるオヤマボクチのインパクトが強すぎたのかもしれません。




お湯が沸騰してから、1人前ずつ生蕎麦を茹でる


氷を入れて冷水で蕎麦を締めます。蕎麦が冷たくなると口あたりが変わります。




このそば打ち台の見本を見せられ、あればいずれ便利に使える場もあるかもと、手先の器用な蕎麦打ち仲間の先輩に依頼して作ってもらった。出張そば打ちの時にはこれがあると重宝すると思ったわけです。





蕎麦打ちを始めてから、手打ちうどんを作っていない。せっかく道具が揃っているのだから、近いうちに手打ちうどんをぜひつくってみたいと思うところです。手打ちうどんで冷や汁、手打ちうどんでエゴマ冷や汁、これは楽しみですね!







最終更新日  2019/08/11 01:32:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/08/05
カテゴリ:登山
2019/08/05 安達太良連峰の最も北にある鬼面山1,482m登山
歩行距離往復4,700m、歩行時間3時間半、 標高差300mの初級者クラスの登山ですが、今や私たちには、この位の山が無理なく登れる丁度いい山と云えるかも。

野地温泉から東に下った谷筋から見上げると紅葉で鬼の顔のように赤く見える見事な紅葉が見られるのが名前の由来と知りました。今回は天候に恵まれて眺望も素晴らしかった。福島盆地の雲海が土湯峠めがけて斜面を立ち登ってくるのです。赤とんぼが山頂付近はいっぱいでした。

旧土湯峠にも今回足を運ぶことができました。登山ルートが旧土湯峠経由で鬼面山々頂に向かうものでした。

登山は晴天に恵まれるのがいちばんです。














新野地温泉の脇にある登山道から登り始めます。




左の頂が鬼面山。山頂は約1482m
登り口の標高は約1180m
標高差約300mです。

高低差350mほどですが20年前に谷筋の道路から見上げた時は、とてもこの山に登れるとは思えませんでしたが縁あって興味と関心があれば、山頂に立つことができるわけです。また紅葉の季節にぜひ登ってみたいと考えています。



ブナッ子路(ブナの原生林)の中を登ります。陽射しを避けて歩けるわけです。




旧土湯峠にある表示板です。






























今回は大型バス1台、総勢52名の参加です。OBの方、2名足が前に進むのが遅く、旧土湯峠から登り始めた地点で退却を決意、4年目で初めて退却下山をみました。若いころはずいぶん登った経験豊かな方らしいが、脚力が落ちたのを自覚したのでしょうね。下山後、スカイピアあだたらで温泉に浸かって汗を流してきたわけですが、膝サポーターなど工夫した方がみられます。

今回の登山は、先月の厩岳山(うまやさん)に比べると疲れませんでした。今回は浮石で足を滑らす場所が山頂直下の下りでありましたが、厩岳山では雨上がりの濡れた下山道が続き脚への負担が大きかった。今回は下山後ほとんど脚の痛みがでることはなかった。






最終更新日  2019/08/08 03:32:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/08/04
カテゴリ:随想
人生は、過ぎてみればあっというまに10年、20年過ぎて行く。一つぐらいは、これをやったというようなことをやりとげたいよね! 現在67歳、今現在と同じように身体が自由に活動できるのはあと12年位かも、となると79歳まで。12年前を考えてみるとあっという間かもしれません。

やりたいことリストをノートに具体的に書き出しておこう。初めは些細なことでいい。些細なやりたいことの実践体験の積み重ねが結果的に事をなしてゆく自信につながってゆく。やりとげてきた結果が確実にわかる。次々にやりたいことが積み重なっていったら考えただけでも楽しいことではないですか。

平澤興氏の語録『生きよう今日も喜んで』は、もともとは平澤氏と親交の深かった豊田良平氏がまとめたものです。 平澤氏に「人生において、人に喜びと希望を与えることが最高です。あなたも自信をもって堂々とこれを実行してください」と叱咤激励された豊田氏は、平澤氏の語録の一部を抜粋、「人に喜びと希望を」と題したレジュメを作りました。

そして、そのレジュメが多くの方々から反響を呼び1冊の本となったのが本語録集です。 「成長するためには、苦難が喜びであると思うようになることです」「人生に無駄はない。しかし、無駄にするか、しないかはその人の心がけによる。無駄の多い人ほど、苦労のし甲斐のない苦労をする」 「希望をもって生きることの出来るのは、人間だけである。希望の内容が人間の格を創る」など、生きる喜びと、勇気を与えてくれる平澤氏の言霊が、本書に詰め込まれています。

おふくろが生きていた5年ほど前のおふくろとの会話ですが、まだ気持ちてきには30歳くらいかもと私が云いましたら86歳になるおふくろは、気持ちだけなら20歳だよと聞かされ ぎゃっふんでした(笑)

体力は個人差がありますね。86になる母は階段から落下して骨折して入院、入院加療中に無理なリハビリで再度の骨折で都合1年近くの入院ですっかり老化がすすんでしまいました。そんな姿をみているものですから、無理のない健康法として真向法とヨーガを組合せた体操を日々こなしていくよう心がけたいこのごろです。


月日は百代の過客(はくたいのかかく)にして、行きかふ年もまた旅人なり。
月日は永遠の旅人であり、来ては過ぎゆく年もまた旅人のようなものである。







最終更新日  2019/08/04 01:05:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/08/03
カテゴリ:季節感
帰宅途中に、歩く人が今日は多いなぁ~と車を運転中に感じた。もしや町内会の夏祭りかもとUターンして夏祭り会場の公園の脇に車を停めての祭り風景撮影でした。

例年は祭り太鼓の練習の音でわかったが今年は子どもたちの祭り太鼓の練習の音が聞こえてこなかった。たまたまめったに人が歩くことがないのに人が歩く姿を見て気がついたような次第!

災害級の猛暑であっても祭りとなると別のテンションが働くのか祭り会場は賑わいがあります。













最終更新日  2019/08/04 12:37:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/07/30
カテゴリ:たのしみは
実が付きました。

スイカのように見えますがカボチャかもと推察しました。
このまま大きく育ってくれることを期待します(^_-)-☆
それから10日後になります。

どんなカボチャになるのか楽しみです。







購入してきた園芸用の土の中にカボチャの種が混じっていたのかも!
タネを埋めた記憶はないのに芽が出て、花が咲いて実がなったというわけです。
せっかくだからここはひとつ育ててみようと思ったわけです。


カボチャだと思っていたら、SNSのコミュニティに写真投稿してみたら
タイガーメロン?もしそうでしたら、とても甘くて美味しいですよ。」
とありました。カボチャよりもメロンの方が!楽しみかも。

しかも私、タイガーメロンは一度も口にした記憶のない初物メロンです。

   ------------------------

メロンかもと期待したのですが、どうやら最初の見立てのカボチャのようだ。
さらに10日経過した状況です。













最終更新日  2019/08/10 12:17:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/07/28
カテゴリ:そば打ち
知り合いから声がかかり大槻そば同好会の定例会にオブザーバー参加してきました。ここでは毎回、当日ここで打った蕎麦をみんなでわきあいあいと食べるまでが定例会だそうです。たくさん蕎麦を打つので腹いっぱいになるまで美味しい蕎麦が出てくるのでビックリでした。参加費も500円ポッキリ、驚いたね。帰りには「お土産欲しい人は!?」と訊くので手を挙げるとラップに包んで生蕎麦を用意してくれるのです。

この蕎麦を食べたのは初めてでした。十割そばのつなぎにオヤマボクチ(山ゴボウ)の葉を刻んで練り込んだ蕎麦です。山ゴボウの粘りが蕎麦のコシを強くする独特な美味しい蕎麦となります。
@500円の参加費で「もうけっこうです」と云うまで次々と茹であがった蕎麦が皿にのってでてきます。


こちらは二八そばのぶっかけです。これが最初に出てきました。これでお腹を膨らましたあとに山ゴボウ葉入り十割蕎麦です。私は美味しい蕎麦を先に食べた方がいいと思うタイプですが、その判断は人さまざまです。










web検索してみると、オヤマボクチ(山ゴボウ)で幻の蕎麦を打とうを見つけました。

こちらの蕎麦同好会の会員の一人の出身地がオヤマボクチそばで知られたところだったので、今回オヤマボクチを取り寄せてみんなでオヤマボクチそばを打って食べてみることになったそうです。






最終更新日  2019/07/30 10:30:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
2019/07/24
カテゴリ:季節感

最近では珍しい藁屋根です。屋根を葺く萱を集めるのも苦労するし屋根葺き職人も少なくなりました。屋根に桐の木が生えてました。

煙突からの煙で白壁が黒くなっています。
煙突から火の粉が飛んだら屋根に移りかねない危うさを感じとって消防組織はすぐ近くに消火栓を設置したのかなと穿った詮索を!






田島祇園祭は田出宇賀(たてうが)神社と熊野神社の例祭で約800余年の歴史を誇る祭り。

福島県にはここ会津田島だけでなく喜多方市、郡山市にも熊野神社があります。熊野地方と云えば紀伊半島、紀伊半島からこの地にまで遠征してきたということになる。




紫陽花がきれいでした。 by 羽鳥湖展望台



額紫陽花は福島県に来てから知ったアジサイです。







羽鳥湖展望台から羽鳥湖を望む







最終更新日  2019/07/25 11:30:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/07/20
カテゴリ:カテゴリ未分類



今年は曇天と雨で昨年よりも9日遅い開花です。

昨年は11日一昨年は12日の開花。



昨年は3本、花芽を点けてくれたのですが今年は1本のみで少し寂しい。

球根が分けつして5本になった。来年に期待しましょうか。

2016年6月、最初の年は2本の苗を購入でした。
2017年は3本
2018年も3本
2019年は5本、但し花をつけたのは1本だけでした。



2つ目の蕾が開いたのは翌日でした。



3つ目の蕾が開いたのは7月24日、2日目から3日目は中2日ありました。






「百合の花の中は居心地がいいのかい!?」と尋ねても黙して語らず雨蛙

そこで餌が飛んでくるのを待っているのだろうか!!

百合の香りの中で瞑想しているかのような目をして

「たのしく生きることが幸せなんだ」と言いたげだった










最終更新日  2019/07/26 12:28:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3846件 (3846件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.