1762095 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンリーワン理念は、思いや志を文字にて表現してまとめたものです。言葉のチカラです。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


新鮮美感@川島

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

道路工事のため、9月… New! 銀河のかっちゃんさん

マックスビル展とお… New! ひより510さん

神奈川県内の基準地… New! コウちゃん9825さん

法の正義より自分の… New! しっぽ2さん

「モンスーン」未来… New! KUMA0504さん

ソーラーモバイルバ… New! 神谷商店さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

コメント新着

 新鮮美感@川島@ Re:中学校の同窓会に参加(11/20) 3年後の2019/11/17(日)12時~  館林市…
 新鮮美感@川島@ Re:ソウルフード(09/02) 復元がいちばん難しいかと思われた ・…
 新鮮美感@川島@ Re:写真修正ソフト(07/22) このBLOGの書き込みから約6年、1日2食をつ…
 新鮮美感@川島@ Re:垣根仕立ての自然薯(06/15) 自然薯の種である、むかごを埋めてから12…
 新鮮美感@川島@ Re:自然薯(じねんじょ)(06/09) 2012年で5年経過と云うことは 2019年の今…

フリーページ

2011/01/19
XML
カテゴリ:facebook

ファイス・ブック誕生を描いた(映画)「ソーシャル・ネットワーク が話題になっている。

北アフリカ「チュニジア」の独裁政治が崩壊しました。チュニジア共和国では、23年勤めていた大統領が市民暴動の高まりで政権を投げ出し亡命して政権が終わりました。なんでも国民の2割が「ファイスブック」に登録していたということです。

東西ドイツの壁が崩されたのは、1989年(昭和64年・平成元年)11月、TVのニュース番組において生放送がキカッケとなって人々が壁に集まりだしてやがて壁が壊され、東ドイツ政権の崩壊へと進展しました。 現在では世界中がインターネットでつながっています。独裁政治で情報操作をしてもインターネットまでは管理下に置けず、ソーシャル・ネットワークによって一国の政治体制が崩壊したのがチェリジアでした。

中東の独裁政治は「チュニジア」だけではありません。となりのアルジェリア、エジプトなどでも「チュニジア」の独裁政治崩壊の影響を受けないというわけにはいかないだろう。しばらく北アフリカから目が離せない状況が続くかもしれません。

tunisia

チュニジア共和国の国旗ですが、日本の国旗デザインの対極ですね。


■チュニジアのインターネットの普及率は34%で中東地域ではいちばん普及しているということです。スーダン、イエメンなど周辺地域にも同じような動きが波及しているちのこと。1週間後の状況(1月22日)













最終更新日  2011/01/22 06:17:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
[facebook] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.