1764123 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

山口への旅1-2 山大… New! KUMA0504さん

社内旅行先が決定。… New! コウちゃん9825さん

白菜、定植と、大根… New! 銀河のかっちゃんさん

「川崎セブンスター… New! masa2948さん

飲酒も原因か 2019.0… New! 森3087さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

猫だって弱者を思い… New! しっぽ2さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…

フリーページ

2008/06/04
XML

グーグルが日本を破壊する

タイトルをみて!?と思って読んでみましたが、「グーグルの歩んできた道」から今後の歩む方向に起こりそんなことを想像することができます。


■情報化社会の主役はインターネットですね。そしてインターネットの中で創業10年にして世界でもっとも利用され、膨大な情報量を扱うグーグル社。検索連動型広告と呼ばれる新しいビジネスモデルで時価総額26兆円の大企業になった。テレビ・新聞・ケータイ・パソコン・CM業界と気がつけば日本型社会システムを大きくゆるがそうとしているのだと著者は言います。使い勝手のいい検索で便利だなぁ~と使っていましたが、ネットの入り口の検索機能から、社会構造の創造的破壊が進みつつあることをこの本から知らされました。

■20世紀を代表するコンピュター「IBM」から21世紀はIBMを一文字のりこえる「HAL」が登場するとありましたが、IBMは中国に売却され、HALという新しいコンピュターでなく、コンピュターの検索機能を無料にしてビジネスに結びつけたことがWEB社会の旗手にさせたわけです。

■グーグルの[検索連動型広告]も、マイクロソフト[ウィンドウズ]のOSも最初は、パクリだったとは、驚きですが、何事もきっかけがあってこそなんですね。

■書籍の帯に「私たちの世界はどう変わるのか?」とありましたが、独占的な業界として既得権益で守られているわが国のメディア&広告市場はこのままゆくと、どうやら大変革せざるをえない状況が待っているようです。

■数日前、パソコンの初期化をしたわけですが、OSにとらわれるのでなく、WEB上で動くオフィスソフト「グーグルドキュメント」があることを知った。

■日本発の検索エンジン「なずき」の可能性は「グーグル」をこえるか。日本でも検索意図を理解すると言われる優秀な検索エンジンを開発していたことを知りました。

WEB上の集合知を基にして進化する社会を期待したい






最終更新日  2008/06/05 05:14:44 AM
コメント(1) | コメントを書く
[パソコン&WEB情報から] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.